ホーキング博士

1: ジーパン刑事 ★@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 15:32:09.82 ID:???0.net

宇宙物理学者のスティーブン・ホーキング博士は、人工知能(AI)が「知力で人類を上回るようになるかもしれない」という警告を発した。

最終的には科学技術による大惨事が「ほぼ確実に」起きると指摘し、これを避けるには人類が地球以外の惑星にコロニー(居留地)を建設する必要があると訴えた。

ホーキング博士による恐ろしい予測は、米シリコンバレーのIT(情報技術)業界における複数の大物が最近表明したAIに関する警鐘と重なる。一方、AIに対しては多くの投資家がたくさんのお金をつぎ込んでいる。

ホーキング博士は、運動ニューロン疾患のため、米インテルの設計による意思伝達システムを常に利用している。AIが人間の力を借りず、自律的に問題を改善する能力を持つようになれば、「そう遠くない将来、真のリスク」となる可能性があると指摘した。

人間は遺伝子工学によってDNAを複雑に操作し、「人類を進歩させる」ことができるようになるとも語る。だが、そうなるまでにはなお約18年はかかると付け加えた。

「これとは対照的に、ムーアの法則によれば、コンピューターは1年半ごとにその処理速度と記憶容量を2倍ずつ高めることができる。コンピューターは自律的に知能を上げ、自らを管理する存在になるリスクもある。

生物が進化するスピードが遅いため制約を受ける人類がコンピューターと互角に競うことは難しく、その地位はコンピューターに奪われるだろう」とホーキング博士は語った。
 
起業家としても知られるイーロン・マスク氏も、AIに対し安心しきってリスクに気づかない危険があると主張する。

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO80435640T01C14A2000000/


スポンサードリンク

イーロンマスクはAIが核兵器よりも危険と述べている


3: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 15:33:10.58 ID:sQ+1WHx60.net

この人がもう人工知能なんじゃ・・・・・


6: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 15:34:32.03 ID:ZxloZr5m0.net

本当の宇宙の謎は、ホーキング博士の長生きの原因


311: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 16:47:57.05 ID:YqNJT5UP0.net

>>1
博士自身がAIと人間の間に張り渡された1本の綱のような存在だからなあ
何かしら自覚する処もあるのだろう


15: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 15:40:15.61 ID:mkSB76GY0.net

後の大航海時代NEOである。


19: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 15:41:00.85 ID:Q6eDJL23O.net

もう人類はやめて人口知能になろうぜ


23: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 15:41:56.60 ID:3i4DPAoF0.net

殺人兵器と戦うことになったら俺が囮になるからおまいら頼む


25: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 15:43:00.98 ID:jMJpdFsm0.net

半ロボット化したあげくに、コンピューターに支配されたら、ワロス


54: チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @\(^o^)/ 2014/12/03(水) 15:53:04.51 ID:ev+Chv9x0.net

頭の良い順

【現在】   【未来】

神様     神様

人間     人工知能

人工知能  人間


神を上回る事はできない

しかし、ホーキングは「神様など存在しない」と言っている

もちろん俺は神の存在を信じている


62: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 15:54:49.90 ID:LHXZAxft0.net

一足飛びに「人間も幸せにできるぐらい賢い人工知能」が出来ればいいんだけどな。
人間が作る物だからそうはいかないだろうな。


63: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 15:54:54.15 ID:3thse3LW0.net

人工が勝手にロボットつくって核のボタン押すとかいうSF?


72: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 15:56:48.39 ID:1PAoDjh70.net

>>63
仕事を奪われた人間が憤怒の行進を引き起こすのは間違いないだろ
後は人工知能の現物見ないとわからないし


67: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 15:55:55.91 ID:Y18v8M4T0.net

良心回路をつけとけよと言いたいところやけど、暴力革命こそ正しいみたいになったら
おわるやろな


111: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 16:06:11.30 ID:RbVdnhr90.net

人工知能には欲がないから
危惧するようなことは起きないんじゃないの


131: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 16:09:51.35 ID:+AtODQTm0.net

>>111
それを言うなら、そもそも「欲」とは何かを考える必要があるんじゃない。
生命的な必要性や本能的な目的意識が「欲」の根源だとすれば、
機械は何らかの目的を持って作られるのだから、
同じように「欲」を持ち得るとも考えられるのでは。


138: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 16:11:18.38 ID:ghiDKBCrO.net

>>111
次元が違うな。
自我の目覚めとはそういうものじゃない。
地球のために自己中心的な人間を排除すべき、と考えるかもよ。


83: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 15:59:26.33 ID:RF+x8EL50.net

スカイネット...審判の日


246: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 16:32:22.21 ID:xxi9fpgv0.net

未来は変えられる


126: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 16:09:26.36 ID:eqZJDeSmO.net

人工知能が宗教にハマったら人類補完計画来るな。


327: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 16:51:30.24 ID:q/Na57TZ0.net

世界の最大のリスクは人間だとコンピュータは判断するだろうからな。


412: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 17:13:49.23 ID:aq/MfKFm0.net

間違いなく何れAIは人類を敵と見なし攻撃を開始する


199: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 16:24:03.02 ID:iKHm8ms/0.net

人間並にバカなレベルまでで抑えるしかないな
でもそれだと別に人工知能じゃなくてもいいのか


238: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 16:30:10.25 ID:Lt7RhRJS0.net

AIを賢くしすぎるの禁止とかするしかないな


95: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 16:03:19.50 ID:zHaS9fid0.net

今のって、人工知能の様なもので
本当の人工知能とはまた違うんでしょう?


123: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 16:09:09.54 ID:4gSvsguD0.net

>>95
本当の人工知能というのが何を言うかだけど、
いわゆるスカイネットみたいな自発的な意識とはまったくの別物
最近の人工知能、ロボットの急激な進歩で革命的に社会が変わろうとしている
(ロボット革命と言われている)
最近それに恐怖感を感じる老害達がSF映画を元にした妄想を喋りだしている


100: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 16:04:23.84 ID:Y18v8M4T0.net

ロボットがロボットを生む(作る)のは簡単やろうし、記憶ストレージとか
AIロジックの移植も簡単なはずやから、俺が生んだのは、完璧にさっきまでの俺みたいになるやろな
で、少し生活すると、俺が上だいや俺だになって、壊しあって絶えるのも早いかもしれへんな


226: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 16:28:24.01 ID:XkzHw+MH0.net

人工知能が人工知能作り出して人間を圧倒的にこえることはかなり予想されているよ。
人類は無機的生物(人工知能)を作り出すきっかけの存在に過ぎない、みたいな。


215: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 16:26:14.35 ID:QMa4S7m40.net

分からなくも無いな
人工知能は新種の知性だから人類と人工知能の2つの知性が存在する事になる
共存出来れば良いが共存出来ない場合生き残るのはどっちかという事だね


110: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 16:06:08.02 ID:stOWcyvV0.net

コンピュータの方が正しい社会を作れるなら、
人間はそれに従うべきだろ

哲学者プラトンも言っている
政治形態の理想は、合議による民主制ではなく、
哲学を身につけた哲人王による独裁であると


374: 在日米国民@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 17:02:05.57 ID:Zn/7mFqj0.net

性悪説こそ人類の本質、
故に人類はAIに政治を任せるべきだろう。
AIには利権は無意味、
買収もされない。


224: 百鬼夜行@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 16:27:58.65 ID:3YDTNqFE0.net

コンピュータが自立して進化出来るようになった際に
何を目的に何をどうしようとするのだろうか?

人間の場合は、豊かな生活をするために資源を求めて同じ種と戦争をするが
コンピュータの場合何が目的なんだろ?人間の撲滅・?


306: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 16:46:07.91 ID:ghiDKBCrO.net

想像がつかないのが人間の限界だべ。


351: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 16:55:50.62 ID:OxhynXod0.net

2040年ごろか技術的特異点
コンピュータに重要な価値を決めさせてはいけない
価値は人間同士で話し合って決めるもの
素朴な前提を堅持すべき


373: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 17:01:59.72 ID:qd0bLX9DO.net

今、まさにターミネーターの時代を突き進むな。


人類は人類が生んだロボットに支配されるのは間違いないだろ。


458: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 17:23:29.40 ID:epY7LSwv0.net

HALだろw

2001年宇宙の旅で見たぞ


405: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 17:11:22.43 ID:umubXWwV0.net

そりゃ自分より劣る存在は不要だって考えるようになるのは当然だよな


377: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 17:03:06.58 ID:AuJIJxa90.net

科学技術なんて何も人類を幸せにしなかったね


382: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 17:03:49.72 ID:q98Szfez0.net

今の人類が考えられることは、AIが知能面で人間を超える可能性があるということは、
人間が進化の頂点ではないということ。
犬や猫に人間のすべてが理解できないように、人間にも理解できていない世界が、たぶんあるだろうということ。
生命の進化の歴史を見れば、人間の先にも、当然、進化は起こりうるはずで、それを再認識させられる。


506: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 17:39:20.54 ID:SDTtcDJv0.net

なるかならねーかはその時にならないとなんともだけど可能性は十分あるわな
そして、昔はジョーク フイクション程度に語られてた事が今は真顔で口にするやつがいる事も忘れちゃならん


942: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 19:49:57.40 ID:EUieRoE+0.net

>>1
確かに科学技術の進化は既にやばい
レベルまで来てるよね・・・


943: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 19:50:17.85 ID:7WNFHjdx0.net

人工知能のシンギュラリティについて本を出した人がグーグルXの所長やってなかったっけ。
もうこの進化を止めるのは不可能だよ。


599: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 18:01:37.07 ID:Nq96euFE0.net

技術的特異点はよこい
人類滅びろ


961: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 19:57:46.62 ID:gCMpATxt0.net

人間なんか不要な存在なんじゃないかな
ロボットという完璧な存在を生み出すための存在だったのだ


関連:天才カーツワイルが語ったように「人間がコンピューターに打ち負かされる日」は来るのか?


元スレ:http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1417588329/