オライリー
1:仕様書無しさん 2015/04/28(火) 07:38:34.94 .net

最近思う
全く勉強しない奴は害だが
技術書で学んだことは、全て正しく実践すべきことのように時と場合も考えず周囲に強制するバカはもっと害

この手のバカは自分は有能、他者は無能と思い込んでいるから質が悪い


スポンサードリンク
7:仕様書無しさん 2015/04/28(火) 17:51:03.62 .net

負債をまき散らすだけで撒き散らして
成長しない奴がいるからな。

ずっとむかしと同じやり方を続けてる。
しかも成長前の素人が書いたコードを
ぐだぐだコピペしまくり。

書きなおすこともなく、ifを追加し続けるコードを書き続ける


9:仕様書無しさん 2015/04/28(火) 20:14:16.40 .net

しばらくすると忘れてコードが読めなくなるからなw


19:仕様書無しさん 2015/04/29(水) 08:02:35.46 .net

>>1
何にも考えずに新規技術導入するのはバカだと思うが、
バカが他人に強制できる立場にいる組織もバカだと思う。


20:仕様書無しさん 2015/04/29(水) 08:04:42.85 .net

>>19
会社のルールに反したコーディングを勝手にソースに入れられれば嫌でも強制的に入ってきてしまうわ
まぁクビってか、契約打ち切るけどな


8:仕様書無しさん 2015/04/28(火) 19:17:03.75 .net

>>1
これ実際大迷惑
歴史や経験を調べずに現在の最新手法を知ると陥りやすい
わかりやすい例がgotoレス
gotoレスだから!っていって、gotoを使ったほうがスッキリするのに意地でもgoto使わないで余計ごちゃごちゃにしているのとかいっぱいいた


10:仕様書無しさん 2015/04/28(火) 20:38:22.11 .net

>>8
おまえみたいなやつは
goto hell


22:仕様書無しさん 2015/04/29(水) 08:20:54.10 .net

goto文が悪とされたのは構造化プログラミングが確立される前
未だにgoto文が悪という奴はまさにスレタイ


23:仕様書無しさん 2015/04/29(水) 08:23:20.20 .net

goto文の良し悪しを語るなら「なぜ」の部分を説明できないといけない。
説明できないなら人の受け売りで思考停止してるだけ。


25:仕様書無しさん 2015/04/29(水) 10:57:41.68 .net

>>23
ホントそう
どうして、そういう結果になったのかを調べるか経験で知らないやつが大半


24:仕様書無しさん 2015/04/29(水) 10:14:21.21 .net

goto文の良し悪しについて語る事自体が、obsoleteな気がする


27:仕様書無しさん 2015/04/29(水) 11:10:35.91 .net

プログラムはパイ生地の層のごとく
関数の入出力の積み重ねによって成り立っているが
gotoはそういった構造の上下関係、前後関係をぶち壊してしまうから嫌われるんだな


46:仕様書無しさん 2015/04/30(木) 22:50:22.35 .net

>>27
今時関数の外から中に飛び込めるgoto文なんてないでしょ。
中から外に飛び出すのは例外として残ってるけど。


33:仕様書無しさん 2015/04/29(水) 17:57:11.53 .net

プログラミングは血で書くとは良く言ったものだ。
適性の無い人間は一生プログラミングの奥深さを知ることも出来ない。


34:仕様書無しさん 2015/04/29(水) 18:28:28.12 .net

> プログラミングは血で書くとは良く言ったものだ。
聞いたこと無いが?


35:仕様書無しさん 2015/04/29(水) 18:47:04.32 .net

>>34
しっ!

…彼の脳内世界が現実ではないと知ったら、彼は自我を保つ事ができずに崩壊してしまうんだよ!


彼はきっと『たしか学生のとき教授から聞いたし』と答えるだろう。
そうやって自ら記憶を改ざんし続けていかなければ生きていけない程、この業界は苦しい所なのだ…。


6:仕様書無しさん 2015/04/28(火) 17:38:21.16 .net

>>1
負債を撒き散らしながら経験を積んでいくもんだよ
犠牲になったメンテ担当には悪いけど、俺も自分の勉強のために趣味で技術適用してみたりするわ
どうせ長くひとつの会社にはいないし、自分の成長が一番大切


39:仕様書無しさん 2015/04/29(水) 19:28:01.55 .net

プログラミングは人によって生産性に10倍の差が出る。
そんな業界は他に無いだろ。


41:仕様書無しさん 2015/04/29(水) 19:45:47.03 .net

ちょっと出来ないくらいなら、頑張って教える気にもなるが
レベルの差が絶望的に開きすぎてたら、そんな気も無くなる。


37:仕様書無しさん 2015/04/29(水) 19:07:40.74 .net

結局さあ周りにレベルの向上を期待したって無駄なんだよ。そう思わない?


38:仕様書無しさん 2015/04/29(水) 19:25:01.74 .net

>>37
他の業界だったら、
こんな簡単な事もできんのか!って
怒られると思うが?


45:仕様書無しさん 2015/04/30(木) 05:21:54.27 .net

>>38
別に今時は怒ったりしないだろ。
使えなければ切るだけのこと。
切れないなら干す。そんだけ。


49:仕様書無しさん 2015/05/01(金) 05:39:49.60 .net

>>45
> 使えなければ切るだけのこと。

それってさ、使えなければ使える人が来るまで待つって
言っているのと同じなんだけどさ、
そんな余裕あるの?


53:仕様書無しさん 2015/05/01(金) 09:03:45.15 .net

>>49
すまん、零細の人のこと忘れてた


67:仕様書無しさん 2015/05/01(金) 19:56:48.51 .net

>>53
> すまん、零細の人のこと忘れてた
お前だめだなぁw

世の中の99%が中小企業がだって知ってる?
ちょっと世間知らずじゃないのかな?


75:仕様書無しさん 2015/05/01(金) 21:29:08.01 .net

たまにあたりがくるんだよ。


82:仕様書無しさん 2015/05/01(金) 23:09:18.58 .net

>>75
当たりは感覚1割位かね
頭数増やしても特定の人に負荷集中して使えない奴の指導の分効率下がることすら有る


83:仕様書無しさん 2015/05/02(土) 00:23:43.42 .net

>>82
使い方次第というのが更に1割くらいいる感じ。
指示出す奴がアホだと使いこなせないけど、
上手く誘導するといい感じで成果出してくれる。

逆に、アホを適当にとりまとめられる人がいると、
指導できるクラスの人を実戦に投入できるから最高!
(でもあっという間に出世していなくなってしまう)


43:仕様書無しさん 2015/04/29(水) 20:15:11.66 .net

まずお前らがレベルアップしろやwwwwwwwwwwww


56:仕様書無しさん 2015/05/01(金) 14:21:06.62 .net

車輪の再発明をしないのはいいことだけど、じゃあ車輪を自分で作れるか?は別問題
ここがスレタイの命題だと思うけど
オレは新人が来たらmemcpyを実装させて、オープンソースの実装と見比べさせる様にしてる
アライン合わせてCPU WORDで代入してるのを見てスゲーと思う奴は伸びるし、フーンって思う奴は伸びない
結局車輪を自分で作れるかは実務してても必要な情報+αで周辺の情報まで興味を伸ばせるかだと思う
特にWebアプリ、AndroidとかFramework化が進んでるから実務で必要な情報ってどんどん軽いモノになってきてる
これ自体はいいことだけど、意識しないと知識が付かないのも事実


57:仕様書無しさん 2015/05/01(金) 15:28:55.24 .net

memcopyなんてforループするだけじゃんw


58:仕様書無しさん 2015/05/01(金) 15:42:01.41 .net

>>57
わかってねーだろ
そう思ってる奴はその程度だって言ってるんだよ


59:仕様書無しさん 2015/05/01(金) 15:46:34.01 .net

memcpyはアライン合わせて32ビットでアクセスしたいので、割と複雑(srcが4n、dstが4n+1とか)だね。
ARMみたいにシフタオペランドがあると、へぇー!ってコードになるね。


60:仕様書無しさん 2015/05/01(金) 16:12:12.17 .net

そんな汚いコード、IT土方には不要


136:仕様書無しさん 2015/05/03(日) 09:33:57.41 .net

日本人著書は本質はずしてることが多いんだよな。
理解してないのか表現できないのか、読む奴を馬鹿にしているからなのかは不明だが。


78:仕様書無しさん 2015/05/01(金) 21:54:13.06 .net

低階層、基本技術は一度でいいから目を向けてほしい。
これはホント思う。
流行の言語を覚えるのは勉強じゃない。
最新環境触るのは否定しないが。


89:仕様書無しさん 2015/05/02(土) 09:07:21.34 .net

実際には、本を読むだけではダメだなということを理解するために、
本を読む必要があるわけだが、最初から読書を怠けるやつには、当然分からない。


90:仕様書無しさん 2015/05/02(土) 09:20:28.54 .net

そもそも「本を読む=偉い」みたいな風潮がずいぶん昔から時代遅れなんだよ

このファッキンな物言いのせいで、読む事自体が目的になってしまっている
哀れな犠牲者がいままでに何人生まれてしまったことか

俺たちはもう本なんか捨てて風呂屋でも行こうぜ!


95:仕様書無しさん 2015/05/02(土) 15:59:39.10 .net

オブジェクト指向バカ一代みたいな奴いるよな
オブジェクト指向が絶対正しいみたいな頭の弱い奴が
本に洗脳されている可哀そうな奴

こーゆう奴のソースはあちこち飛び過ぎて誰も読めない
そして読めない方が悪いと思っていて非常にたちが悪い


96:仕様書無しさん 2015/05/02(土) 16:27:56.74 .net

>>95
オブジェクト指向が読めないのはお前だけだろw一緒にすんなw


97:仕様書無しさん 2015/05/02(土) 16:59:48.35 .net

>>96
うわーwwwおまえ言われとことあるんだろWWW
オブジェクト指向ってのはやりすぎると逆効果なんだよ
可読性が悪くメンテナンス性も悪くなる
フレームワークを作るわけじゃないんだからある程度でいいんだよ


98:仕様書無しさん 2015/05/02(土) 17:48:09.09 .net

オブジェクト指向に凝るのは誰もが一度は通る道。
飽きるまでやらないと、馬鹿らしい事に気付かないよ。


100:仕様書無しさん 2015/05/02(土) 18:33:31.79 .net

他人の書いたプログラムを読んでメンテナンスするのは、オブジェクト指向に関係なく
向き不向きや才能だと思う。


103:仕様書無しさん 2015/05/02(土) 20:36:47.33 .net

なにこの、staticおじさんスレの流れw


116:仕様書無しさん 2015/05/02(土) 22:10:54.67 .net

本質とか小難しいことは哲学者にまかせとけばええねん


117:仕様書無しさん 2015/05/02(土) 22:45:18.85 .net

>>116
教授とか雑魚多い、現場を知らないからな
オブジェクト指向を貫くためにORマッピングとか使いだす無能なのがおおい
学者は参考にしても盲信しちゃいかん、正解なんて無いからな、
時代によって変化するし今の最先端で流行ろうとしているのがアジャイルの関数型言語
まぁ流行らんと思うけど


123:仕様書無しさん 2015/05/03(日) 00:22:58.59 .net

オブジェクト指向なんて適当で良いんだよ。
本当に大事なのはモジュール間の独立性を高め依存度を下げる事。
それができりゃ何だって構わない。


130:仕様書無しさん 2015/05/03(日) 07:04:18.13 .net

まぁオブジェクト指向なんてのは、
超絶下手くそを下手くそレベルまでなんとか矯正するための手法だからな
もともと上手い奴がやれば足手まといになるケースも多々ある

実際、上級者ほど関数型だもの


125:仕様書無しさん 2015/05/03(日) 02:17:32.84 .net

プログラミング言語や指向なんてこまけぇこたぁどうても良いんだよ。
とにかく世界に誇れる素敵なソフトを作れよ。


129:仕様書無しさん 2015/05/03(日) 06:59:17.51 .net

>>125雑なようで実は重要なこと言ってるよねw

理学は真理の追求
工学は役立たせることの追求


124:仕様書無しさん 2015/05/03(日) 00:29:28.88 .net

わかったわかった
要はみんなエンジョイ・コーディング♪って言いたいんだろ?
俺にはビシビシと伝わったよ


126:仕様書無しさん 2015/05/03(日) 02:27:08.69 .net

人生は「どのようにやるか」よりも、「何をするか」を考えることに
時間をかけろと元天才プログラマーで現ホームレスのじっちゃんが言ってた。

所詮プログラマーなんて、「どのようにやるか」程度の次元から
抜け出すことが物理的に永遠にできない。

結局ソフトを作って何をするかを考えられない時点でオワテル。
フェースブックやツイッターなんておまいらでも作れるだろ?
でもそれらを作ろうだなんて考えもつかないからいつまでも
プログラマーなのさ。


元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/prog/1430174314/