アメリカは収入の格差問題、ロボットの台頭により仕事がなくなるという問題に直面しつつある

Y CombinatorのSam Altmanを始め、シリコンバレーの著名人の中には、生活ができる報酬の得られる仕事が足りない場合、全員を対象とした一定のベーシックインカムの給付を支持する考えを表明している。

今週末に開催予定のBasic Income Createathon(ベーシックインカム・クリエイトソン)は、テクノロジーに精通した人 、そして、政策やクリエイティブに精通した人を集め、ベーシックインカムを促進する大きな流れを創りだそうとしている。

「この国の全員が仕事をするのは理に適わなくなります。コンピューターやロボットは私たちが現在行っている仕事の大半を担うようになるからです」とJim Pughは言う。

彼は、2008年の最初のオバマキャンペーンで仕事をする前、分散ロボティクスで博士号を取得した。「この仮説を受け入れた場合、社会に必要なのは小さな変更を行うことではありません。これは劇的な社会の変化であり、ベーシックインカムはそれに対応するための賢い解決法のように思います」。

影響力のある人物の中には、自動運転車が実用化すれば350万人のトラック運転手が職を失うかもしれないことや、ロボットの機能改善で工場で働く何百万人が職を失うことに懸念を表している。
http://jp.techcrunch.com/2015/11/10/20151109basic-income-createathon/


スポンサードリンク
4:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 11:32:06.76 ID:wEVkJ8NP.net

日本で生保制度があるが結局仕事の意欲を奪う制度になっている
なぜなら、働いて10万にもならんのが生保で必ず10万以上を確保できるからだ

さらに、年金はこれよりも低い。

これで労働意欲がわくわけもない。


5:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 11:37:02.26 ID:Dw1+gp5E.net

>>4
労働は先祖が怠けた罰

黙って働いて罪を償いなさい


8:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 11:39:33.15 ID:k1fKu1ch.net

>>5
子孫に罪はねーよwwwwwwwwwwwwwwwwww
あーナマポ最高
奴隷なんてごめんだね(笑)


61:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 13:03:57.67 ID:NUTqnxnH.net

ナマポが働かない理由はそこじゃない
働いても稼いだ分だけ生活保護費を減額されるから
働いた分収入が増えるベーシックインカム制度で働く奴の割合はナマポ制度で働く奴より高くなる


27:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 12:12:11.49 ID:I33CZUSY.net

ベーシックインカムありだと思うんだよね
ただし日本国籍に限る
できれば3代目以降


33:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 12:18:12.00 ID:qIBcODLJ.net

今でも、働かないやつは生活保護がもらえる

なのに、働き出すともらえなくなる。
だったら働かないほうがマシとなってしまう。

そして働いてる人も「あいつらだけもらえるのは不公平」
と思う。

ベーシックインカムは真剣に検討すべき


9:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 11:46:26.31 ID:qYNg5xxG.net

これまでも技術の進歩で散々雇用は奪われたが、また新しい仕事生まれてきたし、
それが繰り返されるだけだろ。

働けない高齢者レベルの所得保障ですらもたないとこだらけなのに、
国民に片っ端からなんて制度が維持可能な訳もなし。


16:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 11:55:15.90 ID:Fu1XnKpe.net

新しい職が生まれるとはいえ、ここまで生産力が過剰になった世界は今までにない。
今回はさすがに相手が悪いだろう。


7:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 11:37:41.80 ID:IFnFeXh1.net

ロボット様のために人間が給仕したりしてなw
冗談じゃなくなりそうだ


17:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 11:55:40.79 ID:/LjwWTNm.net

労働が機械に奪われる。

労働は人間の権利だ。

日本人はこうして2万年も生活してきた。
仕事がなくなるなんて、耐えられん。


19:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 11:58:09.50 ID:/n6hRPnd.net

>>17
今は過重労働
労働が度を越して休息できないのが社会問題なんですが

緩い環境で過ごしてきたんだね


13:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 11:50:21.20 ID:pUl1tRhs.net

米国はどうだか知りませんが、現在の日本は工場労働者とかは人不足です。


14:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 11:51:13.17 ID:qkRK7myX.net

人口減の日本にはロボットに仕事を取って代わられるのは大いに結構じゃないか


10:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 11:49:09.32 ID:pUl1tRhs.net

アメリカの場合、黒人の失業率がバカにならないからこういう話がでてくるんだろうな?
さらに、ネイティブアメリカンみたいにベーシックインカムみたいなもので食っている奴らがすでに存在する。


29:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 12:14:53.61 ID:TfmMzojW.net

全てを無料にしたら、お金なんていらないよ?


249:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 22:27:25.62 ID:DM4TbOcO.net

>>29
うん、お金持ちが最も嫌うことだね。既得権利を失ってしまう。


35:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 12:24:09.20 ID:zBfQFtCe.net

共産主義者の残党が鬱陶しいな
論外な制度


36:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 12:27:23.88 ID:Fu1XnKpe.net

共産主義な部分全然ないけどね。


38:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 12:30:32.15 ID:/XwLPsvF.net

ベーシックインカムは共産主義の反対だよ。
社会主義とか共産主義は労働とその結果を分け合おうとした。

これには無理があるし、実際に失敗した。

ベーシックインカムは労働やモノではなく、通貨を分けあう。
通貨をどう使うかは自由なのでどの店で何を買うか、自由競争が生まれて計画経済にもならず
基本は資本主義のまま。

日本では実は公務員限定で部分的に導入されているのと同じ。
その意味ではこれは大成功している。


45:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 12:47:34.85 ID:FkRDGYCD.net

全く大賛成。才能ある人が、大いに稼ぐのは人としてのインセンティヴとしても当然だが、それほど才能がない 一般人以下の人や親族でも、ある程度の文化的生活が享受でき、安心して暮らせるだけのセイフティ・ネットは絶対に不可欠。

そのための累進課税や遺産、贈与税の熟慮も必要だ。

それと、ロボットがあらゆる分野で縦横に活躍する為には、安価・安全な電力の供給が大前提。その国家プロジェクトを大至急立ち上げれば、資源採掘、採取や介護も含めてかなり多くの問題が解決できる。


48:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 12:49:31.79 ID:7VlNz0AO.net

>>1いい記事だと思うわ。労働の効率化が進むと、どんなに賢い人でも仕事にあぶれるし、逆に考えれば仕事を通して生活手段を確保することの難しい時代になることは避けられないんだから、国民に基礎的な生活費用を保証するべきなんだよ。

憲法でだって最低限度の生活って考えがあるわけじゃん。だから年金みたいな+αの補填じゃなくて、基礎的な生活保障としてのベーシックインカムはこれからの時代に成果が大きいはずなんだよ。

労働意欲がなくなるとかいう反対論もあるけども、意欲のあるなしと仕事のあるなしは関係がないんだよ。みんなに意欲があったって仕事は減っていくんだ。


30:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 12:16:07.98 ID:j1TxbFR6.net

先進国に限られるけど、税を富の再配分に重点をおくならば、
最終的には税は企業から徴収し個人課税はなくす方向になる


95:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 13:58:19.23 ID:mTuQl3s6.net

暮らすのに十分では無いが頭と体を使えばなんとかなる程度の給付なら良いだろう。
今の物価でいうと6-8万円ぐらいじゃないか、日本だと。
国民年金ぐらいか。


106:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 15:48:57.66 ID:RTe5Rab9.net

どんだけ理屈でベーシックインカムが有効だとしても
日本じゃ感情的に受け入れられないだろうな。

日本人には100年早い。どんだけ有効性のある制度でも、導入するにふさわしい民度ってものがある。
日本にその民度はない。


108:熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2015/11/15(日) 15:51:11.65 ID:2HODoCfm.net

>>106

感情などは関係ない。

既に始まっている。
プレミアム商品券や現金給付は、もうやっている。

やらないと回らないなら、やらないという選択肢はない。


64:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 13:07:01.47 ID:VVZxMOOP.net

介護や飲食店やコンビニや運送の人件費が
ロボットの導入維持費より安くなるとは思えない


69:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 13:13:41.02 ID:Fu1XnKpe.net

>>64
人間まともに雇うと、月13万くらいはかかる。人間の管理にまた人間が必要で、月20万くらいは最低かかるだろう。
病気になったり、文句言ったりするトラブルを加えればもっと増える。
ロボットレンタルが月20万で、安定して稼働して保障も充実なら、
ロボットのほうが断然お得になる。
さらに、将来値が下がっていく期待もあるしね。


79:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 13:25:01.99 ID:dlLyl9Rj.net

まず福島の作業員をロボット化すべき


151:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 19:17:23.82 ID:zZkm+TVD.net

駐車場の管理人
飲食店の注文受付
電話番号案内

単純作業はロボットと言うか機械に置き換わりつつあるね


107:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 15:50:35.11 ID:UfRYpHke.net

あと30年で全員失業やろな!ほんの少しの天才みたいなやつ除いてあとは失業か、
営業や!


86:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 13:32:19.48 ID:ZjJ9SPHj.net

働かざる者食うべからずとかアホみたいなこと言ってた奴は首つって死ねよ


126:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 16:55:31.21 ID:x0QYjUfV.net

仕事がなくなってこまる?  それはロボっとに代わりにやらせられるということで
本来は大変喜ばしいことだろう

問題はその成果をロボの所有者の金持ちが独り占めすることだろう
それを税金の形できちんととり仕事をとられたものに与えれば
人間は働かないで生きていけるようになれる


128:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 16:56:41.21 ID:TPL/8W6j.net

>>126
コンピュータが流行りだした頃はそんなイメージだったのにね(;´・ω・)
政治がコンピューターの発展に付いて行ってない気がするわ。


129:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 16:59:07.25 ID:TPL/8W6j.net

ロボットを法人として従業員として認めればよいのかもね。


221:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 21:58:55.80 ID:hW5b1Iaw.net

ロボットを買えば、そのロボットに働かせて自分は働かなくてもいいということ?


297:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 23:10:50.92 ID:DM4TbOcO.net

>>221
買ってもいいけど、買わなくても社会にロボットが行き渡り
人間の世話をする社会を目指す。全ての人が貴族になる社会の実現。


154:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 19:37:31.02 ID:/sOUgus5.net

ロボットは毎年50%ずつ賢くなる。
ベーシックインカムが現実味を帯びてきたとなると、導入時期は意外と早いかもしれない。

導入初年度は5万円でも、翌年は7万円、翌々年は10万円、その翌年は15万円と、爆発的な生産性の向上と連動して増えていく。

そして労働は嗜好品になる。
働くのは自由だが、品質が他者やロボットに劣ると誰からも必要とされなくなる。
自分にしかできない仕事を、一生のうちに見つけることが、誰にも残された唯一の仕事になる。


178:名刺は切らしておりまして 2015/11/15(日) 20:46:54.13 ID:+nIQ/8Qt.net

>>154
自分にしかできない仕事か…クラフトマンになるのが夢だったけど、失敗を恐れず、本当にやりたい仕事にチャレンジできるんだもんな。
経営者になるのは今の比じゃないくらいにハードルが上がりそうだけど、コアな個性の発掘が人類の大きな一歩にも繋がるかもしれない。


元スレ: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1447554473/