32

アンドリュー・エンが百度(バイドゥ)のAI研究所を退職すると発表した。一流のAI研究者を獲得するためのコストは、NFLのチームがクウォーターバックに払う契約金と同等だという。

エンは、ここ5年間で急速に存在感を増したAIの成長を支えた立役者のひとりである。その間、フェイスブックからマイクロソフトに至るまで、あらゆる企業がディープラーニングを中心に据えた組織の再編を行ってきた。そんなキープレーヤーであるエンが2017年3月21日(米国時間)、バイドゥを退職すると発表した。

次の行き先についてエンは明らかにしていない。『WIRED』US版はコメントを求めたが、回答は得られなかった。だが、彼が近いうちにほかの大手企業に参画する可能性は高い。

AI研究者は、現在のテック界において最も高く評価されている人材だ。マイクロソフトリサーチのヴァイスプレジデントを務めるピーター・リーが数年前に述べたところによると、一流のAI研究者を獲得するためのコストは、NFL(全米フットボールリーグ)のチームがクウォーターバックに払う契約金と同等だという。

それ以降、AI研究者の市場は高騰する一方だ。イーロン・マスクはグーグルやフェイスブックで働いていた研究者を数人引き抜いて、「OpenAI」という新しい研究所を設立した。マイクロソフトやUber、GE、サムスンといった大手は、軌道に乗る前のAIスタートアップやそこで働く人材を次々と獲得している…

続きはソース元で
http://wired.jp/2017/04/11/fierce-competition-ai-talent/


スポンサードリンク
2: ビッグブーツ(catv?)@\(^o^)/ [US] 2017/04/11(火) 13:53:53.42 ID:4WrISfZ+0.net

別に終わってないだろw

大体>>1がどんだけIT業界の幅の広さを知ってるってんだw


37: ヒップアタック(庭)@\(^o^)/ [US] 2017/04/11(火) 16:57:33.78 ID:TYEL0Ofm0.net

日本は始まってない


31: キングコングラリアット(dion軍)@\(^o^)/ [US] 2017/04/11(火) 16:06:27.03 ID:SmEXFutD0.net

47氏なら


18: ヒップアタック(大阪府)@\(^o^)/ [KR] 2017/04/11(火) 14:31:33.32 ID:+YM/46LR0.net

欧米や中国の人材投資や設備投資の額凄すぎワロタ。一方日本企業は投資せずに内部留保を増やしていた


40: 断崖式ニードロップ(catv?)@\(^o^)/ [CN] 2017/04/11(火) 17:09:23.40 ID:2i9D3bwS0.net

アメリカはやった奴が金もらえる国だからな。

日本は既得権で固めた碌に何もやらん公務員とかぼんくら銀行員とかが高給な国。


39: ニーリフト(福岡県)@\(^o^)/ [NZ] 2017/04/11(火) 17:07:07.67 ID:9MpouDy70.net

そりゃ海外に流出しますわ


23: フェイスクラッシャー(愛知県)@\(^o^)/ [KR] 2017/04/11(火) 14:59:47.29 ID:7xl1GeLz0.net

むしろプログラムは日本人が得意じゃない分野だから
それがAIでできるならむしろ好都合だろう。
終わったのはインド人だな


30: 超竜ボム(神奈川県)@\(^o^)/ [US] 2017/04/11(火) 16:05:39.36 ID:5XtYXvjA0.net

同じ能力があっても
日本なら年収1000万も出さないんだろうな


38: トペ コンヒーロ(茸)@\(^o^)/ [US] 2017/04/11(火) 16:59:13.86 ID:3ka5m9sY0.net

>>30
むしろもっと成果出せと尻叩かれるよ


7: アイアンフィンガーフロムヘル(東京都)@\(^o^)/ [AU] 2017/04/11(火) 14:00:48.46 ID:hDYi+4KN0.net

アンドリューエン(吳恩達)な?

ディープラーニングの地平を切り開いて
現代の人工知能の興隆をもたらした
人類社会への偉大な貢献者


3: 超竜ボム(大阪府)@\(^o^)/ [GB] 2017/04/11(火) 13:54:21.50 ID:JKo6wdxw0.net

たぶん全部ぽしゃる


4: ビッグブーツ(catv?)@\(^o^)/ [US] 2017/04/11(火) 13:57:29.38 ID:4WrISfZ+0.net

>>3
人工知能の成果はいろいろだよ。
SFちっくに言われてる自律判断で何でも新しいこと自動的に覚えるってところには至ってない。
けど、判断の領域は広がっているし、人工知能が見つけ出した答えのデータだって成果になっている。

例えばおととしくらいまでGoogleが発表した人工知能の成果の一部は、本来は自動運転技術のために
集められたものを切り張りしたものが多かったりもする。


6: 超竜ボム(大阪府)@\(^o^)/ [GB] 2017/04/11(火) 13:59:33.56 ID:JKo6wdxw0.net

>>4
高度なアルゴリズムに人工知能と名前をつけて投資を呼び込んでるのは理解してる
でも世の中の人はドラえもんまでもうすぐだと勘違いしちゃってるぞ


10: ビッグブーツ(catv?)@\(^o^)/ [US] 2017/04/11(火) 14:04:16.23 ID:4WrISfZ+0.net

>>6
世間への説明と投資家への説明と、次の技術の準備をするエンジニアへの説明は別。
クライマックスの決め絵の映画ポスター見ても内容は分からんだろw


35: フランケンシュタイナー(庭)@\(^o^)/ [US] 2017/04/11(火) 16:47:28.17 ID:7oFyfF1Z0.net

多変量解析知ってれば食っていける?


36: ビッグブーツ(catv?)@\(^o^)/ [US] 2017/04/11(火) 16:51:26.85 ID:4WrISfZ+0.net

>>35
コンピュータに応用する定型手法のこととして言ってるならもう難しい。

線形の判断ロジックはもうライブラリになってる。AWSでもAzureでも、
テンプレートがあって、判断条件を加えていくと自動解析をリアルタイム
で行うようになる製品が利用可能になってるよ。

大量のデータ解析でも基本的なソフトはそろっているから、むしろ数学
側の技術は多変量解析できるだけの人じゃ手に負えないレベルになってる。
いまはむしろ様々な局面で現場の情報を解析に持ち込める人の方が需要ある。


44: フランケンシュタイナー(庭)@\(^o^)/ [US] 2017/04/11(火) 17:30:59.90 ID:7oFyfF1Z0.net

>>36
KVMとかカーネル法とかでもアカンですか...


42: 河津掛け(兵庫県)@\(^o^)/ [US] 2017/04/11(火) 17:16:58.56 ID:YaAiYw2y0.net

もうプログラムコードもAIに仕様書入力したら勝手に書いてくれる時代になりつつあるし
こうなるとソフトウエア開発者になろうと思ったらガチの数学熟練者しかなれなくなるな。


43: ビッグブーツ(catv?)@\(^o^)/ [US] 2017/04/11(火) 17:20:35.00 ID:4WrISfZ+0.net

>>42
数学だってツールがサポートしてくれる。

いまも昔もプログラマは実装や末端の理論をすぐに確実に理解できるような特質が大事。
ゼロからロジックを立ち上げてそれで成功して大プログラマーになれるのはマジでほんの一部だし、
そこまでいくと、よほどでない限り研究のポートフォリオなんかも必要になってくる。


45: ニールキック(庭)@\(^o^)/ [AU] 2017/04/11(火) 17:40:07.96 ID:zFfckVOC0.net

ちょっとLISPの勉強をしてくる


元スレ: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1491886325/