NTTの澤田純社長が、NHKのインタビューに応じ、法律で義務づけられている固定電話網について、利用者が減少していることから山間部などでは、無線方式に切り替えるなど国に制度改正を求める考えを示したという。

NTTは、全国に固定電話網を張り巡らせるいわゆる「ユニバーサルサービス」を維持するよう法律で義務づけられていますが、一般の加入電話の契約件数は、ことし3月末現在で1754万件と、ピーク時の3分の1にまで減少し、このところ毎年800億円以上の赤字が続いています。

これについて澤田社長はNHKのインタビューに対し、「消費者の皆さんが携帯電話などにシフトしている。無線を使えるようにするなど構造的な変化をさせていく必要がある」と述べたうえで、「山間部などほとんど利用者がいないエリアでは、無線のほうが有利だ」として、山間部など一部の地域では、維持費の安い携帯電話の回線を使った無線方式に切り替えたいとの意向を明らかにしました…
続きはソース元で
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180705/k10011508981000.html


スポンサードリンク
2:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 06:18:39.91 ID:T+18IIpy

ユニバーサル料金、もう無しだな


34:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 07:45:52.48 ID:ZR/sxSzL

>>2
スレタイ見て真っ先に思ったことが、真っ先に書かれていた。
誰しも同じこと思うんだな。
夏の日の露と消えた「電話加入権」と同じく、NTTは我々から搾取するのが当然としか考えていない。NHKと同じだな。


39:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 08:05:07.68 ID:ml2ka+LQ

>>34
赤字エリアが無くなれば当然ユニバーサル料金も無くなる。
いかに赤字を減らせるかが無線化の論点であり、減らせないのであればやる意味が無いことはNTT内部も含めて誰でもわかっている。

無線化してもコスト構造が変えられないのであれば、もう田舎の固定電話サービスは廃止し、携帯電話キャリア3社にユニバーサルサービスの役目を負ってもらうしかない。

そういう議論。


40:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 08:06:16.35 ID:BFxNu83e

>>39
無線化をしても、ユニバーサルはおいしいのでなかなかやめないような気がする


42:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 08:12:40.43 ID:ml2ka+LQ

>>40
全く美味しくないぞ。
赤字エリアなんてユニバーサル料金もらってもできればやりたくない。
金だけの問題ではなくそのために人も確保しないといけない。


43:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 08:16:04.47 ID:+BboKloj

>>40
電話のユニバーサルサービス関連の資料を読むと分かるが、
赤字エリアの高コスト構造は恐ろしいぞ。

都市部の電話は1契約あたり月1000円以下のコストしか掛かっていないのに対して、
田舎はその100倍以上、月10万円以上のコストが掛かっているケースも結構ある。


50:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 08:44:20.42 ID:M72kXNNX

>>40
美味しいわけないやん。
プライドだけでやってる状態。

西日本なんてどんだけ島嶼部があるか


3:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 06:21:24.79 ID:c5VSXrfX

ユニバーサルサービス料って払わされてるのに、
なんで、勝手に縮小とかしてるんだ?


36:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 07:54:55.88 ID:+BboKloj

>>3
だからだろ。

ユニバーサルサービス料はNTTの赤字分の補填。
赤字額が増えると、ユニバーサルサービス料が増える仕組み。
コストの安い方法に切り替える事は消費者メリットにつながる。


9:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 06:36:26.28 ID:RMRx18aA

無線方式にしてもいいけど、加入権の金返せや


12:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 06:41:44.58 ID:MfFAe1aj

ADSL使えないってこと?山間部じゃ元々やってないかw


15:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 06:50:23.36 ID:f5CGdCNx

>>12
やってる、元々遠距離は太い線を使うから速度もそこそこ出る


11:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 06:40:01.86 ID:u6zKY4G3

つまり、公衆電話をドコモに移管させるといいうことか


19:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 07:02:09.70 ID:WWD2R91B

通話料と基本料は固定電話と同じで携帯と同じ回線なら考えてもいい


21:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 07:05:42.66 ID:VHyfA9By

僻地でも通話ができるようにするのが目的であって
それが有線である必要はないからな


22:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 07:08:55.63 ID:7YNtsX1+

固定電話と同じサービスを提供できないんじゃないか? faxや正月の発信制限とか。


26:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 07:20:32.37 ID:cFnlKq05

>>22
無線でもFAXは通ったと思う
発信制限はわからんが


27:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 07:22:30.35 ID:66i2Tp5h

相変わらず、遅いな。

携帯が通信の主役になった時から、将来的な制度検討して物理的な準備も始めるべきだった。
なんで尻に火がついてから動くかなー。


28:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 07:23:54.26 ID:pxMP6prk

長い電線だと故障した時に大変そうだもんな


29:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 07:24:19.80 ID:wy3wLnxX

加減が難しくないかなこれ
山間部だと電波が届かないから有線式で、とかになってないか


31:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 07:34:47.10 ID:SqznJgcl

山間部で無線って難しいんじゃないかなあ
何かしら電波状態が悪い事になれば不通とか
送受信装置の内臓電池が弱ってくれば不通とか


44:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 08:21:51.03 ID:naQoQ9l5

マイクロ波通信のようなものならいいが、携帯と同一方式だと圏外になる可能性があるだろ。


46:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 08:23:35.57 ID:oh6xxUy9

やっぱドコモが親会社だ


49:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 08:40:42.23 ID:hNX+1EfF

>>1
これ本質的にケイタイと変わりないじゃんか。
山間部、僻地のみなさんは一人ひとつケイタイをお持ちになって
って言えば解決じゃんか。
なんでこんなまわりくどいことやってるの?


51:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 08:45:33.79 ID:1kIGz4Dr

>>49
固定電話サービスでユニバーサルサービス(全国あまねく)の提供を法律で義務づけられているから。

現行の法律のまま固定電話サービスとして無線化してコストを下げるかという議論をしている。

法律を変えて携帯キャリア3社にユニバーサルサービスとしての義務を負わせるというも当然選択肢に入ってくる。


87:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 10:47:32.26 ID:hNX+1EfF

>>51
法律が動くのが遅すぎるんだよね。
日本はどの分野の動きも遅すぎる。


52:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 08:51:22.41 ID:dyDBkd8A

・電話番号が変わらない
・操作が変わらない
・料金が変わらない
・停電でも動作する

が守られるなら無線でOK
特に技術的ハードルは無いわな


56:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 09:17:48.72 ID:pD9LA4gn

これが通れば、山間部のネットワーク網も無線しかなくなるな
今の電話網はネットワーク網でもあるからな


60:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 09:39:22.30 ID:FEU7YkmA

山間部なんて災害がきて電話線切れたら終わりなんだから
無線のほうがいいに決まっている。


63:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 09:49:23.52 ID:Bxy7Afza

nttとしては採算の取れない地域は切りたいだろうしなあ


64:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 09:53:58.16 ID:XOXEoCm+

雪の山荘で孤立、電話は何者かに切られ、一人また一人と
ってシチュエーションが成立しなくなっちゃう


66:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 09:57:07.35

赤字ならリストラしろや

バカNTT


76:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 10:23:18.45 ID:4zipES+Q

ユニバーサルサービスで赤字になると泣き事言う前に電話線と電力線をまとめる技術を確立したらどうだ。


68:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 10:01:34.14 ID:r5EFMt64

電柱から通信用のケーブルがなくなると地上に近い部分が減るからだいぶスッキリするな


78:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 10:26:21.82 ID:od8I3LIw

都市も無線でいいじゃん


88:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 10:48:55.81 ID:Dzxa6YC9

都会ならあれだけど、やめたほうがいいと思うよ。


92:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 10:57:42.60 ID:1vM/jQkl

無線は峠を越えたら見通し圏外なんてことがあるから
本当の山間部はアンテナを何本も立ててそれぞれ電源の確保とか保守しないといけないから
有線の方が安上がりな気が


95:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 11:09:37.81 ID:Yl9bjlcj

儲けがないと即サービス打ち切り
民営化の弊害だな
鉄道 バス 電気 水道 通信回線
これらはのインフラ事業は全て国営が先進国では当たり前だというのに


97:名刺は切らしておりまして 2018/07/05(木) 11:16:00.50 ID:0HFFV4yS

採算性の取れない事業だから、国がやってるんじゃないの?
採算性重視に傾斜しすぎると、国としての独立性や公共性、安全性が損なわれる
危険がある。


元スレ: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1530738783/