ダートマス大学のジョン・マッカーシー教授は62年前、「人工知能」(AI)という用語をつくり出したが、マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボ所長の伊藤穰一は、この言葉は役に立たないと考えるようになという。

機械学習の進歩から利益を得ようと望む企業の投資が急増するなか、AIに関する議論は避け難いものになっている。伊藤はAIという用語について、「人間と機械は敵対するに違いない」という仮定によって汚染されてしまったとも感じている。つまり、ロボットが人間の仕事を奪うとか、超知能が人類を脅かすとかいった議論のことだ。

「AIを人間とは別のもの、あるいは人間と対立するものとしてとらえるのではなく、機械がわれわれの集合知や社会を拡張していると考えるほうが、より有益であり正確です」と伊藤は言う。

AIという言葉に別れを告げ、これからは「拡張知能」(extended intelligence:EIまたはXI)と呼ぶことにしよう。この言葉なら、AIを少数の人を豊かにする、あるいは彼らを守るためのものではなく、多くの人々のためによいことを行う道具として捉えやすくなるはずだ…
続きはソース元で
https://wired.jp/2018/07/07/ai-that-serves-humanity/


スポンサードリンク
3:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 01:15:32.43 ID:dQwlClkv.net

人との融合を見据えた呼称かな。
おもしろい。


5:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 01:20:28.68 ID:JWgvXPYK.net

こういう二番手っていつも浸透しないよね


14:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 01:29:58.86 ID:PbaQTqa8.net

>「人間と機械は敵対するに違いない」

確かにこれは誤り、というか正確でない
・人間と人間は敵対するものであり、その人間が機械を使う
・機械は人間のことを気にしない。その合理的な行動が人間を害するかも
・人間が悔い改めれば機械は敵対しない
・その他


9:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 01:24:41.31 ID:PbaQTqa8.net

言葉の問題なのかなあ

AIという言葉が何を指しているのかあいまいなのは事実
現状のAIとやらが自意識を持たないのも事実
シンギュラリティは夢物語。個人的認識

「拡張知能」が現状のAIのレベルを正確な表現であるかもしれない
が、「拡張知能」で留まると決め付けるのは間違い。千年紀で考えて


15:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 01:31:10.29 ID:iveg40V5.net

画像認識でどうこうするのは補助知能でしょ


23:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 01:40:57.15 ID:GOS8Tk31.net

外部デバイスの内はまだまだ駄目だ。


24:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 01:43:43.40 ID:XTEQOVpV.net

一種の言葉狩りやないか


31:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 02:05:36.94 ID:KUsT0SHF.net

ただの言葉遊びか


38:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 02:26:55.31 ID:TmH0cC05.net

> これからは「拡張知能」(extended intelligence:EIまたはXI)と呼ぶことにしよう

これ流行らせて、「この用語は私が作ったんだよ」ってどや顔死体だけちゃうん


36:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 02:22:34.15 ID:fFOxq1qF.net

どうでもAI


21:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 01:38:51.09 ID:pBa7tqs/.net

AIになんて呼ばれたいか聞いたらどう答えるのかな


40:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 02:47:38.05 ID:1JnCByVE.net

>>1
ぶっちゃけ、当時想定してたAIといまあれやこれやと使われてるAIは別物だろ。
全然知能なんて再現してないし。


46:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 03:29:51.74 ID:E16i2WWQ.net

呼び方よりシンギュラリティとやらをとっとと見せて貰おうか


48:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 03:38:11.27 ID:gSQMvF+v.net

VRに対してのAR、AIに対してのXI的な?


56:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 04:40:40.78 ID:TJsk5bV3.net

「拡張知能」か。
「仮想現実」の研究から「拡張現実」が先に実用化したように、
言葉だけの人工知能の前に、いくらかマイルドな拡張知能が本物になるかもね。

これからは artificial intelligence でなく augmented intelligence かな。


57:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 04:59:41.96 ID:4PF2LG92.net

>>1
AIでもEIでもどっちでもいいけどBI制度を確立しろよ( ・`д・´)


60:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 05:24:48.94 ID:6Z9n+ClT.net

AIスピーカーと言っている国ですし。


95:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 08:31:45.84 ID:UkzLp1QQ.net

>>1
アレクサのことをAIと言うなら終わってる
あんなもんマイクとスピーカーだし


107:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 10:42:31.67 ID:8SCAjqlI.net

単なるディープランニングをAIと呼ぶ、

文系マスコミの知識って・・・w


66:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 06:11:29.02 ID:ErFMavZq.net

面倒臭え、人工知能の第二段階が拡張知能になるのなら名称はAIのままで良い。
勝手にAI-eだのAI-2だの名づけて喜んでりゃ良んじゃね?


74:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 07:13:12.99 ID:x3ycdrL0.net

世界支配層が、AI,AIって馬鹿騒ぎをして誤魔化しただけだろう


75:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 07:15:48.44 ID:TH6CBxrd.net

言葉遊びだろくだらない
あと30年も経てば人間は機械の家畜だよ


83:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 07:51:46.35 ID:fcRpc7/Q.net

やってることは人の思考の平均化
名前をコロコロ変える糞コンサルみたいなことすんな


106:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 10:40:57.34 ID:qFDPd2AV.net

確かに「人工知能」という用語は古い
時代に合わせて変えていいだろうな
機械が人間を駆逐するとか古臭いSFの話だ
今どきこれをいう人間は時代に乗り遅れていると言っていい


86:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 08:15:00.29 ID:hguEq8St.net

シンギュラリティが来たら、人間の知能なんて関係ないから
「拡張」という言葉はふさわしくないね


90:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 08:23:12.43 ID:qMlqqW1u.net

本当にAIがインテリジェンスを持って考えてるとでも思ってのかね。


101:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 09:26:13.47 ID:5hZlYTD9.net

ただの言葉遊びで実態にはなにも影響しない
粛々と人間を無用なものとして排除していくだけ


80:名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 07:47:24.46 ID:BZE8BN3Q.net

AI に EIも関係なし
銀行員の大半は、これでリストラされるよ


元スレ: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1531066140/