2011年03月18日

大地震

被災地の皆さん頑張ってください。

亡くなられれた犠牲者の方々のご冥福を祈ります。




ituki78 at 07:27|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2010年09月27日

謝罪と賠償

いよいよ中国が歯止めが効かない状態になってきた。
中国も日本も一歩もひけない

こりゃ第二次日中戦争勃発だな

まずその前に国内にいる中国の為に仕事してる議員を洗い出し、超党派で愛国的な運動を起こし左翼を追放しなければならない。

この機会に、国民を巻き込んだ愛国的な保守運動が広まり対中関係悪化大歓迎日中友好糞食らえをスローガンに左翼の住みにくい日本を目指さなければ日本に未来はない。

国家主権を脅かすものには、軍事力を使って圧力をかけて守らなければならないが残念ながら日本には核兵器ない早期の核武装を実現して軍事大国中国に立ち向かう準備を始めなければ日本は近い将来、飲み込まれてしまう



ituki78 at 11:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月21日

捏造?

中国船長が証拠のビデオは捏造だとか抜かしてやがるらしい

お前ら捏造人間支那イダーのくせに馬鹿なことを言ってるよ

沈められなかっただけ幸せなのに、イチャモンつけるとはけしからん
このまま死刑にしてください俺が許します


ituki78 at 17:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月15日

領土問題?

尖閣諸島に領土問題があったなんて知りませんでした
東京で大人気の民主党・蓮蓬議員の発言ですよこんな事いう人間に票入れてみなさん後悔してませんかね?
こういう中国が喜ぶようなことを言う人間を同じ日本人として認める訳にはいきません


ituki78 at 14:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月13日

続・尖閣諸島

なにやら予想通りの展開
先日、我が国の領海に入り我が国の海保船に危害を加えた問題があったが…

どうも臭い…

そのあとの中国政府の日本に対する抗議が尋常ではなく中国国内での日本に対する抗議が日に日にトーンを上げてきた

そもそも人の国の領海に入り犯罪をおかしたのだから、日本は当然の権利として船長なり乗組員を拘束し取り調べるは当たり前である。

先読みの考えとしては、中国政府への自国民から不満が強まっていることが伺い知ることができる。
彼等は決まって、こういった問題を作り日本へその不満の矛先を向けさせる手口を何度となく使ってきたいい加減自国民も気づいているに違いない
中国共産党の崩壊も近い?
そう思いたい

日本政府は今後もこの問題には、断固とした対応をしてもらいたいものだ。


ituki78 at 11:31|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年09月09日

尖閣諸島

ニュースで中国漁船が海保に突撃!

あれは民間漁船ではなく中国軍に違いない…

体当たりないて生ぬるいことをしてるんじゃね(怒)
見つけ次第ただちに沈めよ!北朝鮮、韓国、中国このろくでもない隣国に強気で行かなければならないのに、なぜ民主党↓


ituki78 at 16:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月19日

中国の崩壊

いつ来るんだろ?
私の人生の中で中国の崩壊が必ずあることを信じている。
米ソ冷戦が終わり、中国共産党も時間の問題なんて思っていたのに…
最近はマザーシップを建設予定ということで着々と世界征服へ野望を強めている。

わが国はそんな中国を近所に持ちながら憲法堅持、防衛費削減、いったいどうなっているんだ…

日本政府の要人が中国の手先になっているんだからたまらないのである。


先日の韓国に対する謝罪と反省の閣議決定、村山談話を未だに撤回もできない日本政府。
なぜ団塊の世代はこうも綺麗に洗脳されたバカしかいないのか。

早く憲法改正などと生ぬるいことをいってないで憲法破棄、正常な日本国憲法を作り直さなければこの国に未来なし…


ituki78 at 13:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月11日

日韓併合100周年

左翼政権でなくとも、韓国や中国の執拗なまでの圧力に屈してきた日本政府。
当然このような閣議決定は予想はしていたものの新聞の一面になると怒りがさらに増す。あいつらには殺意さえ覚える次第である。

弱腰外交、謝罪外交、土下座外交…もういい加減にしてほしいものだ(怒)

なぜ悪い方がつけあがって悪くないほうがひたすら謝り金を巻きあげ続けていかなきゃならないのか、こんなことを子子孫孫子子孫孫と永遠に続けていくつもりか…酷い話である。

間違っていることは間違っている、それだけの話である。間違っていることでも正しい正しいと何十年もいい続ければ正しくなるとでも言うのか…

本当に間違っているならある程度の謝罪も必要だろう。しかし間違っていないのに頭を下げ続けるって…

なんとかしてくれよ…


ituki78 at 07:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年07月07日

組織票

選挙前になると決まって現れる学会員…

やつらには本当うんざりだ。人に押し付けするあの図々しさが気の毒にも思える。

あんたらはあんたらで信仰して自分たちでワイワイやってればいい。よそ様にあの人に投票してくださいなどと抜かさずにな。

宗教団体に政治部があるなんてよくよく考えればおかしな話だ。
早く国政から手をひいて欲しいもんだ。

熱烈な一般信者の方にも申し上げたい。

『早く目を覚まして』と…
毎日毎日、あの胡散臭い新聞読んで思考が停止してしまっているから無理かもしれないが。

地球上からあの邪教団体が消えてなくなることを祈ります。







ituki78 at 08:23|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年07月02日

市民派の仮面をつけた独裁者

みなさんこんにちは。

このブログをチェックしている人がどれくらいいるかわかりませんが…

もし見に来て頂いてる方いるのなら心より感謝いたしますm(__)m

さて独裁者とは誰か?
みなさんご存知の現首相、菅直人であります。
小沢一朗以上の強権政治を進めていく可能性が極めて高いと考えられます。

鳩山内閣から菅内閣へ支持率も上下しておりますが、7月11日(日)にある参議院議員選挙が日本の未来にかなり重要になることは間違いありません。

この選挙で民主党に勝たせてしまう(過半数)ようなことがあれば民主党の悪夢の独裁政治の始まりです。
以前は衆参でねじれていた状態も去年の総選挙で逆転。今の参議院で民主党が勝てばねじれがなくなりマニフェストにもないとんでもない法案がバンバン通ります。


つづく











続きを読む

ituki78 at 12:03|PermalinkComments(1)TrackBack(0)