風邪が完全に治らないなぁ~。
ジムのトレーナーさんとかに、脱落者と思われたら悔しい!
運動しに行きたいけど、まだ厳しいなぁ。
IMG_20170220_150657

先日、近所の御利益のある神様にあやかりたいと、知り合いが遊びに来ました。
若いパワーに感化され、ご案内してきました。
とてもルックスのいい人なので、願掛け無くても選び放題な気がするのですが、やはり、お目当てな人・一点集中なようです。

ブレスレットが有名らしく、値段を見てビックリ(゚Д゚)ギョエー

先日、沈黙という映画を観てから、いろいろと考えを改めてる私。
その方がグッツ購入している間、ぽかぽかの天気だったので、青空の下、病み上がりの私は縁側で昼寝。
参拝にて、お賽銭を入れて、当たり前のことをお願いしてきました。
そよそよと風がふき、お参りの鈴がリリーンと鳴りました。

それでいいんだよ。

と、神様に優しく諭されたような気がします。







本日は、ナイスガイズ!/The Nice Guysの映画感想です。
ネタバレあり。
20170314_110459


冒頭文章では、ちょっとイイ感じで?締めておきながら、撮影したポスターに汚い字で落書きをするという。
言い訳をすると、普段は、もっと丁寧な字を書くのですが、ペンタブで字を書くの難しくないですか?
出だしが悪いと、何でも適当さ加減が半端無いのが私の悪いところ( ´∀`)お見苦しい。


監督 :シェーン・ブラック
出演者:ラッセル・クロウ/ライアン・ゴズリング/アンガーリー・ライス/マット・ボマー


【ご注意】

私、ネタバレでしかブログを書きませんが、この映画を観る予定の方は、前知識無しで観賞する事をお勧めしちゃうかも。
その方が、面白いと思うんですよねー。


【私解釈ストーリー】

1977年 アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス。

娘に悪人私立探偵だと認識させているマーチ(ライアン・ゴズリング)は、廃れた人間がいるエリアで、カワイイ娘を育て行くことに、酒瓶片手に絶望した日々を送っている。
ある日、ちょっとした誤解で、いきなり殴りかかってきた男が、後日、自分の依頼人である少女を探して欲しいとお願いしてきた。

探偵になるには、それなりの資格が必要なんだろう?

と、示談屋ヒーリー(ラッセル・クロウ)のリスペクトした話し方に、片眉を上げながら、2日分の報酬を要求するマーチ。
そんな二人のやり取りに、マーチの娘ホリー(アンガーリー・ライス)は納得がいかない。



まさか、あの後、あーんな事になるなんて!

三人には、

任務・・・・・・失・敗!

と、頭を抱えながら、ロサンゼルスの闇の中で、行くか戻るかの選択を迫られる未来が待っている。


【感想】

1ヶ月ぶりに、やっと映画を観に行けるぞー!
と、映画館に行ったら

私 「サバイバル・ファミリー♪」
旦那「に、しようと思ったんだけどね」
私 「(゚Д゚)・・・・・・??」
旦那「ナイスガイズ!がね。もうちょっとで終わっちゃうんだよ」
私 「・・・・・・(・∀・)そっかぁ・・・・・・」

1ヶ月も私のせいで、映画お預けだったので、あんまり期待していなかったけど、ナイスガイズ!を観る事になりました。
1977年って、私、かろうじて生きている時代なのですが、やる気の無い大人達に、諦めた感の娘ッ子達が登場する話しは、観ているこちらも何か荒んだ気持ちになってきます。

ところが、頭はいいけどドジっ子マーチには笑っちゃうし、ジョークは一切無しだぜのヒーリーの、手を抜かないプロ意識にヒヤヒヤし、すっかりスレた瞳の娘ホリーの意外な健気な姿にキューンとしちゃう話しが上手くまとまっています。

キャラクターだけでは無く、話しの伏線の回収が絶妙です。
笑いと、シリアスと爆発(笑)のバランスを上手に取れている映画は少ないのですが、この話しはそこがずば抜けて合格点(←何様)かなぁと。

いや面白い。

旦那さん曰く「役立たずは、役立たずのままなのが面白いなぁ」「70年代の服装とかね。いろいろね楽しい」だそうです。

期待しないで観たから面白かったのかしらー?
DVD出たらまた観るかは謎かなぁ~と、思っていたのですが、最後の出来る殺し屋マット・ボマーなんですよ!
何処かで観た顔だなぁ~と思っていましたが、上の撮影後のポスターに落書きしていた時は、気付いていませんでした。

ホワイトカラーで主役だったマット・ボマーの悪役が、キラキラ光っているんですよ!

何、この悪役!
主役達を食いかけてるんですけどーーー!

1977年の古くさい感じが、超似合った悪人(*´д`*)♪

DVDで再チェックしちゃいます!
(ポスターは私のミスだと思いますが、前宣伝画像ではマット・ボマーの顔が写っていない・・・・・・シークレットキャラだったのかしら?)

以上、感想でした。


ナイスガイズ!
ジョン・オットマン&デヴィッド・バックリー
Rambling RECORDS
2017-02-15




にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


映画評論・レビューランキングへ