こんにちは( ´∀`)アツイデスネー

ブロガーさんの日記を幾つか読んでいたら、ゲームにのめり込む夫婦も楽しそうだねーと思って、数十年ぶりに電化製品屋さんのゲームコーナーウロウロしちゃいました。

とはいえ、欲しいソフトが無い(^^;)若い頃なら欲しいの沢山あったんだろうなぁー。
RPGゲームは、分別に欠ける私がハマったら最後・・・・・・廃人生活になりそうで怖いしなぁー。
(レベル上げが嫌いだけどね(笑)

・マリオカート8 デラックス(ファミコン世代はやっぱりマリオー!)
・ARMS(身体動かすのが楽しそうー!)
・スプラトゥーン2(CM見てたら、欲しくなるー!)

ニンテンドースイッチが欲しくなりました。
でも、やりたいソフトは3本・・・・・・。

不経済だし・・・・・・そもそもニンテンドースイッチ自体が何処も売り切れで買えないわー。
クリスマスには再販されるかなぁー?

DSC_0051


大和駐屯地のイベントの画像。
戦車が沢山(≧∇≦)b


ネタバレあり

パワーレンジャー/Power Rangers


監督:ディーン・イズラライト
出演:
デイカー・モンゴメリージェイソン・スコット/レッド・レンジャー
ナオミ・スコットキンバリー・ハート/ピンク・レンジャー
RJ・サイラービリー・クランストン/ブルー・レンジャー
ベッキー・Gトリニー/イエロー・レンジャー
ルディ・リンザック/ブラック・レンジャー


私解釈ストーリー


自分の中の、ありあまるパワーの制御の仕方を、誰か教えてくれるといいのに。
教えて貰ったとしても、おさえきれる自信は無いけどね。


将来を期待されたアメフト選手の自分は、牛泥棒を盛大にやらかして破壊した。
あれは嫌だったんだ。
でも、壊した代償は想像以上に大きくて、苦手な父親の信用は失うし、行動は制限されるし最悪。
その上、補習授業を受けるはめになって、ますます生きづらくなった。

あー、こんなエンジェル・グローブなんて変な名前の町出たい。
もっと俺らしく生きたいんだ。

補修組の中で知り合ったビリーが、車を貸してくれるって言うんで、採石場まで行ったら意味深なメダルを見つけた。
そこから、俺たちは超人的な力を手に入れて・・・・・・異星人に何かお願いされているんだけど?

まじか・・・・・・俺がリーダー?
人並みに生きられない俺たち5人で、偉業を成し遂げろってさ。

パワーレンジャーかぁ・・・・・・今度は俺らしく生きられるだろうか?


あれ?黄色ってカレー食べる太っちょのイメージだったよ感想

この映画は、日本のスーパーヒーローの知識が乏しくても楽しめました。

が、そもそもスーパー戦隊モノに関心が無ければ、観たいと思わないかも??

映画館での前宣伝で、パワーレンジャーが5人そろえて地面に着地するシーンがカッコ良くて観に行くことを決定♪

日本の子供向け番組を、アメリカらしくクールに作り替えているのを期待していたのですが、元祖を意識した演出が多いので、ちょっと残念かなぁ。
(旦那さんは、逆に喜んでいました( ´∀`)

5人とも、優等生から転落した補修組とか、機械に強い癒しキャラ、普通を意識しすぎた家族にウンザリの美女とか、学校へは行かないけど家族思いの不良?などなど、私には感情移入しづらいキャラばかりで、ちょっと置いてきぼり感が・・・・・・一人くらい平凡キャラ作ってくれ(笑)

少年少女の心の葛藤は、分かるー。と、思えたような?思えないような?
無謀な事も何とかなると突っ走る姿が、微笑ましい。
あー、絶対事故るよ!
って思っている矢先から、やらかす感がね(笑)

最初あんまり好きになれなかった5人が、少しずつ成長して行く様に、ボスキャラが町を破壊し始めた辺りから好感持ててきた。

ボスキャラを(クールを期待してたくせに)もっと血の通ったグラマーな睫毛バチバチの美女にしてくれれば、個人的には楽しめたのに漫画みたいに宇宙に吹っ飛んで行った時は・・・・・・あー。子供向けなんだ、この映画。と悟った(^^;)ウーン。

パワーレンジャーのテーマ曲が、日本のテーマソングで流れたのも調子狂ったなぁ。

20年前に放映したアメリカの「マイティ・モーフィン・パワーレンジャー」が元になった子供むけ番組が映画化したようだし( ´∀`)うーん。

結局、スーパー戦隊シリーズが好きなお子様と大人の為にある映画と結論。

続編も数話くらい作るらしい・・・・・・。

キャラクターの紹介として、映画で贅沢な1話が作られたという事かなぁ?

ところで、やっぱり黄色といったら、カレーじゃないの??太っちょ怪力男子じゃないの??と、思う私は、古いのね(^^;)

続編が出たら、5人のキャラクターが好きになれたので、旦那さんが非常に気に入っていたし、観ると思います。

DVDが出たら・・・・・・ごめんなさい見返すほどでも無いかなぁ( ´∀`)と、私は思ってしまいました。

ごめんよバンブルビー!
の台詞が個人的には好きだったけど、世間的にはそうでもないのね(笑)




にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


映画評論・レビューランキングへ