こんにちは。
寒いので、ジッーとしていたい日々です。
動き始めるとテキパキ頑張れるのですが、やる気出るまでが大変だ(*゜∀゜*)フンー!って、自分に言い聞かせてます(笑)

DSC_0467



ザ・リング/リバース・Rings

【監 督】F・ハビエル・グティエレス
【原 作】鈴木光司
【出演者】マティルダ・ラッツ(その心意気は買った!!)/アレックス・ロー(学生時って、そういう事に騙されるよね。な代表的タイプ)
※()は、私の役に対する感想です。

ネタバレ無し感想

ホラー映画観たい方で、リングを観た事が無いようなら、楽しめるかもしれません?
一作目のリメイクなので、登場人物の名前や職業が変わるだけで、似たような話が続きます。
でも、どこがどう違うかを比べるのが楽しい方なら、お勧めかも。
ちなみに私は怖いのが苦手なので、安心して観れました(笑)

ネタバレ感想

良い行いをしても、必ずしも正しい答えと導かれるとは限らない。
とかいう教訓映画?
な、訳ではないのですが、もうサマラ(このお話の貞子)のルーツをたどって成仏させようとしても、なんせ個人の感情の中から生まれた怨念の塊なので、今さら無理だったんだなーと思ってしまいました。
主人公ジュリアのサマラ映像をコピー出来なかったのは、ジュリアをサマラへと変貌させる第一歩だったからでしょうか?
ジュリア視点からすれば、サマラを救う者として選ばれたんだと思えるのですが、サマラからすれば「ごめんね♪ 続くの☆」となってしまう。
物事は多角的な視点で見ないと、エライ事になっちゃうような?
女性視点がらみは、特に皆自分の都合のいいことを上手に並べて話してくるからなぁ・・・・・・って、どんだけ騙されてるんだ私( ´∀`)ヘヘ。

今回は旦那さんのターンだったので、リングを観たのですが、登場人物の死に顔以外はあんまり怖くなかったです。
よかったよかった。
貞子じゃないサマラは、もう感情がある存在では無いんだろうなぁ・・・・・・だから、怖いというより怪物のような奇怪さがあるだけなのかも。

ただ飽きるとかは無かったです。
やっぱり同じような終わり方なんだろうか、と好奇心で観る感じでしょうか?

この映画も、“リング面白かった世代”のお祭り映画としては大成功だと思います。
いつまでも、あの頃味わった感情って共有したいですよね。

無題33



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


映画評論・レビューランキングへ