2017年09月16日

チロルコヨ&パカッとキウイ&スイカ&まんじゅうアイスチロル、それぞれロック感満載のチロルだがしかし、うまい♪

ブロ友さんのリサちゃんのブログで紹介されてた
今話題のチロルコヨ、
隣の県まで行って入手したという、
そんなリサちゃんのチロルチョコ愛あふれる記事に感動し、
私もさっそく近所のコンビニで買ったのでした。



screenshotshare_20170916_172627




ココナッツヨーグルトというチロルコヨですが、
ほんのり甘酸っぱくて、濃厚で、私は好みの味でした。
うーん、
気分はもうハワイ、みたいな(笑)
そして、
こちらのチロル、黄色と青と赤の包装があって、
つなげるとココナッツとヨーグルト瓶の可愛い絵柄になるそうなんです。
(リサちゃんのブログより。
私は... 並べる前に食べちゃったのでしたf(^_^;
さすがリサちゃん、女子力あるなぁって、感心したのでした。
中身はこんな感じ、


screenshotshare_20170916_172834



コヨの酸味と、
トロッとしたパッションフルーツのソースがたまりません。
南国気分いっぱいのチロルチョコでした。
リサちゃん、素敵なチロルを教えてくれてありがとう!



その次は、
私がこの夏はまったパカッとキウイ&スイカチロル。
こちらも、
チアシード入りという個性豊かなチロルながら、
本物のキウイやスイカの果実感を感じさせてくれる
夏らしいチロルになっています。
スイカもキウイも大好きな私ですが、
これもなかなか、チロルやるなぁという感じの美味でした。



screenshotshare_20170916_172400





そして、
あいすまんじゅうの、チロル(笑)


screenshotshare_20170916_172500




初めて見た時、
一瞬びっくりしました。
え?
あいす、じゃないのにアイス... (^^;

でも、味はちゃんと小豆とバニラ味で、
これで冷たさがあれば、
ミニミニあいすまんじゅうぽいかもな、なんて思ったのでした。
冷やして食べるといいかも?です(^^)


ちなみに、中身はこんな感じ。




screenshotshare_20170916_172944



この秋、日本中のお菓子大好きさん達の大好物、カールが惜しまれながらも販売を終了してしまうけれど...
チロルチョコやガリガリ君そして、うまい棒など、
駄菓子系大手のお菓子のあくなき新味への探求心、
そして、
その他、あんず棒やさくらもち、ヨーグルや梅ミンツさくら棒にウイスキーボンボンなどなど、
中小数ある老舗駄菓子ブランドには毎回頭が下がる思いがします。


リサちゃんもいってたけれど、
まさに、
彼らはまさにお菓子ののロックンロール(パンク)的な存在なのかもしれないなぁって思う。




パンク、イズ、ノットデッド、
駄菓子、イズ、ノットデッド、
そして、マイウェイ
ということで...




今夜の一曲は、
「My Way」
もちろん、
ピストルズのカバーバージョンで...♪

http://www.youtube.com/watch?v=Sv5DdTIKk48&feature=youtube_gdata_player











ivyivyivy23 at 20:00|PermalinkComments(0)ひとりごと 

2017年09月15日

しぶとく、頑張れ!日馬富士!

三連敗...
今場所、一人横綱として頑張ってる日馬富士の現在の成績なのですが、
一人横綱のプレッシャーでしょうか。
なかなか日馬富士らしい相撲がとれずにいるように思います。
特に、今場所三日目の元大関琴奨菊戦での、
待ったが認められず、結果、金星を与えてしまった残念な取り組みから、
ペースが狂ってしまった... そんな気がします。
そして、昨日も...
14年ぶりの三連続金星提供になってしまったのですが、
部屋に戻った後、
集まった報道陣に「休場します」といったあと、
「冗談です。ご期待に応えられず、すみません。
しぶとく取ります」とこたえた日馬富士に、
私は心からエールをおくりたくなったのでした。
いろんな葛藤があるだろう中、
休場したい、
そんな弱気な気持ちになってしまいそうなのもよくわかります。
だけど、
休場するより、出場した方が、ずっといい。


昨日も、
(仕事で、生の取り組みはみられませんでしたが... )
録画を夜のスポーツニュースでみた時に、
私はみましたよ。

一生懸命に日馬富士を応援し、声援をおくり、
惜しくも負けてしまったその時に、
とても、とても残念そうにしていた、
ピンクのお二人を...

それは、
あの、林家ペー、パー夫妻

横綱日馬富士、
今も、大勢のファンがあなたを応援しています。
私も、心優しい横綱の日馬富士が大好きです。
だから、
今回の一人横綱はきっと大変なプレッシャーもあると思うけれど、
それでも、しぶとく、
しぶとく横綱の相撲を取り続けてください。
応援しています!!!


そして、
「しぶとく」って言葉、
以前は、あんまり好きじゃなかったんだけど、
いい言葉だよなって、最近思う。

しぶとく頑張れ。
しぶとく続けろ。
そして、
しぶとく生きろ!

どんなに逆境に立たされたとしても、
くじけずに、しぶとく頑張っていれば、
どこかできっと、
きっと、みていてくれる人はいるはずだから、
頑張れ!横綱日馬富士!

私も、
しぶとく、頑張ります(^_^)






screenshotshare_20170915_144946


ツレがお土産で買ってきてくれた、
横綱日馬富士キーホルダー、MY家宝です(^^)










今日の一曲
「花」
a flood of circle


http://www.youtube.com/watch?v=rxJdDUKrVmM&feature=youtube_gdata_player




































ivyivyivy23 at 15:00|PermalinkComments(0)大相撲 | 小さな宝箱

2017年09月10日

波乱予感の大相撲秋場所、頑張れ!横綱日馬富士!!

今日、10日から行われる大相撲秋場所は、

なんと、
なんと!
稀世の里、鶴竜、そして、白鵬の3横綱が欠場の、
波乱の予感の秋場所となりそうです。


3横綱が欠場、


ということは...






今場所の横綱は、
我らが、日馬富士ただ一人!


これは、
チャンスです!



めざせ、優勝!!!



頑張れ!!
大好きな日馬富士。






応援しています\(^o^)/







screenshotshare_20170909_194755






今場所、一人横綱として場所入りした
日馬富士の写真。
(少し、緊張気味な感じも、
日馬富士らしくてまた、いい(^^)








今日の一曲
「The Line 」
FooFighters

http://www.youtube.com/watch?v=8TsNkgW2ox0&feature=youtube_gdata_player




日馬富士には、
フーファイターズの曲がよく似合う。
と、私は思う。

決して目立つ存在ではないかもしれないけれど、
ひたむきで、優しくて、力強くて、
どんな逆境にも負けない、
くじけない、
そんな、心のこもった全身全霊をかけた相撲を、
今場所も、期待しています!

がんばれ、日馬富士!

そして、私も... がんばります。











ivyivyivy23 at 12:03|PermalinkComments(0)大相撲 

2017年09月05日

今日の一枚・Fleet Foxes「Crack-Up」 そして... 尊敬するブロ友さんの思い出

今日の一曲は、
今年6月、6年ぶりに待望の新譜を発表した
アメリカの良心的バンド、フリートフォクシーズで、
新作「Crack-Up」から、
「I Am All That I Need / Arroyo Seco / Thumbprint Scar」などを聴いています。
歌詞とかの意味はよくわからないんですが... (^^;
フリートフォクシーズの音楽って、
どうしてこんなに、心に染みるのでしょう。
夏に、いや、いろんなことに疲れてしまって、ちょっと悩みすぎたりもして、
少しカラっぽ気味になってしまった私の心にも、
じんわりとあたたかくって、癒されました。
そして、なぜか小さな希望のような力も湧いてくるのです。

遠い日に、
まだ元気だった母がいれてくれた暖かいお茶のように、
カラっぽになりそうだった心にじんわりとしみました。
... 胸がいっぱいになりました。

フリートフォクシーズ、
まだオリジナルアルバムは3枚だけど、
本当に、聴けばきくほど、味わいの増すバンドだよなぁって、つくづくそう思います。
長く続けてほしい珠玉のバンド。

いつもは、
威勢のよい、ギターロックやブリティッシュロック、パンクロック、グランジ、ガレージロックが好きな私ですが、
フリートフォクシーズは、別格なんだよな...
うん... ほんと。
基本は、フォークロックやブルースなんだろうけど、唯一無二。
あたたかくて、職人のようにとても丁寧につくられたことが想像できる、
こういう、心にちゃんと伝わってくる、
心にしみるロックが好きだ。
ジャンルを越えて... 。

そして、
以前、フリートフォクシーズの記事がきっかけで、
数年ブログを通して交流のあった、
ブロ友さんのぷらずりんさんのことを思い出す。
4年ほど前から、
ぷらずりんさんのブログは止まったままだけど、
お元気でいらっしゃるでしょうか?
(勝手な想像ながら... )
幅広い音楽に芸術や文学など、知識が豊富で深い見識のあるぷらずりんさんは、
私の大好きな、筑紫哲也さんみたいな方だなと、
勝手に、尊敬に近い憧れをいだいておりました...。

ぷらずりんさん、
お元気ですか?
早いもので... 今年ももう9月になりました。
お身体、お変わりありませんでしょうか?
私は、いろいろと大変なこともありますが、
何とかやっています...
フリートフォクシーズの、新譜が出ましたね。
今回のアルバムもまた、
とても、とても暖かい、心にしみる音楽でいっぱいです。
もしも、もしもいつか、この記事をご覧になられたら、
一言でもいいので、コメントいただけたら嬉しいです。


相変わらず、派手さのない、地味で堅実な、
地道な音楽ですが...
まるで、おおらかな山のような、
そして、時に大草原を颯爽と駆け抜ける馬のようなような、心に響く音楽。
それが、フリートフォクシーズ♪
心にしみる、何かが伝わってくる、
そんな素敵な音楽を奏で続けている
素敵なすてきなバンドです。






screenshotshare_20170905_203651










今夜の一曲
「I Am All That I Need / Arroyo Seco / Thumbprint Scar」
Fleet Foxes

http://www.youtube.com/watch?v=_QXB-BK5EtI&feature=youtube_gdata_player









2017年08月28日

久しぶりにマンドゥ・ディアオを聴いている♪

今日はお休みで、
ふと、久しぶりにマンドゥ・ディアオを聴きたいなぁと思ったら、
なんと、なんと、
マンドゥ・ディアオ、
今年の5月に、新譜発売してたんですね
これは嬉しい驚きでした。

2015年に、グスタフが脱退してしまってから、
ビヨルンが一人ボーカルがんばってるようだったけど、
グスタフが脱退してしまって、どうなるんだろう、続けられるかな?と、心配していました。
でも、ちゃんと、新生マンドゥ・ディアオとして活動してたんですね!
これは、本当にうれしかったです。
何はともあれ、よかったよかった^^)

新譜のタイトルは「Good Times」
グスタフが脱退してから、この期間は、おそらくバンドとしては、
決してグッドタイムな時間ではなかったでしょうに...
その困難を乗り越えるかのように、
素敵な楽曲を彼らはまた生み出してくれたようです。
(まだアルバム自体は聴いたことないんですが... (^^;
彼らのオフィシャルサイトにアップされていた新曲を何曲か聴いた時、
ああ、これは、うん... !
彼らは新生マンドゥ・ディアオとして、
また新しい出発をしようとしているんだな、
と感じました。
前作のようなエレクトロダンス的な不思議な感じはほぼ消え、
かつてのバンドサウンドに戻った、
そして、さらにポップに、キャッチーになった感じもする...
でも「Brother 」 などのように、しっかりと、マンドゥ・ディアオ独特の渋さ骨太さも持ち合わせた、新生マンドゥ・ディアオの意気込みというか多彩さを感じました♪

http://www.youtube.com/watch?v=nbQaG9qsoCg&feature=youtube_gdata_player

荒削りな、デビュー当時のあの頃の彼らとはちがうけれど、
バンドの年月が彼らをまた大人にしたんだろう。
これは、紆余曲折しながらも、ずっと歩み続けてきたバンドだけにみえる路なんだろうな。
途中であきらめたら見えないもの。
(バンドだけでなく、人にもいえることなんだろうけど)
続けてきたからこそ、聴こえるものがある。
きっと...
今はまだ、それが、
お帰りなさい!なのか、ようこそ!なのか、
わからないけれど。
マンドゥ・ディアオの新譜、ちゃんと買って聴いてみたくなりました(^-^)
たぶん、まだ、輸入盤だけしか出てないんじゃないかな...?
出来れば、歌詞も知りたいから、乞う日本盤発売、よろしくお願いします!

でも本当、すぐにバンドを解散したり、
諦めてしまうことの方が多い中、
マンドゥ・ディアオがバンドを続けてくれてたこと、
本当よかったなぁって、つくづく思ったのでした。

こんな時代だからこそ!
これからも、ずっと僕らのマンドゥ・ディアオでいてよね♪
時には、放浪したって、いいからさ!
みんな、待っていたんだよ。


ありがとう!
僕らのマンドゥ・ディアオ♪




screenshotshare_20170828_083810










今日の一曲
「Shake 」
MANDO DEAO

http://www.youtube.com/watch?v=uyIYZP1EILY&feature=youtube_gdata_player









2017年08月27日

2017年、この夏の思い出♪

今年の夏は、ツレと母に会いに病院に行ったり、
栃木の日光に旅行に行ったりしました。
母のことは、まだいろんなことがあって、
今も私自身、いろんな心の葛藤もあり、
なかなか大変なことも多いのですが、
時々日帰りでお見舞いに行っています。
今回、初めてツレとふたりで会いに行ったのが
母は本当に嬉しかったみたいで、
ずっとニコニコと笑顔でいてくれたことが、
何より私もうれしくて、
ふたりで会いに行けて本当によかったなぁって思ったのでした。



そして、こちらは栃木、
日光や温泉の方に行った時の写真です。



こちらは、日光江戸村の写真

screenshotshare_20170825_133032




KIMG0726





番台にニャンまげ。
ニャンまげは、入館時にも一緒に写真をとってくれたんですが、私はかなりツボで、
とっても可愛かったです... (*^^*)

KIMG0736


日光江戸村は、
本当に江戸時代にちょっとタイムスリップしたみたいで楽しかったです。
劇場もなかなか本格的でしたし。
機会があったらまた行ってみたい、そんな気持ちになる場所でした。

そして、
トリックアートピアも、なかなかオススメです!

こちらは、
入館してすぐのトイレの扉


screenshotshare_20170827_091459



実は、トリックアートの扉で、
トイレは他にあるのです(笑)


その他にも、
こんなトリックアートがいろいろあって...
期待以上に楽しめる体感型博物館でした。



こちらは、ツレ(笑)

Effectplus_20170827_102013





そして、私です(^^;

screenshotshare_20170827_091251




そして、最終日に行ったのは、
日光東照宮。
東照宮に行ったのは、小学生の頃の2回以来、
今回で3回目ですが、
子供の頃の印象とはまた違い、ゆっくりと歴史を楽しむことができました。


まずは、三猿。
有名な、「見ざる聞かざる言わざる」です(*^^*)
近年、東照宮は大がかりな改修をしていて、
こちらの三猿も、以前見た時よりも、塗りなおされて綺麗になっているような気がしました。
目、目がでかい(笑)

KIMG0951




そして、唯一撮れた、眠り猫
まるで、本物の猫ちゃんみたいで、
やっぱり可愛らしかったです。


KIMG0064



そしてこちらは、
改修された陽明門


KIMG0978




KIMG0959





そして、
一番印象的だったのは、
この、
徳川家康公の御言葉。



KIMG0971





『人生は、重荷を負うて遠きみちを行くが如し、
 急ぐべからず』

この言葉、
以前どこかでみて以来、好きな言葉のひとつだったのですが、
徳川家康公の言葉だったのですね。




今の、自分自身にも当てはまるようなこの言葉が、
少し霧雨の降る、
うす暗い日光の林の中で光る灯火のように、
私には輝いてみえました。










そして、少し遅くなりましたが、
第99回となる夏の高校野球では、
われらが、埼玉県代表の花咲徳栄高校が見事、
初優勝\(^o^)/!
きけば、
埼玉県勢としては、初めての夏の高校野球優勝とのことで、
本当におめでとうございます!

来年は、ぜひ、春日部共栄も...!
... なんて、個人的には応援してます(^^;


そんな、2017年の夏。

いろんなことはありますが...
時には、こんなごほうびみたいな楽しいひとときもあったりするから...

心配だらけの毎日ですが、
そんな心配症の私のそばについててくれるツレに感謝しながら、
なんとか、笑顔を忘れずに、がんばっています。


そして、
もうすぐ、秋。



ああ、
またひとつ、年をとってしまう... (笑)





9月からも、よろしく、ニャ♪


screenshotshare_20170827_102139













今日の一曲
「Everything Now 」
Arcade Fire

http://www.youtube.com/watch?v=zC30BYR3CUk&feature=youtube_gdata_player







ivyivyivy23 at 10:10|PermalinkComments(0)ひとりごと | 小さな宝箱

2017年08月18日

最近お気に入りのCM・その15・HONDAシビック~Go,Vantage Point.自分をもっと連れ出すんだ

『世界には約8000もの言語があるという。

自分の外には自分の知らない感情が無数に存在し、
まったく矛盾する幸福感を持つ人たちが、
隣り合わせで生きているのだ。

私のLOVEは、誰かの悲しみだったり。
あっちとこっちが日々対立する。

ジレンマは、現実。

いま人には、それを乗り越えるための力が
備わっているだろうか。

人間たちよ、出かけよう。
ここから、その体と頭と心を連れ出そう。

見晴らしのいい場所まで行こう。
壁の上に立って、
しっかりむこう側を想像してやろうじゃないか。

Go,Vantage Point.

自分を、もっともっと連れ出すんだ。
見晴らしのいい場所へ 』

(HONDAシビックのCM より引用)




screenshotshare_20170818_151028



最近お気に入りのCM です。




これは、すごいなぁって、思いました。
何回みても、うん、ぐっとくるな...
ONE OK ROCK のタカさんと、
映画監督庵野秀明さんとの共演もさることながら、
このCM が持つ力強いメッセージに、
私はノックアウトされてしまったよ。
まるで、ロードムービーをみてるかのような、
ドキュメンタリー映画のような、そんな迫力。
後ろで流れるワンオクの曲も、素晴らしい♪


screenshotshare_20170818_152501




screenshotshare_20170818_150926



screenshotshare_20170818_151708




「世界には、約8000もの言語があるという... 」
という言葉からはじまり、
「私のLOVE は、誰かの悲しみだったり、
あっちとこっちが日々対立する」とか、
心を引き寄せられる言葉の数々に引きよせられる。
これほんとに日本の車のCM ?と思うくらい
力づよく訴えかける言葉と映像に引き込まれるCM 。

特に、私が一番印象的だったのは、最後の一言。
「自分をもっともっと連れ出すんだ
見晴らしのいい場所へ」

この一言は、ちょうど今、いろんなことで悩んで、
でもだれにも相談できないでいる自分にとって、
今一番ききたかった言葉のようでもあり、
きく度に、
背中をおされるような気持ちになる。


わずか数十秒のCM なのに、不思議なものだな。
世界には、様々な人がいて、様々な価値観もある、
もっとも、「ジレンマは、現実... 」ではあるのだが...
それを理解して、
もっと、お互いの違いを認めあって
広い視野で見つめてみることが大事...なんじゃないかな。

もっと遠くへ ...
自分を連れ出すって言葉、
素敵だなって、そう思ったのでした。

ああ、私も運転して自分を連れ出してみたい、
見晴らしのいい場所へ。
(あ、こういう気持ちにさせるのが車のCMの真骨頂か(笑)

私には自分の車はないけれど、
ならせめて、心だけでも...
そんな開放的な気持ちにさせてくれた映像と言葉でした。

久しぶりに前向きな気持ちにさせてくれる
お気に入りのCM に出会いました。

ありがとう。






screenshotshare_20170818_151605











今日の一曲
「Take what you want 」
ONE OK ROCK

http://www.youtube.com/watch?v=R-NLcG3g3zU&feature=youtube_gdata_player


http://www.youtube.com/watch?v=qG5cr1EHum4&feature=youtube_gdata_player