2014年11月28日

2014耳納連山ヒルクライム RUNKING

2014 Hillclime RUNKING at November 28, 2014
COMPETITION CLASS
RNK NAME BELONG POINT
1 野口 英智 SUQUBALO 132
2 広津 邦仁 チーム・水曜会 121
3 山本 昌孝 味の素 115
4 柴田 佳男   83
5 塚本 茂浩 ノヴァ・トレイルランニング・クラブ 82
6 新田 成剛 DAIJYAMAN 70
7 中村 健二 チーム・甘木木曜会 64
8 大友  実 TIME・RACING 56
9 坂澤 茂樹 パラボラ・イワイ・シーガル 50
10 越智 雅史 チーム・水曜会 48
11 上原 正憲 チーム・水曜会 46
12 高口 健次 チーム・ジャパンカー 44
13 里  博之 チーム・ダイオウイカ 43
14 吉武 和則 TEAM・次男BOO 40
14 喜多村賢二 daijyaman 40
16 田中  哲 大宰府レーシング 34
17 山村 龍史 パラボラ・トレランクラブ 18
18 田中 誠次   16
18 秋田 和之 チーム・水曜会 16
20 棚町 陽一 チーム・水曜会 14
21 権藤 秀則   10
22 田村 信之 ピングイーノ 4
23 高井 達郎   2
24 山口真一郎 地蔵峠クラブ 1
25 江藤 正美   0
26 岡本 秀夫   0


CHALLENGE CLASS
RNK NAME BELONG POINT
1 廣津 明俊 ヒーローズターボ 25
2 平田  仁 TEAM・KITANO 20
3 田中 靖浩   15
3 谷川 隆次 ヒーローズターボ 15
3 深堀  理 チーム:NC4 15
6 山浦芳一郎   13
7 相園健太郎 福岡大学サイクリングクラブ 10
8 末安 一弘   5
8 秦  綾人   5
8 秦  直人   5
8 原田  稔   5
8 筒井  祐   5
  

Posted by iwaisport at 11:38

2014年11月27日

耳納連山ヒルクライムシリーズ最終戦「森林公園迂回パラボラ」Result

The RESULT in PARABOLA, at November 24 , 2014
H/530m L/10km 高良大社&森林公園迂回コース
COMPETITION CLASS
RNK NAME BELONG ODR TIME PT NOTE
1 山本 昌孝 味の素 13 0:29:00 40  
2 広津 邦仁 チーム・水曜会 11 0:30:00 35  
3 新田 成剛 DAIJYAMAN 12 0:30:45 30  
4 野口 英智 SUQUBALO 10 0:30:54 26  
5 柴田 佳男 Kitsutano 8 0:31:58 22  
6 山村 龍史 パラボラ・トレランクラブ 6 0:33:44 18  
7 秋田 和之 チーム・水曜会 7 0:34:21 16  
8 棚町 陽一 チーム・水曜会 9 0:35:05 14  


CHALLENGE CLASS
RNK NAME BELONG ODR TIME PT NOTE
1 谷川 隆次 ヒーローズターボ 4 0:31:40 5  
2 深堀  理 チーム:NC4 5 0:33:24 5  
3 筒井  祐 2 0:34:43 5  
4 平田  仁 1 0:35:15 5  
5 廣津 明俊 ヒーローズターボ 3 0:36:34 5  
  
Posted by iwaisport at 11:35

2014年11月26日

耳納連山ヒルクライムシリーズ最終戦「森林公園迂回パラボラ」Report



初めに、最終戦はレース等の重複により日程の変更をおこなったことでご迷惑をお掛けした事をお詫びいたします。

11月開催となったのですが天候に恵まれました。今回、もみじ祭りで賑わう高良山から森林公園を迂回するルートを走りました。

集合場所の中干出公園河川敷駐車場では、NPO法人「育てよう未来のオリンピックメダリスト」によるメカニックサービスにより、スタート前に機材の点検・調整で万全の体制で出走する事が出来ます。また、スタッフ・参加者で恒例の清掃活動をおこなっていますが、この清掃活動についてNPOの方より報告がありました。

今回の参加選手は、コンペティションクラス8名、チャレンジクラス5名の13名(初参加3名)となりました。受付後は競技説明を行い、スタート地点の高架下に移動します。レースはチャレンジクラスの選手から順に、1分おきにスタートする個人TT形式です。ほとんどの選手が初めて走るコースということで不安な様子でスタートです。コースは意外と好評なようで安心しました(笑)。

レースは、コンペクラスでは山本選手の優勝、今シーズンは3度の参加で2、1、1位と素晴らしい走りでした。2位は広津選手で前回の失速が・・・来シーズンはリベンジお願いします。チャレンジクラスでは谷川選手で、こちらも3度の参加で1、1、1位と勝率10割ということで来シーズンはコンペクラスでのエントリーでお願いします。2位は深堀選手でレベルUPを感じられました。

そして、コンペクラスのシリーズチャンピオンは野口選手。全戦でコンスタントに上位に入りポイントを加算、2位の広津選手とは11P差でした。3位は山本選手で1位とは17Pの差でした。チャレンジクラスは廣津選手、全戦参加ありがとうございました。

ジャンケン大会もレースのように大変盛り上がりました。最後に全員で集合写真を撮り、来年の再会を楽しみに解散となりました。

最後に、これから寒くなり、暗くなるのも早くなって自転車には厳しい時期になりますが、事故や怪我等には十分に注意していただくようお願いします。また、恐れ入りますがレース開催の有無は電話もしくはBBSでお願いいたします。本年も参加いただいた皆さんありがとうございました。

*Mモト様写真の提供ありがとうございました。

  
Posted by iwaisport at 11:31