こんにちは。大野です。

2月24日金曜日、神戸で税理士事務所の植村代表が弊社に
お越し下さいました。
弊社の看板商品の「長寿大根」のご利用者です。

植村様は、5年前に神戸三宮で事務所を開設されました。
地元ではない場所での、お客様集客は大変なご苦労だったと思います。

ですが、昨年6月に丸⑤周年を迎えられました。
そして、植村様のお客様へ「長寿大根」を贈って下さったのです。
有難うございました。

その時にお客様へ贈られた手紙の一部をご紹介させて頂きます。
「おかげさまで5周年 相変わらず がんばっています。
地縁も血縁もほとんどない神戸・三宮で独立開業してから今年6月1日
に丸5周年を迎えます。・・・・・

遠い将来の理想を見据えながら、同時に目の前の1つ1つの事柄に
「気を入れて」行動して行く事をお約束いたします。

ささやかですが、限りない感謝をこめて「長寿大根」をお贈りさせて頂きます。
御社の末永いご繁栄と、信頼し合えるおつきあいが永く続くことを願って。
平成23年1月吉日        植村靖子               」

この想いの詰まった手紙があるからこそ、長寿大根が生きると感じました。
植村さん、おめでとうございます。そして、有難うございました。