岩正ブログ

中洲“岩正”のブログです。

2016年08月

元祖レタス巻


宮崎に行って食べてみたいもの。
それは“元祖レタス巻”

岩正のレタス巻もとても人気なのですが
“元祖”を食べてみたい!っと思い
時間がなかったのでお持ち帰りで用意してもらいました。

9449a6fb.jpg

取りに店内に入ったらお客様があふれていました。
お盆というのもあり家族連れがほとんどです。

車で移動しながらいただきました。
d919a82b.jpg
エビとレタスとマヨネーズ。
岩正のレタス巻よりも少し細い中巻くらいのサイズ。
とってもシンプルでした。

これでまたお客様との会話が広がりそうです。


ごちそうさまでした。


一平寿し
http://www.ippei-sushi.com/




岩正あき

金糸うり


そうめんうりとか金糸かぼちゃとか・・
呼び方はたくさんありますが。

35be3733.jpg
八百屋さんが『良かったら使ってー』っとくれたのをきっかけに
最近刺身のツマなどで登場する“金糸うり”

これを切って種をとりゆでます。
55218f36.jpg

箸でやわらかくなったのを確認してざるに上げ冷やします。
0dbaa1b7.jpg

ゆでるとこんな感じで
e63311aa.jpg

中の繊維がパラパラとそうめんのようになるんですよ。
1b5f84e2.jpg

食感も見た目も良いですよね。
『懐かしい!!』というお客様や
『しょうがの千切り?』と聞く方まで・・・

そろそろ時期が終わりますが
しばらく使おうと思います。



岩正あき

弾丸ツアー?!


お盆休み・・
せっかくなので宮崎まで行ってきました!
車で!しかも日帰りで!
行きたいお店も数軒あったので早速予約。

ほとんど休憩せずに一気に宮崎へ。

まず一軒目は寿司屋さん。
雑誌などでも取り上げられているお店です。

6d354d65.jpg
カウンター席に案内されて座ると
前には中庭の木々が・・・
b23b8adb.jpg
クロアゲハが飛んでいました。

『写真を撮っても良いですか?』
と確認をすると
『どうぞ!ただ充電なくならない程度に。この後も色々行かれるでしょうから』
っと忙しい中でも優しい板長さん。

お皿のこの色合いが素敵。
ba0b7c09.jpg
さらに木の足がついてゲタになっていました。

こちらに刺身や寿司が。
5359354f.jpg

宮崎のカツオが出たのですが
882ba1be.jpg

しょうゆの小皿に親指の先くらいのわさびをといてくださいと言われました。
60d95079.jpg
こんなわさびだらけのしょうゆなんて
辛いだけで味なんてわからないんじゃ??!
っと不安そうに板長さんに聞くと
『大丈夫!大丈夫!これが宮崎の食べ方だから!』

何かだまされているんではないのか?
こんなの罰ゲームじゃ?
色々と考え半信半疑で一口・・・
美味しい!!!
しょうゆが甘いせいでわさびの辛さも感じず
カツオにもぴったり!

コースをお願いしていたのですが
途中にフォアグラの茶碗蒸しが。
ba412b44.jpg
この赤の器も品があって良いですね。
91e00ef6.jpg
のりのあんとウニがのっていました。

一通り料理が出て
最後にデザート♪
大人のプリンだそうで
洋酒の香りがしました。
6fce59db.jpg


こちらの寿司のシャリはかぼちゃの煮汁と塩、酢で味をつけているそうです。
普通は塩、砂糖、酢で味をつけるんですが
かぼちゃの煮汁の甘さで・・・
う~ん、繊細すぎて。
あとは個人の好みですから。

勉強させていただきました。
ありがとうございました!


一心鮨
http://www.isshinzushi.com/


おまけ
18788ca9.jpg

http://tabelog.com/award/restaurant/

岩正あき

宮崎の空


こんなやしの木を見たらやっぱり南国ですよね。

b4e26bc8.jpg

スラーっと高く高く
空に向かって。

b18f31e9.jpg

海もきれいでした。

お天気で良かった♪


岩正あき

ベビー


たまにランチに行く中華料理屋さんの奥様が
先日ご出産されたようです。
女の子だったらしい・・・と噂で聞きました。


こちらの猫も・・

12098204.jpg
お腹にベビーがいるようです。

でも野良だから生まれてきても
ちゃんと生きていけるかどうか・・・
532c984c.jpg
どこかに保護されたら良いのですが。
きれいな顔立ちなので
すぐに里親が見つかりそうだけど・・・


岩正あき
//-->
記事検索
プロフィール

iwamasablog

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ