2006年10月31日

タブー

競売での収益物件獲得は相変わらずの人気。
ましてやそれが満室となると、てき面。入札件数はうなぎ登り。
しかし、落札してみたら満室はおろか空き室が半分も。。。てなこともあり
です。そこに住む賃借人が競売になったとわかって、引っ越してしまう
ケースがあるからです。閲覧した3点セットの物件資料は数ヶ月前の物。
それを鵜呑みにしてはいけません。必ず現地に行って確認を。
電気メーターが回っているか?郵便箱にダイレクトメールやチラシが
溜まってないか?空きとなればリフォーム代や入居者集いに時間もお金も
かかります。必ず現地の確認を。これ絶対条件。
でも無理やり物件の中に入るのはタブーですよ!

iwana999 at 15:41│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔