以前から計画を進めていた伏見の離れ新築工事がいよいよ着工。今日は現場で工事の段取り打合せと遣り方です。


遣り方は、現場のどの位置に建物を建てるのか、を決定すること。


庇の原寸図。実際に建ったときに、周りの植木などとぶつかったりしないかなどを確認します。


杭を打って貫板を打ち付けます。


大矩(おおがね)を使って直角を確認中。


桜の花見も今週末で終わりか。花見客で賀茂川は賑やか。世の中に たえて桜のなかりせば 春の心はのどけからまし。一年365日で桜がここまで注目されるのは一二週間ほど。それ以外は人に注目されなくても、葉を出し、枝を延ばし、根を張り、実をつけ、落葉し、また花を咲かせる、の繰り返し。