深夜に公園にたむろする
若者を撃退するために、
若年層にしか聞こえない
高周波の不快音、
いわゆるモスキート音を
流している公園が
足立区にあるんだそうです。


先日のテレビでは、
通常は憩いの場であるはずの
公園に監視カメラが取り付けられている
様子も報道されてました。


ここまでの対策を
講じなければいけない状況、
かなり深刻ですよね。

しかも、前記のモスキート音の公園も
設置から1ヶ月余りで
トイレが破壊されたそうですし。。。。。

こうして破壊される公共施設や
遊具、ガラスなどの修理費は
かなりの高額に上り、
バカにならない額なんだそうです。
これも税金ですからね。


壊す側の若者も
悪いことをしている意識は
あると思うんですよね。
ただ若者特有の行き場のない
怒りといいますか、やり場のない
気持ちを抑え切れないんでしょうね。

そんな若者には、何もしないで
ウロウロしているんじゃなくて、
スポーツをすることを
お勧めします。
肉体的にも精神的にも疲れますが、
これがいいストレスの解消になるんですよ。

何をしていいのか分からない
若い人が多い中、
時間とお金を無駄にして欲しくないものです。
ちょっと年寄り染みた
発言になってしまいましたね。