2016年12月09日

RSウイルス

こんにちは!
いわたに歯科小児歯科
保育士 松下です

今回は秋から冬にかけて流行する
RSウイルス感染症についてお話します!

2歳までにほぼ100%が一度はかかるとされている
RSウイルス。
この病気に十分注意が必要とされるのは、
重症化するとまれに肺炎などを引き起こす
危険があるためです
特に生まれて6カ月以内の赤ちゃんが感染すると、
重症化する確率が高くなり
場合によっては入院が必要になることもあるため
注意が必要です

〈RSウイルス感染症の症状〉
症状は風邪に似ています。
軽い症状の場合は1週間ほどで治りますが、
せきがひどかったり、
呼吸のときにゼーゼーと音がしたりする場合は、
すぐに医療機関を受診しましょう

何度でも再感染しますが、
一般的に年齢が上がるにつれて症状は軽くなり、
年長児以降の重症化はあまり見られません。
そのため、大人がかかっても風邪と思ってしまいがちで、
知らないうちに乳幼児にうつしてしまうケースが
あるようです

飛沫感染、接触感染が主です。
こまめな手洗いうがい、マスクの着用を心掛けましょう♪
1e883ce9


iwatanidc at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月07日

寒さを楽しむ

こんにちは!!
いわたに歯科小児歯科
保育士 岸田です

北風が冷たい冬、
暖かい部屋の中にこもりがちですが、
寒いからこそ楽しめるワクワク・ドキドキするような
氷作りを楽しみましょう
工夫次第でステキな氷が簡単に作れます!!

作り方は簡単です
缶詰や卵パックなどいろいろな形や大きさの容器に
水を張り花びらや葉っぱ、木の枝などを
入れ1晩戸外に出しておくだけだす!!

次の日いろいろな形や大きさの氷を重ね合わせると
氷のケーキが出来上がります

image


ご自宅にあるもので簡単にできるので、
お子様やお孫さんと一緒に冬ならではの
遊びを楽しんでみてはいかがでしょう



iwatanidc at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月05日

第2回IDCジェンガ大会

こんにちは
いわたに歯科小児歯科
歯科技工士&
高宮にあるシフォンケーキ屋マリィに
ハマってる浦川です

忘年会の裏情報

女性陣で2年ぶりに
ジェンガ大会をやりました

今回の罰ゲームは
今流行りのPPAP
let's go

DSC_0848


とは言っても
恥ずかしいと思うので
クジを引いて当たったら
やってもらうことにしました

優しいでしょ〜(笑)


一周終わってもうすでに
倒れそうな勢い

DSC_0844
そしてついにやってきました


衛生士の久さんが倒しちゃいましたー


ですがさすが久さん
そこからクジを引いて
ものまねせずに終わりました

来年リベンジしましょう




iwatanidc at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)