2017年04月28日

姿勢

こんにちは
いわたに歯科小児歯科 歯科技工士 濱脇です

4月から新生活をスタートさせた方も多いのではないでしょうか
新しい生活に慣れ始めたこの時期
体の不調もあらわれる頃でもあります

近年、顎関節症など
顎の不調に悩む方が増えてきています

顎関節症につながる要因では
特に姿勢に関わることが多いようです


よく噛むためにはいかに姿勢が大切か3つの姿勢別に咀む回数を計測した
「おむすび咀嚼実験」
を行なったデータがありました


⓵正座ーーーー平均92回
⓶足接地ーーー平均77.8回
⓷足ぶらぶらー平均65.8回


不安定な姿勢では
噛む回数が少なくなり
背筋が伸びやすい正座が
1番よく噛めることがわかります

全身が安定する姿勢は
よく噛み、よく味わえる基本条件です
足が床につかず、足をぶらぶらさせているお子様はいませんか
そんな時は
足台を置くなど工夫をしましょう

また
心配事があれば
自然と下を向きがちになり、猫背の姿勢が多くなります
ストレスは姿勢に表れるようです

新生活に慣れ始めた今
好きな事をしたり
リラックスして
心の状態を安定させる事も大事ですね
IMG_6086


iwatanidc at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月26日

風邪&花粉症に勝つ

こんにちは♪
いわたに歯科小児歯科
保育士 松下です

最近、花粉症なのか風邪なのか、
鼻と喉がぐずぐずいがいがの私ですが、
ある雑誌で気になるものを見つけたので
ご紹介します!

風邪&花粉症対策として、
れんこんを取り入れるのがいいそうです!

れんこんに含まれている
ムチンというねばねば成分が、
ウイルスや花粉が
鼻・口・喉などの粘膜に付着するのを防いでくれ、
それらを絡めとり体外へ排出してくれます

また、くしゃみや鼻水を引き起こすヒスタミンの
放出を抑制する効果のある、
フラボノイドという抗酸化成分の一種が
含まれているので、
アレルギー反応も緩和してくれます

れんこんに含まれる
れんこんポリフェノールには免疫細胞を活性化し
病原菌を攻撃する力を高める効果があり、
更に、不溶性食物繊維が腸環境を整え、
免疫力を高めてくれるそうです!

ただし、熱や水に弱い成分でもあるので、
生のままれんこんサラダとして食べたり、
すりおろしてスープなどに混ぜて飲むと効果的です
DSC_0338


iwatanidc at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月25日

平成29年5月の休診日のお知らせ

大野城市上大利 いわたに歯科小児歯科
平成29年5月の休診日のお知らせです

DSC02936

日祝日と18日(木)・25日(木)は休診です。
GW休みは2日(火)〜8日(月)です。

なお、当院はご予約の方優先となっております。
まずはお電話おねがいいたします。

いわたに歯科小児歯科
大野城市上大利5−3−11
tel 092−595−1381


livedoor プロフィール
記事検索