2018年12月01日

IDC新聞12月号★

IDC新聞12月号が出ました

IMG_1250


今月号は
保育士・岸田が担当です

先月のIDCニュースとして、
待合室の奥に置いている、
10数年に1度しか咲かないという
幸福の木の花が咲いた時の写真が
載っています

そのままにしていると
花に栄養を取られて、木が枯れてしまう
ということで、
もう切ってあるので、
写真でぜひご覧ください

IDC新聞は、自動ドア横の掲示板に
リボンで綴じて貼り出しています
ぜひご覧ください

iwatanidc at 09:30|PermalinkComments(0)医院案内 

2018年01月17日

「よくかむこと」の効用


こんにちは
いわたに歯科小児歯科
歯科衛生士の御厨です




「 よく噛むこと 」には、さまざまな
効用があります




栄養素の吸収を助ける



胃腸の働きを促進する



食べ物本来の味がわかり、
おいしく味わえる



顎の骨や咀嚼筋に刺激を与え、
正常な成長発育を促進させる



唾液の分泌を促進させる



肥満の予防



脳の活性化




このように、よく噛むことは私たちの
心身の健康につながっています
普段の食事から意識して
よく噛んで食べましょう



1506D1C2-C9F5-49BC-B82C-1ED7B958CA79






iwatanidc at 09:00|PermalinkComments(0)

2018年01月11日

鏡開き

こんにちは
いわたに歯科小児歯科
歯科衛生士 平野です。


1月11日は鏡開きの日です。
お正月にお供えした鏡餅をお雑煮やお汁粉に
して食べ、一家の円満を願う行事です。
子どもの頃に祖父母の家で食べたような
記憶がありますが、自分で鏡開きをした事は
ありません

昔の武家社会の風習が一般化したもので
刃物で切るのは切腹を連想させるため
鏡餅は手や木槌で割ったり砕いたりする
そうです。
また「切る」という言葉を避けて「開く」
という縁起の良い言葉を使っているのだとか。

地方によっては20日に行うなど日が違う
ところもあるようです。

お餅は腹持ちも良くこの時期はよく
食べられますが、仮歯の方はお餅が
ひっついて外れて、そのまま噛み砕いて
しまう可能性があるので要注意です!

また矯正装置をつけてる方はワイヤーや
ブラケットにお餅が絡みつき、装置が
壊れたり変形したりするので控えた方が
いいでしょう!! 


 3BACD592-63E0-4FC0-878E-73635B75DC43








 

iwatanidc at 09:00|PermalinkComments(0)