さいたま市岩槻区を中心に活動しているサッカースポーツ少年団
岩槻少年サッカースクール【岩槻SSS(スリーエス)】の
活動日記としてのブログです。
通常練習は、太田小又は岩槻小で活動しています。
太田・岩槻・城南・上里・西原・川通・和戸・東岩槻など、近隣・
遠方の小学校問わず、是非、いつでも見学・体験に来てください。
キッズ(年少~年長)無料、小1~3 ¥1000/月、小4~6 ¥2500/月
HP[ http://iwatsuki-sss.com

コスモスリーグ21【in September 22&24】

3連休の22(土)と24(月)、5年生Bチームはコスモスリーグに参戦しました。
秋雨前線の影響で雨上がり&曇りがちながら時折日差しも降り注いで温度・湿度も高めなものの、先月の猛暑に比べたらへっちゃらですが蚊も元気に飛び回っていて食われまくりです‥‥。
まず22日ですが、この日は6年生も数名帯同して桶川総合グラウンドに行ってきました。
初戦はユベントスさんとの対戦。試合前のミーティングでは先週の試合の反省点を課題にチャレンジして1人1人が球際で負けないよう送り出しました。みんなで課題を意識して試合を運び前半から先制。その後は同点に追いつかれましたが追加点を加えた後半残り少ない時、高めのミドルシュートをGKコウキのファインセーブによりゴールマウスを守り切って勝つことが出来ました。
2戦目は飯塚さんとフレンドリーマッチ。同じ課題を意識して試合を運び、選手達の連動するプレーも見れるようになってきましたが、新たな課題・反省点もありました。
180922コスモス4

180922コスモス2

180922コスモス3

この日の6年生は試合中にランニング&練習&応援と、聞くと「疲れた」と言ってましたが本当か?
いつも一緒に6年生の試合に帯同する5年生の試合を見てウカウカしてられないぞ!
180922コスモス1


次に24日ですが、前回の課題と反省点を加えて川口飯塚小で戸塚ジュニアさんと対戦しました。
試合前は課題を確認して送り出し、リーグ戦上位のチームなので攻め込まれる場面がありましたが、ソラトのミドルシュートから先制。その後は追いつかれて同点で終了。これまでの君達だとその後は競り負けるパターンもありましたが、最後まで粘り強く戦えるようになったと思います。続いて飯塚さん慈恩寺さんとフレンドリー戦を行いました。1人1人は以前より走れるようになったかなと思いますが、まだまだスタミナも課題です。
180924コスモス2

180924コスモス1

180924コスモス5

主催いただきましたユベントスさん、飯塚FCさんありがとうございました。
これからもコスモスリーグや各種大会もあるので、SSSのみんなは日々の練習を積み重ねていって1つ1つ頑張って行こう!!
2日間、主審・副審・車出しのご協力ありがとうございました。試合では応援いただいたお父さんお母さん達もハラハラ・ドキドキ・喜びの連続ではなかったでしょうか? 
子供達にしっかり届いてますよ!!これからも応援よろしくお願いいたします。
! ( ^ ^ ) !







北部5年生大会【埼玉新聞社旗争奪大会】

9/16(日)Bチームは堀崎公園にて北部5年生大会に参加しました。SSSはシード枠で2回戦目からの対戦。試合会場に着き、設営・準備と済ませてウォーミングアップ。どことなく硬さを感じ、ミーティングしたところ緊張している子が数名‥‥。そりゃ緊張するよね。大会だもの。大事な試合だけど、リラックスしていつも通り慌てず落ち着いてサッカーを楽しもうとベンチから送り出しました。
0916西3

対戦チームは大宮ジャックさん。これまでもトレーニングマッチなどの交流で対戦したことがあるけど大会の試合となると別。今まで以上に勝ちたい気持ちを強く思ったのではないかな。前半に先制点を決められたものの前半終了間際にアレンが同点弾を決めて後半へ折り返し、ベンチの選手や試合を見守るお父さんお母さんからの応援を励みに後半に決めたキョウの得点が決勝点となり、2-1で勝利して3回戦に進出しました!!
次の対戦チームは大宮西さん。前半にゴールチャンスは何回かあったものの1点ビハインドのままハーフタイムへ。選手は前の試合の疲れを感じさせましたが後半の残り20分のここが勝負どころの踏ん張りどころであり、選手・コーチみんなで円陣を組んで気持ちを高めていざ後半!! 
0916西2(1)

しかし相手の選手の力の方が1枚も2枚も上手で攻め込まれあっという間に2点目、3点目と点差が開きました。それでも選手達は力を振り絞って1点返し、相手のエリア内に持ち込んで倒されPKを得て2点目を返すなど最後まで諦めずに戦い2-6で終了のホイッスル。負けた悔しさから涙を流す子供達。負けた試合でしたが全員が持っている力を出し切ったと思います。何よりも点差が開いても1点、2点と得点を返せるように諦めず最後まで戦った試合でした。
0916西1

そこに足りないものはこれからも練習に励んで1人1人が積み重ねて力を付けてステップアップしていくことが大切。そして審判協力や車出しなど、いつも君たちのサッカーを応援してくれるお父さんお母さんに感謝して、今日の試合の喜びと悔しさを忘れずに明日に向かって頑張っていこう!!

SSSの夏【9月再開!!4種リーグ】

8月の猛暑日も過ぎ、9月1日(土)荒川総合グランドで4種リーグを再開しました。この日は猛暑日から一転、秋雨を感じる気候となり前日の大雨からグランドコンディションが微妙で開催が危ぶまれましたが水捌けも良くてを各チームご協力のもと予定時間ギリギリに設営を終えて開催出来ました。
参加された各チームの皆様、設営・撤去にご協力いただきましてありがとうございました。
今回の対戦には4種リーグを取材しているカメラマンさんが訪問されて各チームの対戦を撮影されていきました。SSSの初戦は浦和新開戦。前期は敗戦しましたが今回は守備の奮闘、キョウのハットトリックで勝利を掴み取り初めて勝ち点を得ることが出来ました。
そして次の対戦は針ヶ谷戦。こちらは力及ばず敗戦となりました。
4種新開3

4種新開①

4種針ヶ谷②

試合を通じて考えたことは、初戦はサイドハーフの動きに課題があるものの躍動していたこと。次戦は動きの速い相手に得点され続けて戸惑い迷いながら試合をしてしまったこと。
帰り際、数多くの試合を取材されているカメラマンさんと話ていると、全く同じ感想をおっしゃっていました。初戦は動きが良かったのに2試合目は全く変わってしまったと。
選手達は4月以降から日々の練習、合宿のトレーニングなどを積み重ねた事が試合結果にも表れてきており成長していますが、まだまだ発展途上中。次のステップを乗り越えるよう練習に励み、みんなで多くの喜びを感じられるように頑張って行こう!! これからも応援よろしくお願いします。
4種新開




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
プロフィール

iwatsukisss

ギャラリー
  • コスモスリーグ21【in September 22&24】
  • コスモスリーグ21【in September 22&24】
  • コスモスリーグ21【in September 22&24】
  • コスモスリーグ21【in September 22&24】
  • コスモスリーグ21【in September 22&24】
  • コスモスリーグ21【in September 22&24】
  • コスモスリーグ21【in September 22&24】
  • 北部5年生大会【埼玉新聞社旗争奪大会】
  • 北部5年生大会【埼玉新聞社旗争奪大会】