愛・地球博
クリックで新しいアドレスへリンクします

サーバー移転

July 14, 2005
またも海水魚とはちょっとずれたお話です。

最近HPにて海水魚の飼育日記を公開される方が多くなって、うれしい限りです。これもブログ技術のおかげでしょうか。通常のHPのように、HTML編集して、FTPサーバーにアップしてというような面倒な作業がいらないですし、携帯電話から投稿できたりと本当に便利ですよね。

ところでうちのサイトはlivedoorのサービスを利用しているのですが、困ったことに近々リニューアルされます。普通はリニューアルされるのであれば、サービスもよくなるだろうということで大歓迎なのですが、今回の場合はちょっと困った内容なのです。  続きを読む

デジカメ変更

July 11, 2005
今回は海水魚とはちょっと異なる話題です。

皆さんはサイトへ掲載する写真は、何を使って撮られているでしょうか。ほとんどの方はデジカメもしくは携帯電話のカメラですかね。さすがにフィルムカメラで写真を撮って、スキャナで読み込んでいる方は最近では少ないと思います。  続きを読む

Q.複雑な水流ってどうやってつくればいいの?

July 09, 2005
サンゴ飼育には水流が非常に重要のようです。
雑誌等にもよく「できるだけ複雑な水の流れができるようにしましょう」などと記載されていますが、実際に複雑な水流はどのようにしておこせばよいのか考えてみます。  続きを読む

潮汐の再現

July 08, 2005
先日メタハラ用のタイマーを購入しましたが、実はもうひとつ同じタイマーを購入していました。何に使うかと言うと・・・パワーヘッドです。

うちではナチュラルウェーブを設けていますが、現在のところパワーヘッドは2つのため、流れに変化をつけるために使っているにも関わらず、一方がONで、もう一方がOFFの2パターンしかありません。仮にもうひとつパワーヘッドをつけても4パターンしか作れないわけです。  続きを読む

シッタカ×20-1

July 05, 2005
少し前までは、メタハラをつけると、一日でコケがたくさん出ましたが、最近はRO/DIの恩恵を受けているようで、少しずつ減ってきた気がします。ただ緑コケは相変わらず多く、なかなか減りません。

RO/DIでと言っても、一度にすべて換水するわけにもいかないので、毎週30リットルを換えています。全水量の約12%ですね。

ただそれでもコケは蓄積されて、すぐに掃除のできる前面と側面はともかく、掃除しにくい背面が、かなり醜い状態になっていました。

そこで久しぶりにお掃除屋さんに入っていただくことにしました。  続きを読む

カリブ海の水温

July 02, 2005
すっかり気温も暑くなり、今年も猛暑になりそうですね。以前水温についての考察をFAQで記載しましたが、うちは一体何度に設定すればよいのだろうかとふと疑問に思いました。

少し前に水温が27度近くになったときに、やはりサンゴたち(特にハードコーラル)は状態が悪くなったので、現在の環境での限界水温は26度程度だろうと考えられます。

そこでいつものようにカリブ海の年間水温について調べてみました。  続きを読む

メタハラタイマー

July 01, 2005
今日から7月です。いつもどおり月初の照明タイマー変更をしました。現在の日の出は5時23分なので、蛍光灯のタイマーの開始は5時53分にセット、また日の入りは19時3分ということで、消灯時刻は18時33分にしました。

実はメタハラを購入した後、タイマーがひとつしかなかったので、しばらくは照明の点灯時間を変更していました。現在のカリブ海と同じようにしてしまうと、上記の時間で約13時間くらい点灯することになってしまいます。さすがにこれではコケだらけになってしまうので、一時的に両方8時間程度にしていました。  続きを読む

少し安定してきました

June 26, 2005
90cmベルリンを立ち上げてから、早くも3ヶ月ちょっと経過しました。30cmのときもそうでしたが、実際3ヶ月を過ぎたあたりから安定したなと感じるようになります。

少し前にクーラーを導入しましたが、このあたりから安定してきているような気がします。クーラーを設置する直前にはいろいろ事件がありました。『クリアシュリンプ』たちが行方不明になり、『ケヤリ』は鰓冠を切り、『クサビライシ』は共肉が剥がれていました。  続きを読む

厳爺復活

June 25, 2005
以前書きましたが、数週間前に『厳爺』こと『ケヤリムシ』が鰓冠を切ってしまいました。ちょうどクーラーの設置でバタバタしていたころですね。水温も結構高く、水の状態が悪かったのかもしれません。

復活厳爺昨年30cmキューブのときも『ケヤリムシ』を飼育していましたが、このときはもっとひどく、棲管から飛び出してしまいました。飛び出して、ただのゴカイと化してしまった『ケヤリムシ』はすぐに死んでしまいました。  続きを読む

ベルリン・ギア 『RO/DI浄水器』

June 22, 2005
Marfiedエキスパートマリン75+RGダッシュパッケージ■マーフィード
エキスパートマリン75+RGダッシュ

RO処理能力 75(gal./day)=283.875(L/day)
DI処理能力 1,000〜3,000(L)






Marfiedエキスパートマリン75+RGダッシュマーフィードのRO/DI浄水器です。住んでいる地域の水はあまり良くなく、硝酸塩もかなり含んでいるそうなので、メタハラを点灯したらかなりのコケが出始めました。というわけでの導入です。マンションのため、少しでも処理能力が高いほうがよいと思い、エキスパートマリン75にしました。加圧ポンプが必要かと思いましたが、実際使用してみると、1時間に7リットル程度できるので、そのまま使っています。これで硝酸塩、珪素が下がってくれることを期待しています。  
Posted by izaquarium │Comments(0)TrackBack(0)90cmベルリン・ギア

キノコ追加

June 18, 2005
器具がある程度そろったので、最近は魚やサンゴを購入できるようになりました。今日は実家に帰っていたので、帰りにナチュラルさんに寄って見ました。

ハゼを入れたいので、またまたカリブのハゼ『ネオンゴビー』あたりよいなあと思ったのですが、結構よいお値段しますね。あとはカリブのカエルウオである『セルフィンブレニー』もこれまた同じような価格でした。  続きを読む

紀ノ国屋 【本名:ウミキノコ】

June 18, 2005
紀ノ国屋
◇DATE:05/06/18〜
◇SHOP:サンエムさん





  

ニモ之助1周年

June 15, 2005
数日過ぎてしまいましたが、我が家の『ニモ之助』を飼育し始めてから1年が経ちました。

立上げから数日で、まだ水もできていないときに水槽に入れられ、30度という悪条件にも耐え、白点病も克服し、黒点病も克服してきました。今ではすっかり大きくなり、我が家のボス的存在になりました。本当によくがんばってくれたと思います。  続きを読む

カリブの仲間たち

June 13, 2005
ナチュラルさんにカリブの魚が入荷したので、仕事帰りに買いに行ってしまいました。

まず1匹目は『ロイヤルグラマ』です。カリブの代表的な魚ですね。グランマ科(英名ではバスレット)のグランマ属の魚だそうです。

もう1匹は探していたのになかなか出会えなかった『ブルークロミス(ブルーリーフクロミス)』です。カリブ海の有名なスズメダイです。全身ブルーのとてもきれいな魚です。  続きを読む

青左衛門 【本名:ブルークロミス】

June 13, 2005
青左衛門
◇DATE:05/06/13〜
◇SHOP:ナチュラルさん
◇NAME:Blue chromis
◇SCIENTIFIC NAME:Chromis cyanea



  

小桃 【本名:ロイヤルグラマ】

June 13, 2005
小桃
◇DATE:05/06/13〜
◇SHOP:ナチュラルさん
◇NAME:Royal gramma
◇SCIENTIFIC NAME:Gramma loreto



  

いれちゃいました

June 12, 2005
今日はサンエムさんに行ってきました。実はサンエムさんは昨年の秋くらいから諸事情でお店を閉めていたのですが、先日お店の前を通りかかったところ、「6月2日に再開します」と貼ってありました。

というわけで久しぶりに足を運んでみると、お店はずいぶん明るくなっていました。以前はメインのサンゴ水槽が1つで、あとは小型の水槽がたくさんあったのですが、大きなサンゴ水槽が2つになっていて、今後が期待できそうな感じです。  続きを読む

炎造 【本名:フレームエンゼル】

June 12, 2005
炎造
◇DATE:05/06/12〜
◇SHOP:サンエムさん
◇NAME:Flame angel
◇SCIENTIFIC NAME:Centropyge loricula



  

ベルリン・ギア 『メタルハライドランプ』

June 12, 2005
ランプネットワークSuperCool115パッケージ■ランプネットワーク Super Cool 115
消費電力 150(W)
ランプ マリンブルー散光
全光束 9,000(lm)
重量(本体) 0.9(Kg)
重量(電子安定器) 1.0(Kg)
サイズ(電子安定器) W92×D214×H55(mm)

ランプネットワークSuperCool115ランプネットワークのメタハラです。エムズワンのMTシリーズ、MSシリーズと迷いましたが、今のところミドリイシを飼育する予定がないのと、いずれ他のメタハラを購入しても、補助的に利用できるだろうと考え、スーパークールに決めました。その名のとおり、ランプ自体はかなり熱くなりますが、前方への熱はそれほどでもありません。また電子安定器がとてもコンパクトなのが特徴です。これまで蛍光灯だけだったのが、世界が変わるくらい明るくなります。  
Posted by izaquarium │Comments(0)TrackBack(0)90cmベルリン・ギア

クーラー設置 其の六

June 11, 2005
ついにこの「クーラー設置」の記事も其の六まできてしまいました。この記事書こうとしたときには、まさかこんなことになるとは想像もつきませんでした。

さてさて昨日の午前中新品クーラーが届きました。まだ返品していないので、我が家にはZC-1000がなんと3台もあります。こんなこと最初で最後でしょう。帰りが遅かったので、とりあえず昨日の設置はやめました。  続きを読む

クーラー設置 其の五

June 09, 2005
とりあえず朝クーラーの電源を消し、会社に向かいました。すぐにゼンスイさんに連絡したところ、やはりコンプレッサーが動いていないとのことでした。どうりで静かなわけです。

ゼンスイさんは通常テストしてから出荷しているとのことで、不具合が続くのは珍しいそうです。とりあえず再度送っていただくことになりました。今回はさらに念入りにテストしてから送りますとのことです。  続きを読む

クーラー設置 其の四

June 08, 2005
朝どれくらい冷えているかを見てみると・・・26.3度。前日の夜から、0.6度しか下がっていないのです。とはいってもクーラーを使うのは初めてなので、いったいどれくらいの時間で設定温度まで冷えるかがわかりません。

「とりあえず丸一日経てば冷えるでしょう」と思いながら、会社に向かいました。

夕方妻に電話する用事があったので、「クーラーの温度、今何度?」と聞いてみると、「26.3度だよ」と。全然下がっていないではないですか。  続きを読む

クーラー設置 其の参

June 07, 2005
仕事から帰ったら、クーラーが無事届いておりました。着払い伝票も入っており、またすぐに届けていただきましたので、初期不良の対応としてはなかなかよいと思います。

本当は2日程度コンプレッサーのガスを落ち着かせるために、電源を入れないほうがよいそうなのですが、何せ緊急事態なので、止むを得ません。不良だったものは1週間も寝かせたのに残念です(単に時間がなかっただけですが)。  続きを読む

クーラー設置 其の弐

June 05, 2005
今日はいよいよクーラーの設置です。

まずはポンプを止めて、配管の変更です。おおかたうまくいったのですが、一部だけ結合部が深くはまらず、少しだけ長くなってしまいました。ちょっと見た目がよくないですが、特に問題はなさそうなので、まあよしとしましょう。

ここからはお掃除です。スキマーもポンプもかなり汚れていたので、ごしごし洗いました。また立ち上げ時から一度も掃除していなかったサンプもきれいにしました。これからはサンプ内のデトリタスはこまめに取り除くようにしないといけませんね。  続きを読む

クーラー設置 其の壱

June 04, 2005
クーラーを設置するためにいろいろと準備をしました。まずは配管を変更しなければいけません。当初クーラーはキャビネット内に入れようと思ったのですが、寸法をZC-700で計算していたのが、ZC-1000に変更になったことで、大幅に配管を変更しなければならず、また冷却効率も下がりそうなので、キャビネットの外に設置することに決めました。

立ち上げ時には横着をして、サンプに戻るソケットを利用しなかったのですが、せっかく配管を変更するので、サンプだけでも水が回せるように、本水槽に戻る前にサンプへ分岐する配管を追加することにしました。  続きを読む