Comfort Ye 井田 泉

Comfort Ye(慰めよ、あなたがたが) 旧約聖書・イザヤ書第40章1節

クリスマスに備える黙想会のご案内 2017

IMG_0355

「クリスマスに備える黙想会
 〜ライアーの調べとともに〜」

日時:2017年11月26日(日)午後1時15分〜2時45分

場所:奈良基督教会礼拝堂

黙想講話:  井田 泉 司祭

ライアー演奏:小野純子さん

→ 案内チラシ

降臨節を前に静かな黙想と祈りのひとときを過ごしましょう。
今回は旧約聖書の中から、来たるべき救い主を指し示した3人──
幻を見るバラム(民数記)、苦難の人ヨブ、預言者ミカの言葉に
耳を傾けてみます。

どなたでもどうぞ。

日ごとの聖句812 祝福 2017/11/19〜25

IMG_0430

2017年11月19日(日)聖霊降臨後第24主日  マルコ10:14、16
イエスは「子どもたちをわたしのところに来させなさい」と言い、子どもたちを抱き上げ、手を置いて祝福された。

11月20日(月)             使徒言行録3:26
「神は御自分の僕を遣わしてくださった。それは、あなたがた一人一人を悪から離れさせ、その祝福にあずからせるためでした。」

11月21日(火)              エレミヤ17:7
祝福されよ、主に信頼する人は。主がその人のよりどころとなられる。

11月22日(水)              創世記48:15-16
わたしの生涯を今日まで導かれた牧者なる神よ。どうか、この子どもたちの上に、祝福をお与えください。

11月23日(木)               創世記49:25
どうかあなたの父の神があなたを助け、全能者によってあなたは祝福を受けるように。上は天の祝福、下は横たわる淵の祝福をもって。

11月24日(金)              詩編115:15-16
天地の造り主、主が、あなたたちを祝福してくださるように。
天は主のもの、地は人への賜物。

11月25日(土)               エレミヤ31:23
「正義の住まうところ、聖所の山よ、主があなたを祝福されるように。」

日ごとの聖句811 主は来られる 2017/11/12〜18

IMG_0440

2017年11月12日(日)聖霊降臨後第23主日
                  テサロニケ一 4:14
イエスが死んで復活された……。神は同じように、イエスを信じて眠りについた人たちをも、イエスと一緒に導き出してくださいます。

11月13日(月)            テサロニケ一 4:16-17
神のラッパが鳴り響くと、主御自身が天から降(くだ)って来られます。このようにしてわたしたちはいつまでも主と共にいることになります。

11月14日(火)                ヤコブ5:7
兄弟たち、主が来られるときまで忍耐しなさい。農夫は、秋の雨と春の雨が降るまで忍耐しながら、大地の尊い実りを待つのです。

11月15日(水)                詩編98:9
主は来られる、地を裁くために。主は世界を正しく裁き、諸国の民を公平に裁かれる。

11月16日(木)             コリント一 11:26
あなたがたは、このパンを食べこの杯を飲むごとに、主が来られるときまで、主の死を告げ知らせるのです。

11月17日(金)           ヨハネの黙示録22:7
「見よ、わたしはすぐに来る。この書物の預言の言葉を守る者は、幸いである。」

11月18日(土)           ヨハネの黙示録22:20
「然り、わたしはすぐに来る。」アーメン、主イエスよ、来てください。

「尹東柱さまにささげる歌」

朗読テープ


今年、2017年は詩人・尹東柱の生誕100年です。
30年前以上に聞いた尹東柱詩 朗誦集に収められていた歌の原文を見つけたので、直訳とともに掲載します。

YouTube で聞くことができます。

   作詞・作曲 尹亨柱(ユン・ヒョンジュ)

「尹東柱さまにささげる歌」

あなたの天は どんな色だったので
あなたの風は どこへ吹いたので

あなたの星は 何を語ったので
あなたの詩たちは このように 息をするのでしょうか

夜通し 苦しんで 夜明けを迎え
恋しさに傷ついた風が ふるさとに 駆けていくとき

あなたは遠い空 冷たい冷たい 空気の中で
あなたの息を 引き取らねばならなかったのですか….

死んでいく すべてのものを 愛したあなたは
むしろ 美しい魂の光であれ

木の葉に 起こる風にも 苦しんだあなたは
むしろ むしろ 美しいいのちの光であれ

あなたの地…. あなたの場所に
天が降る …. 星が降る….


윤형주 윤동주님께 바치는 노래

당신의 하늘은 무슨 빛이 었길래
당신의 바람은 어디로 불었길래

당신의 별들은 무엇을 말했길래
당신의 詩들이 이토록 숨을 쉬나요

밤새워 고통으로 새벽을 맞으며
그리움에 멍든 바람 고향으로 달려갈때

당신은 먼하늘 차디찬 냉기속에
당신의 숨결을 거두어야 했나요...

죽어가는 모든 것을 사랑했던 당신은
차라리 아름다운 영혼의 빛갈이어라

잎새에 이는 바람에도 괴로왔던 당신은
차라리 차라리 아름다운 생명의 빛깔이어라

당신의 땅....당신의 자리에
하늘이 나리네 .... 별이 나리네...


2017 奈良基督教会・親愛幼稚園合同バザー

IMG_0380

11月5日(日)12:00〜15:00

テーマ「しんあい宇宙の旅〜ゆめは宇宙のかなたまで〜」
聖句「わたしは必ずあなたと共にいる」出エジプト記3:12

 どなたでもどうぞ !!

→ バザーのための礼拝式文

詩人尹東柱 生誕100周年記念 トランスナショナル・シネマ・シンポジウム

2017年 トランスナショナル・シネマ・シンポジウム
詩人尹東柱の生誕100周年記念
−「新しい過去」への旅: ドキュメンタリーと舞台で出会う尹東柱−
2017TCS Poster

日ごとの聖句810 わたしはあなたと共にいる 2017/11/5〜11

IMG_0372

2017年11月5日(日)聖霊降臨後第22主日 出エジプト記3:12
神は言われた。「わたしは必ずあなたと共にいる。あなたが民をエジプトから導き出したとき、あなたたちはこの山で神に仕える。」

11月6日(月)               マタイ28:20
イエスは言われた。「わたしは世の終わりまで、いつもあなたがたと共にいる。」

11月7日(火)               創世記28:15
主がヤコブに言われた。「見よ、わたしはあなたと共にいる。あなたがどこへ行ってもわたしはあなたを守り、決して見捨てない。」

11月8日(水)               列王記下6:16
エリシャは言った。「恐れてはならない。わたしたちと共にいる者の方が、彼らと共にいる者より多い。」

11月9日(木)            使徒言行録18:9-10
ある夜のこと、主は幻の中でパウロにこう言われた。「恐れるな。語り続けよ。黙っているな。わたしがあなたと共にいる。」

11月10日(金)              歴代誌下15:2
あなたたちが主と共にいるなら、主もあなたたちと共にいてくださる。あなたたちが主を求めるなら、主は御自分を示してくださる。

11月11日(土)               ハガイ書2:4
「ゼルバベルよ、ヨシュアよ、勇気を出せ、働け。わたしはお前たちと共にいる」と、万軍の主は言われる。

日ごとの聖句809 涙をぬぐわれる神

JordanRiver

2017年10月29日(日)聖霊降臨後第21主日
                 ヨハネの黙示録7:9-10
見よ、大群衆が、白い衣を身に着け、手になつめやしの枝を持ち、玉座の前と小羊の前に立って、大声でこう叫んだ。

10月30日(月)           ヨハネの黙示録7:10
彼らはこう叫んだ。「救いは、玉座に座っておられるわたしたちの神と、小羊とのものである。」

10月31日(火)          ヨハネの黙示録7:11-12
天使たちは皆、神を礼拝して言った。「賛美、栄光、知恵、感謝、誉れ、力が、わたしたちの神にありますように、アーメン。」

11月1日(水)諸聖徒日        ヨハネの黙示録7:14
長老はまた、わたしに言った。「彼らは大きな苦難を通って来た者で、その衣を小羊の血で洗って白くしたのである。」

11月2日(木)            ヨハネの黙示録7:15
「彼らは神の玉座の前にいて、昼も夜もその神殿で神に仕える。玉座に座っておられる方が、この者たちの上に幕屋を張る。」

11月3日(金)            ヨハネの黙示録7:16
「彼らは、もはや飢えることも渇くこともなく、太陽も、どのような暑さも、彼らを襲うことはない。」

11月4日(土)            ヨハネの黙示録7:17
「玉座の中央におられる小羊が彼らの牧者となり、命の水の泉へ導き、神が彼らの目から涙をことごとく、ぬぐわれるからである。」

第7回公開聖書講座 コリントの信徒への手紙1、2「土の器に宿るキリストの命」

corinth遠景

奈良基督教会創立130周年記念
第7回公開聖書講座
2017年10月21日(土)

コリントはギリシアの大都会です。パウロは第2回の宣教旅行のときにコリント教会の基礎を築きました(使徒言行録18:1-18)。その後コリント教会は発展しましたが、富める者、力ある者たちの横暴と貧しい人たちの疎外(コリント一11:22)、教会の分裂、生活の堕落、礼拝の混乱(一12:3、14:33)、福音の歪曲といった問題がはなはだしくなりました。パウロはこれを心配し、あるべき信仰と生活を回復させるために、情熱をこめて数度にわたって手紙を書きました。

「ローマの信徒への手紙」とは異なり、ここにはパウロの感情が前面に出ています(例えば一4:8‐21)。

パウロのコリント滞在は紀元50年頃で、第1の手紙は54年頃エフェソで書かれただろうと言われています。
……

全文 → コリントの信徒への手紙1、2 「土の器に宿るキリストの命」

日ごとの聖句808 あなたの名を呼ぶ 2017/10/22〜28

IMG_0425

2017年10月22日(日)聖霊降臨後第20主日   イザヤ45:3
あなたは知るようになる。わたしは主、あなたの名を呼ぶ者、イスラエルの神である、と。

10月23日(月)               イザヤ45:8
天よ、露を滴らせよ。雲よ、正義を注げ。地が開いて、救いが実を結ぶように。恵みの御業が共に芽生えるように。

10月24日(火)               イザヤ45:12
大地を造り、その上に人間を創造したのはわたし。自分の手で天を広げ、その万象を指揮するもの。

10月25日(水)               イザヤ45:13
わたしは正義によって彼を奮い立たせ、その行く道をすべてまっすぐにする。

10月26日(木)               イザヤ43:1
あなたを造られた主は、今、こう言われる。恐れるな、わたしはあなたを贖う。あなたはわたしのもの。わたしはあなたの名を呼ぶ。

10月27日(金)                ヨエル3:5
主の御名を呼ぶ者は皆、救われる。主が言われたように、シオンの山、エルサレムには逃れ場がある。

10月28日(土)使徒聖シモン・使徒聖ユダ日 詩編116:17-18
あなたに感謝のいけにえをささげよう。主の御名を呼び、主に満願の献げ物をささげよう。
最近の記事
Archives
最近の関心

 『日韓キリスト教関係史資料』第3巻の編集
 リコーダーの世界
 音と響き
井田 泉
奈良基督教会牧師
親愛幼稚園園長
富坂キリスト教センター・日韓キリスト教関係史研究会主事
聖公会平和ネットワーク共同代表

Mail
izaya*da2.so-net.ne.jp
(*を@に変更してください)

カウンター
最新刊
『これが道だ、これに歩め
──イザヤ書による説教』
かんよう出版
213頁 1500円+税

ここをクリックして
  ←左本文をご覧ください
ブログ内検索

WWW を検索 http://blog.livedoor.jp/izaya/ を検索