Comfort Ye 井田 泉

Comfort Ye(慰めよ、あなたがたが) 旧約聖書・イザヤ書第40章1節

2005年06月

詩編第43編

詩編第43編
                   2005/06/01

  あなたはわたしの神 43:2

1.「神よ、あなたのさばきを」43:1
 この人はさげすまれ、圧迫され、ゆえなく非難されてきた。神がほんとうのことをあらわし、示してくださるように。

2.「あなたはわたしの神」2
 神は「私たちの神」であるとともに「私の神」である。
 神が私個人のための神でいてくださることの幸い。

 ヤコブの見た夢。それまでは家族、一族の神であったのが「わたしの神」となる。創世記28:10-

3.「あなたの光とまことを遣わしてください」3
 この願いは、まったく思いもかけない仕方で聞かれた。
 神の光と神の真実が、人となって(肉体となって)私たちのところに遣わされた。それがイエス・キリスト。ヨハネ1:4-14

4.「御顔こそ、わたしの救い」5
「だがそのときには、顔と顔とを合わせて見ることになる。」コリント 13:12

 私たちの生涯の果てに、神の顔を仰ぐ。イエスさまの慈しみに満ちた顔を見て、私たちの顔も光り輝く。

詩編第42編

詩編第42編 
                   2005/04/11

  命の神に、わたしの魂は渇く 42:3

1.「涸れた谷に鹿が水を求めるように」42:2
 この様子を思い浮かべよう。必要で、それがなくては渇き死ぬのに、それを求めて見いだせない苦しみ。

2.「神よ、わたしの魂はあなたを求める。」2
 見いだせないけれども、神を呼ぶ。神に訴え、あるいはつぶやき求める。

3.「神に、命の神に、わたしの魂は渇く。」3
 神は命の神。抽象的な、漠然としたものではなく、命を与えてくださる方。

 地上の命も、天に至る永遠の命も与えてくださる方。

「主は命の神。わたしの岩をたたえよ。わたしの救いの岩なる神をあがめよ。」サムエル記下22:47
「主は真理の神、命の神、永遠を支配する王。」エレミヤ10:10

4.命の神を求めたサマリアの女(ヨハネ第4章)

「しかし、わたしが与える水を飲む者は決して渇かない。わたしが与える水はその人の内で泉となり、永遠の命に至る水がわき出る。」ヨハネ4:14
 彼女は命の神を見出した。

「渇いている人はだれでも、わたしのところに来て飲みなさい。わたしを信じる者は、聖書に書いてあるとおり、その人の内から生きた水が川となって流れ出るようになる。」7:37-38

 主イエスこそは命の神、渇きをいやしてくださる方。

 しかもイエスは、私たちの渇きをご自分の渇きとして、私たちに代って神を渇き求めてくださった。
「この後、イエスは、すべてのことが今や成し遂げられたのを知り、『渇く」と言われた。」ヨハネ19:28

「マスキール」:詩篇の表題には、明確な意味がわからないことばが幾つか用いられている。これもその一つ。「教えを含んだ歌」といった意味ではないかとも言われる。

最近の記事
Archives
最近の関心

 『日韓キリスト教関係史資料』第3巻の編集
 リコーダーの世界
 音と響き
井田 泉
奈良基督教会牧師
親愛幼稚園園長
富坂キリスト教センター・日韓キリスト教関係史研究会主事
聖公会平和ネットワーク共同代表

Mail
izaya*da2.so-net.ne.jp
(*を@に変更してください)

カウンター
最新刊
『これが道だ、これに歩め
──イザヤ書による説教』
かんよう出版
213頁 1500円+税

ここをクリックして
  ←左本文をご覧ください
ブログ内検索

WWW を検索 http://blog.livedoor.jp/izaya/ を検索