Comfort Ye 井田 泉

Comfort Ye(慰めよ、あなたがたが) 旧約聖書・イザヤ書第40章1節

2014年12月

日ごとの聖句662 神の子の現れ 2015/1/4〜10

IMG_2213

2015年1月4日(日)降誕後第2主日         マタイ2:1-2
イエスはユダヤのベツレヘムでお生まれになった。そのとき、占星術の学者たちが東の方からエルサレムに来て、言った。

1月5日(月)                    マタイ2:2
「ユダヤ人の王としてお生まれになった方は、どこにおられますか。わたしたちは東方でその方の星を見たので、拝みに来たのです。」

1月6日(火)顕現日                 マタイ2:9
彼らが王の言葉を聞いて出かけると、東方で見た星が先立って進み、ついに幼子のいる場所の上に止まった。

1月7日(水)                  マタイ2:10-11
学者たちはその星を見て喜びにあふれた。家に入ってみると、幼子は母マリアと共におられた。

1月8日(木)                   マタイ2:11
彼らはひれ伏して幼子を拝み、宝の箱を開けて、黄金、乳香、没薬(もつやく)を贈り物として献げた。

1月9日(金)               ヨハネの手紙一 1:2
この命は現れました。わたしたちに現れたこの永遠の命を、わたしたちは見て、あなたがたに証しし、伝えるのです。

1月10日(土)               ヨハネの手紙一 3:8
悪魔の働きを滅ぼすためにこそ、神の子が現れたのです。

さあ、ベツレヘムへ行こう

IMG_2225

2014年12月24日、降誕日前夕の礼拝メッセージです。
奈良基督教会にて

さあ、ベツレヘムへ行こう

日ごとの聖句661 イエスの名 2014/12/28〜2015/1/3

IMG_2208

2014年12月28日(日)降誕後第1主日         マタイ1:21
「マリアは男の子を産む。その子をイエスと名付けなさい。この子は自分の民を罪から救うからである。」

12月29日(月)聖なる幼子の日            ルカ1:31
「あなたは身ごもって男の子を産むが、その子をイエスと名付けなさい。」

12月30日(火)                    ルカ2:20
羊飼いたちは、見聞きしたことがすべて天使の話したとおりだったので、神をあがめ、賛美しながら帰って行った。

12月31日(水)                    ルカ2:21
八日たって割礼の日を迎えたとき、幼子はイエスと名付けられた。これは、胎内に宿る前に天使から示された名である。

2015年1月1日(木)主イエス命名の日        ヨハネ20:31
これらのことが書かれたのは、あなたがたが、イエスは神の子メシアであると信じて、イエスの名により命を受けるためである。

2015年1月2日(金)              使徒言行録3:16
あなたがたの見て知っているこの人を、イエスの名が強くしました。
イエスによる信仰が、この人を完全にいやしたのです。

1月3日(土)                  コロサイ3:17
何を話すにせよ、行うにせよ、すべてを主イエスの名によって行い、イエスによって、父である神に感謝しなさい。

ヘンデル「ハレルヤ・コーラス」

IMG_2185

クリスマスのコンサートのため、ヘンデルのハレルヤ・コーラス(オラトリオ「メサイア」から)について簡単な紹介を書きました。

ハレルヤ・コーラス

日ごとの聖句660 まことの光 2014/12/21〜27

柚子

2014年12月21日(日)降臨節第4主日   ヨハネによる福音書1:9
その光は、まことの光で、世に来てすべての人を照らすのである。

12月22日(月)使徒聖トマス日           ヨハネ8:12
イエスは再び言われた。「わたしは世の光である。わたしに従う者は暗闇の中を歩かず、命の光を持つ。」

12月23日(火)           ローマの信徒への手紙13:12
夜は更け、日は近づいた。だから、闇の行いを脱ぎ捨てて光の武具を身に着けましょう。

12月24日(水)              ヨハネの手紙一 1:7
神が光の中におられるように、わたしたちが光の中を歩むなら、互いに交わりを持ち、御子イエスの血によってあらゆる罪から清められます。

12月25日(木)降誕日           ヨハネの黙示録21:24
諸国の民は、都の光の中を歩き、地上の王たちは、自分たちの栄光を携えて、都に来る。

12月26日(金)最初の殉教者聖ステパノ日      イザヤ2:4-5
彼らはもはや戦うことを学ばない。ヤコブの家よ、主の光の中を歩もう。

12月27日(土)福音記者使徒聖ヨハネ日       ヨハネ12:46
わたしを信じる者が、だれも暗闇の中にとどまることのないように、わたしは光として世に来た。

2014クリスマス 「日ごとの聖句──黙想と祈り」

IMG_2171

2014年 アドベント〜クリスマス
「日ごとの聖句──黙想と祈り」を作成しました。


WCCトヴェイト総幹事メッセージ 「正義と平和への道」

TveitNara20141207

WCC(世界教会協議会)オラフ・トヴェイト総幹事が来日され、2014年12月7日(日)、日本聖公会奈良基督教会で説教されました。

これはその翻訳です。

「正義と平和への道」

日ごとの聖句659 主はわたしの光 2014/12/14〜20

IMG_2097

2014年12月14日(日)降臨節第3主日          詩編27:1
主はわたしの光、わたしの救い。わたしは誰を恐れよう。主はわたしの命の砦。わたしは誰の前におののくことがあろう。

12月15日(月)                   詩編56:14
あなたは死からわたしの魂を救い、突き落とされようとしたわたしの足を救い、命の光の中に、神の御前を歩かせてくださいます。

12月16日(火)                  詩編119:105
あなたの御言葉は、わたしの道の光。わたしの歩みを照らす灯。

12月17日(水)                  イザヤ書9:1
彼らの神なる主は、その日、彼らを救い、その民を羊のように養われる。彼らは王冠の宝石のように、主の土地の上で高貴な光を放つ。

12月18日(木)             ルカによる福音書2:9-10
すると、主の天使が近づき、主の栄光が周りを照らしたので、彼らは非常に恐れた。天使は言った。「恐れるな。わたしは大きな喜びを告げる。」

12月19日(金)             ヨハネによる福音書1:4
言(ことば)の内に命があった。命は人間を照らす光であった。

12月20日(土)            ヨハネによる福音書1:6-7
神から遣わされた一人の人がいた。その名はヨハネである。彼は証(あか)しをするために来た。光について証しをするためである。

日ごとの聖句658 慰めよ

IMG_2129

2014年12月7日(日)降臨節第2主日        イザヤ書40:1
慰めよ、わたしの民を慰めよと、あなたたちの神は言われる。

12月8日(月)                  イザヤ書40:2
エルサレムの心に語りかけ、彼女に呼びかけよ。苦役の時は今や満ち、彼女の咎(とが)は償(つぐな)われた、と。

12月9日(火)                  イザヤ書40:3
呼びかける声がある。「主のために、荒れ野に道を備え、わたしたちの神のために、荒れ地に広い道を通せ。」

12月10日(水)                 イザヤ書40:8 草は枯れ、花はしぼむが、わたしたちの神の言葉はとこしえに立つ。

12月11日(木)                 イザヤ書40:9
良い知らせをシオンに伝える者よ。力を振るって声をあげよ。良い知らせをエルサレムに伝える者よ。声をあげよ、恐れるな。

12月12日(金)                 イザヤ書40:10
見よ、主なる神。彼は力を帯びて来られ、御腕(みうで)をもって統治される。見よ、主の働きの実りは御前を進む。

12月13日(土)                 イザヤ書40:11
主は羊飼いとして群れを養い、御腕をもって集め、小羊をふところに抱き、その母を導いて行かれる。
最近の記事
Archives
最近の関心

 『日韓キリスト教関係史資料』第3巻の編集
 リコーダーの世界
 音と響き
井田 泉
奈良基督教会牧師
親愛幼稚園園長
富坂キリスト教センター・日韓キリスト教関係史研究会主事
聖公会平和ネットワーク共同代表

Mail
izaya*da2.so-net.ne.jp
(*を@に変更してください)

カウンター
最新刊
『これが道だ、これに歩め
──イザヤ書による説教』
かんよう出版
213頁 1500円+税

ここをクリックして
  ←左本文をご覧ください
ブログ内検索

WWW を検索 http://blog.livedoor.jp/izaya/ を検索