Comfort Ye 井田 泉

Comfort Ye(慰めよ、あなたがたが) 旧約聖書・イザヤ書第40章1節

2015年03月

君が代訴訟 意見書(2014.8.22)

IMG_2652

岸田靜枝さんが原告となっている君が代訴訟にあたり、「キリスト教信徒にとって音楽とは何か、演奏とは何か」について東京地方裁判所に提出した意見書です。

第一に「聖書の中での音楽と演奏」について、第二に「礼拝(ことに聖公会の聖餐式)の中での音楽と演奏」について述べ、君が代ピアノ伴奏強制の不当性を論じたものです。

君が代訴訟・井田意見書(2014.8.22)

あなたの家を思う熱意が

IMG_2634

2015年3月8日、奈良基督教会での説教です。

「ユダヤ人の過越祭が近づいたので、イエスはエルサレムへ上って行かれた。」ヨハネ2:13

 主イエスは何のためにエルサレムに行かれたのでしょうか。それは祈るため、礼拝するためです。
 エルサレムの神殿は神の家と呼ばれてきました。神殿の最も奥まったところ(至聖所)には、神ご自身が具体的に現実的におられると信じられていました。神の家は人々の生活と信仰の拠り所です。
……

あなたの家を思う熱意が

復活前主日(しゅろの主日)礼拝ご案内

礼拝堂・赤

☆奈良基督教会 礼拝のご案内

 2015年3月29日(復活前主日・しゅろの主日)
   10:30 聖餐式 
   司式・説教 井田 泉 司祭
   「わたしを仰いで救いを得よ」 イザヤ45:22

※10時15分に近鉄奈良駅行基像前に集合。そこから礼拝堂まで「しゅろの行進」を行います。
※礼拝参加者全員のために小さなしゅろの十字架が用意されています。どなたでもご参加ください。

日ごとの聖句674 わたしを仰いで 2015/3/29〜4/4

P1010368

2015年3月29日(日)復活前主日         イザヤ書45:22
地の果てのすべての人々よ、わたしを仰いで、救いを得よ。
わたしは神、ほかにはいない。

3月30日(月)復活前月曜日            イザヤ書45:8
天よ、露を滴らせよ。雲よ、正義を注げ。地が開いて、救いが実を結ぶように。わたしは主、それを創造する。

3月31日(火)復活前火曜日           イザヤ書45:12
大地を造り、その上に人間を創造したのはわたし。自分の手で天を広げ、その万象を指揮するもの。

4月1日(水)復活前水曜日            イザヤ書45:13
わたしは正義によって彼を奮い立たせ、その行く道をすべてまっすぐにする。彼はわたしの捕らわれ人を釈放する。

4月2日(木)聖木曜日              ヨハネ13:4-5
イエスは食事の席から立ち上がって上着を脱ぎ、たらいに水をくんで弟子たちの足を洗い、腰にまとった手ぬぐいでふき始められた。

4月3日(金)聖金曜日(受苦日)          ヨハネ19:28
この後、イエスは、すべてのことが今や成し遂げられたのを知り、「渇く」と言われた。こうして、聖書の言葉が実現した。

4月4日(土)聖土曜日               ヨハネ19:40
彼らはイエスの遺体を受け取り、ユダヤ人の埋葬の習慣に従い、香料を添えて亜麻布で包んだ。

♪主はよみがえり 聖歌180

IMG_2615a

日本聖公会聖歌集180 「主はよみがえり」 の簡単な解説を書きました。

Christ ist erstanden

歌詞は古く11世紀のラテン語聖歌にさかのぼる。それがドイツ語で歌われるようになり、ミヒャエル・ヴァイセによって整えられ、マルティン・ルターにより会衆全体で歌うコラールとなった。宗教改革の息吹を強く帯びた聖歌。

180 「主はよみがえり」

神はわたしたちをキリストと共に生かし

奈良基督教会十字架
2015年3月15日・大斎節第4主日

奈良基督教会での説教です。

エフェソの信徒への手紙2:4-10


 この前の主日礼拝以降、この礼拝堂では2回大きな礼拝があって、いずれも100名以上の参加がありました。それというのは親愛幼稚園の卒園式と終園式で、子どもたちとともに保護者が多数参加されました。
 卒園式では、わたしは園長としてお祈りをし、卒園証書を手渡し、お話をしなければなりません。お話の準備が十分できていないのを気にしながら式が始まろうとします。
 事前にはこう言っておいたのです。
「3年前にイエスさまが手を広げて、子どもたちをここに迎えてくださった。この幼稚園で子どもたちを育んでくださったイエスさまは、今日、もう一度子どもたちをそばに招いて(それが礼拝堂の十字架です)、子どもたちを励まして、祝福して、新しい世界に送り出してくださいます。」
……

全文は
  ↓

神はわたしたちをキリストと共に生かし

2015 イースター案内 奈良基督教会

IMG_1110

2015 イースター案内 奈良基督教会

復活日 2015年4月5日

日ごとの聖句673 引き寄せ

夕方

2015年3月22日(日)大斎節第5主日        ヨハネ12:31
今こそ、この世が裁かれる時。今、この世の支配者が追放される。

3月23日(月)                  ヨハネ12:32
わたしは地上から上げられるとき、すべての人を自分のもとへ引き寄せよう。

3月24日(火)                   ルカ1:28
天使は、彼女のところに来て言った。「おめでとう、恵まれた方。主があなたと共におられる。」

3月25日(水)聖マリヤへのみ告げの日         ルカ1:31
「あなたは身ごもって男の子を産むが、その子をイエスと名付けなさい。」

3月26日(木)                    ルカ1:38
マリアは言った。「わたしは主のはしためです。お言葉どおり、この身に成りますように。」そこで、天使は去って行った。

3月27日(金)                   詩編27:10
父母はわたしを見捨てようとも、主は必ず、わたしを引き寄せてくださいます。

3月28日(土)                   イザヤ54:7
わずかの間、わたしはあなたを捨てたが、深い憐れみをもってわたしはあなたを引き寄せる。

日ごとの聖句672 キリストと共に 2015/3/15〜21

P1000550

2015年3月15日(日)大斎節第4主日       エフェソ2:4-5
憐れみ豊かな神は、わたしたちをこの上なく愛してくださり、その愛によって、わたしたちをキリストと共に生かしてくださいました。

3月16日(月)                   ローマ6:4
わたしたちは洗礼によってキリストと共に葬られ、その死にあずかるものとなりました。わたしたちも新しい命に生きるためです。

3月17日(火)                コリント二 13:4
わたしたちもキリストに結ばれた者として弱い者ですが、しかし、神の力によってキリストと共に生きています。

3月18日(水)                  コロサイ3:1
あなたがたは、キリストと共に復活させられたのですから、上にあるものを求めなさい。

3月19日(木)聖ヨセフ日              マタイ2:14
ヨセフは起きて、夜のうちに幼子とその母を連れてエジプトへ去り、ヘロデが死ぬまでそこにいた。

3月20日(金)                  コロサイ3:3
あなたがたは死んだのであって、あなたがたの命は、キリストと共に神の内に隠されているのです。

3月21日(土)                 テモテ二 2:11
次の言葉は真実です。「わたしたちは、キリストと共に死んだのなら、キリストと共に生きるようになる。」

日ごとの聖句671 あなたの家

IMG_2596

2015年3月8日(日)大斎節第3主日         ヨハネ2:17
弟子たちは、「あなたの家を思う熱意がわたしを食い尽くす」と書いてあるのを思い出した。

3月9日(月)                    詩編69:10
あなたの神殿に対する熱情が、わたしを食い尽くしているので、あなたを嘲(あざけ)る者の嘲りが、わたしの上にふりかかっています。

3月10日(火)                    詩編5:8
しかしわたしは、深い慈しみをいただいて、あなたの家に入り、聖なる宮に向かってひれ伏し、あなたを畏れ敬います。

3月11日(水)                   詩編36:8-9
神よ、あなたの翼の陰に人の子らは身を寄せ、あなたの家に滴(したた)る恵みに潤い、あなたの甘美な流れに渇きを癒す。

3月12日(木)                    詩編65:5
いかに幸いなことでしょう、あなたの庭に宿る人は。恵みの溢れるあなたの家、聖なる神殿によってわたしたちが満ち足りますように。

3月13日(金)                    詩編84:5
いかに幸いなことでしょう、あなたの家に住むことができるなら、まして、あなたを賛美することができるなら。

3月14日(土)                サムエル記上25:6
「あなたに平和、あなたの家に平和、あなたのものすべてに平和がありますように。」
最近の記事
Archives
最近の関心

 『日韓キリスト教関係史資料』第3巻の編集
 リコーダーの世界
 音と響き
井田 泉
奈良基督教会牧師
親愛幼稚園園長
富坂キリスト教センター・日韓キリスト教関係史研究会主事
聖公会平和ネットワーク共同代表

Mail
izaya*da2.so-net.ne.jp
(*を@に変更してください)

カウンター
最新刊
『これが道だ、これに歩め
──イザヤ書による説教』
かんよう出版
213頁 1500円+税

ここをクリックして
  ←左本文をご覧ください
ブログ内検索

WWW を検索 http://blog.livedoor.jp/izaya/ を検索