2008年8月10日(日)聖霊降臨後第13主日  マタイ14:23
イエスは群衆を解散させてから、祈るためにひとり山にお登りになった。

8月11日(月)  詩編35:27
人々が、喜び歌い、喜び祝い、絶えることなく唱えますように、「主をあがめよ、御自分の僕の平和を望む方を」と。

8月12日(火)  詩編37:11
貧しい人は地を継ぎ、豊かな平和に自らをゆだねるであろう。

8月13日(水)  詩編55:19
神は、闘いを挑む多くの者のただ中から、わたしの魂を贖い出し、平和に守ってくださる。

8月14日(木)  詩編72:3‐4
山々が民に平和をもたらし、丘が恵みをもたらしますように。
王が民を、この貧しい人々を治め、虐げる者を砕きますように。

8月15日(金)主の母聖マリア日  詩編85:9
主は平和を宣言されます、御自分の民に、主の慈しみに生きる人々に、彼らが愚かなふるまいに戻らないように。

8月16日(土)  詩編85:11‐12
慈しみとまことは出会い、正義と平和は口づけしまことは地から萌えいで、正義は天から注がれます。