尹東柱にささげる歌 Ida_ページ_1

尹東柱にささげる歌 Ida_ページ_2

聖公会生野センター『ウルリム(響)』第66号
2017年11月25日発行

 詩人・尹東柱(ユンドンジュ)は、1917年12月30日、中国吉林省明東に生まれた。日本による朝鮮植民地支配の時代である。彼は延禧(ヨニ)専門学校時代に多くの珠玉の作品を書いた。そのひとつは「星を数える夜」である。

  季節が移りゆく空には
  秋でいっぱい 満ちています。
  わたしはなんの憂いもなく
  秋の中の星々をみな数えられそうです。……
  星ひとつに 追憶と
  星ひとつに 愛と
  星ひとつに 寂しさと
  星ひとつに 憧れと/星ひとつに 詩と
  星ひとつに お母さん、お母さん、
  ……
 
 自筆原稿を見ると、コクヨの400字詰め原稿用紙に万年筆で書かれたこの比較的長い詩は、次の言葉でいったん終わり、(一九四一・十一・五)という年月日が付されています。
……
 
 →PDF全文はこちら

 →歌はこちら