アドベントクランツ

日本語英国教会ニュースレター
第92号 2017年12月発行

クリスマスの準備をする<アドベント(降臨節)>に、礼拝堂には4本の赤いろうそく(アドベ
ント・クランツ)が置かれ、毎週ひとつずつ光を増やしていきます。これは、私たちを照らす大き
な愛の光であるイエスさまが来られるのを感じつつ、喜び迎えることをあらわします。

「アドベント」とは元々「到来」という意味です。救い主がひとたびこの世界においでになったこ
とを祝い感謝しながら、やがて再びおいでになってわたしたちと世界の救いと平和を完成してくだ
さるのを待ち望む、という意味がこの言葉にはこめられています。
……

→PDF 全文