IMG_1641

ルカによる福音書1:39−45
2018年11月7日
奈良基督教会・親愛幼稚園のマリア会(聖書の会)で話したものです。

……
 わたしの夫ザカリアはアビヤ組に属する祭司でした。住まいはエルサレムではなく、エルサレムにほど近い山里にありました。夫は祭司の務めを果たすときにエルサレムに出かけて行きました。エルサレム神殿には大祭司がいて、すべての祭司を束ねるとともに、大きな宗教的権威を持って人々の信仰と生活を指導していました。とはいえ正直に言えば、当時の大祭司はほんとうに神さまのほうを向いて生きているとは思えませんでした。地位と権威を用いて大きな利益を得ていたように感じています。祭司の数は多く、わたしたち夫婦の生活は豊かではありませんでしたが、神さまの前にまっすぐに生きるようにと努めていました。

 わたしたちは子どもが授かるようにと願い祈っていたのですが、それはかなえられず、すでにわたしたちは年が進んでもう諦めていました。
……

全文→ マリアの親戚エリサベトの物語