第13回 奈良基督教会修養会
テーマ「詩編に親しむ」テーマ「詩編に親しむ」

日時:2019年5月19日(日)
13時15分〜15時
場所:奈良基督教会 シオンホール
講師:井田 泉司祭

第13回修養会案内20190519


今年の年間聖句は「信仰をよりどころとして生活しなさい。聖霊の導きの下(もと)に祈りなさい。」(ユダの手紙1:20)です。これを少しでも実りあるものとしていきたいと願います。
そこで今回は旧約聖書の中の祈りの書「詩編」を開き、これに親しんでみましょう。

詩編の中には、感謝、賛美、願いのほか、嘆き、迷い、問い、訴えなど、さまざまな人びとの魂の声が響いています。これに繰り返し触れるうちに、わたし自身の思いと祈りがここにあることを発見します。そしてやがて詩編は、わたしたちの人生の支えとなり、かけがえのない友となってくれるでしょう。

わたし自身の詩編との出会いからお話しし、詩編の概略を紹介した後、少しずつ詩編の世界の中にご一緒に入っていきたいと思います。(司祭から)

(主として「新共同訳聖書」の詩編を用いますが、場面に応じて祈祷書の詩編も参照してみます。)

※奈良基督教会以外の方も歓迎します。