IMG_2365

2019年5月5日・ 復活節第3主日
奈良基督教会での説教

 今日わたしたちがご一緒に目を注ぎたいのは、サウロが洗礼を受けたという事実です。今日最初に読まれた使徒言行録第9章に語られていました。

「18 すると、たちまち目からうろこのようなものが落ち、サウロは元どおり見えるようになった。そこで、身を起こして洗礼を受け、19 食事をして元気を取り戻した。」

 これは「パウロの回心」として知られている箇所で、やがてこのサウロはパウロと呼ばれるようになり、イエス・キリストの福音を世界に広めることになります。そのパウロの新しい人生の出発、彼の存在と働きの土台に、洗礼があった、ということに注目したいのです。
……

全文→ サウロの洗礼とアナニア