IMG_2530

使徒言行録2:1−4
コリント一 12:4
2019年6月9日 聖霊降臨日
奈良基督教会での説教

 今日は聖霊降臨日です。礼拝堂の雰囲気がいつもとは違います。何が違うか。目で見られるとおり、赤の布が用いられています。祭壇のフロンタルも、聖書朗読台の布も、説教壇の布も、そして司祭のストールも赤です。

 今日からおよそ50日あまり前、赤を用いた礼拝が二度行われました。一度は、復活前主日(棕櫚の主日)。もう一度は聖金曜日(受苦日)。これらはいずれもわたしたちの救いのための主イエスの受難、とりわけ十字架の上で流された血を示していました。
 けれども今日、聖霊降臨日の赤は別の意味を表しています。それは、神の燃える愛、神の愛の炎を示しています。
……

全文 → 聖霊の賜物