IMG_2505

2019年10月20日(日)聖霊降臨後第19主日
                  ルカ18:1
イエスは、気を落とさずに絶えず祈らなければならないことを教えるために、弟子たちにたとえを話された。

10月21日(月)            ルカ18:7
まして神は、昼も夜も叫び求めている選ばれた人たちのために裁きを行わずに、彼らをいつまでもほうっておかれることがあろうか。

10月22日(火)           ルカ6:12-13
イエスは祈るために山に行き、神に祈って夜を明かされた。朝になると弟子たちを呼び集め、十二人を選んで使徒と名付けられた。

10月23日(水)            ルカ24:30
一緒に食事の席に着いたとき、イエスはパンを取り、賛美の祈りを唱え、パンを裂いてお渡しになった。

10月24日(木)           フィリピ4:6
どんなことでも、思い煩うのはやめなさい。何事につけ、感謝を込めて祈りと願いをささげ、求めているものを神に打ち明けなさい。

10月25日(金)          エレミヤ29:7
わたしが、あなたたちを捕囚として送った町の平安を求め、その町のために主に祈りなさい。

10月26日(土)       エズラ記(ラテン語)9:24-25
天使は答えた。「花咲く野原に行き、絶えずいと高き方に祈りなさい。そうすれば、わたしは来て、あなたと語ろう。」