IMG_6326 (2)

2021年11月14日(日)聖霊降臨後第25主日
              ダニエル12:10,13
「逆らう者はだれも悟らないが、目覚めた人々は悟る。終わりまでお前の道を行き、憩いに入りなさい。」

11月15日(月)         詩編23:3
主はわたしの魂を生き返らせてくださる。
主は御名にふさわしく、わたしを正しい道に導かれる。

11月16日(火)        詩編37:5-6
あなたの道を主にまかせよ。主に信頼せよ。主が成し遂げてくださる。

11月17日(水)        ヨハネ14:6
イエスは言われた。「わたしは道であり、真理であり、命である。」

11月18日(木)         詩編5:9
主よ、恵みの御業のうちにわたしを導き、まっすぐにあなたの道を歩ませてください。

11月19日(金)         イザヤ2:3
多くの民が来て言う。「主の山に登り、ヤコブの神の家に行こう。主はわたしたちに道を示される。わたしたちはその道を歩もう」と。

11月20日(土)         ルカ13:33
イエスは言われた。「わたしは今日も明日も、その次の日も自分の道を進まねばならない。」

(新共同訳/一部、聖書協会共同訳)

【ひとこと】
 主日の聖餐式旧約日課(B年特定28)にはダニエル書の最後の箇所が選ばれています。
 ダニエルは苦難と迫害の中で、終わりの日の幻を示されます。しかしなおこの厳しい現実がいつまで続くのか、終わりはどうなるのかを問わずにはおれません。けれども天使(とおぼしき存在)は答えて言います。「ダニエルよ、もう行きなさい。……終わりまでお前の道を行き、憩いに入りなさい。」

 わたしたちも先はよくわからなくても、神さまを信じて、自分の与えられた道を進むのみです。

IZUMI IDA