IMG_6567


2022年5月1日(日)復活節第3主日
                 ヨハネ 21:3
シモン・ペトロが、「わたしは漁に行く」と言うと、彼らは、「わたしたちも一緒に行こう」と言った。

5月2日(月)使徒聖ピリポ・使徒聖ヤコブ日
                 ヨハネ 21:4
夜が明けたころ、イエスが岸に立っておられた。だが、弟子たちは、それがイエスだとは分からなかった。

5月3日(火)         ヨハネ 21:5
イエスが、「子たちよ、何か食べる物があるか」と言われると、彼らは、「ありません」と答えた。

5月4日(水)         ヨハネ 21:6
イエスは言われた。「舟の右側に網を打ちなさい。そうすればとれるはずだ。」そこで、網を打ってみると、魚があまり多くて、もはや網を引き上げることができなかった。

5月5日(木)         ヨハネ 21:7
あの弟子がペトロに、「主だ」と言った。シモン・ペトロは「主だ」と聞くと、裸同然だったので、上着をまとって湖に飛び込んだ。

5月6日(金)         ヨハネ 21:9
陸に上がってみると、炭火がおこしてあった。その上に魚がのせてあり、パンもあった。

5月7日(土)        ヨハネ 21:12
イエスは、「さあ、来て、朝の食事をしなさい」と言われた。だれも、「あなたはどなたですか」と問いただそうとはしなかった。

(新共同訳)

【ひとこと】
「子たちよ」と、大の大人に向かって岸から呼びかけるのはだれでしょう。

弟子たちが陸に上がってみると、炭火がおこしてあり、その上で魚が焼けつつありました。パンもありました。

弟子たちは、疲れた自分たちのためにイエスが用意してくださった早朝の食事を、いつまでも忘れなかったことでしょう。