IMG_6991




 プール学院中学校・高等学校


2022年10月16日(日)聖霊降臨後第19主日
                 ルカ 18:1
イエスは、気を落とさずに絶えず祈らなければならないことを教えるために、弟子たちにたとえを話された。

10月17日(月)      エフェソ 6:18
どのような時にも“霊”に助けられて祈り、願い求め、すべての聖なる者たちのために、絶えず目を覚まして根気よく祈り続けなさい。

10月18日(火)福音記者聖ルカ日
                マナセの祈り 1:15
わたしは生涯、絶えずあなたをたたえます。栄光はとこしえにあなたのものだからです。アーメン。

10月19日(水)      シラ書 17:19
人々の行いは、主の前に、太陽のようにあらわであり、主の目は、絶えず彼らの歩みに注がれている。

10月20日(木)     イザヤ書 38:16
主が近くにいてくだされば、人々は生き続けます。わたしの霊も絶えず生かしてください。わたしを健やかにし、わたしを生かしてください。

10月21日(金)        詩編 16:8
わたしは絶えず主に相対(あいたい)しています。主は右にいまし、わたしは揺らぐことがありません

10月22日(土)   テサロニケ一 5:14、15、17
気落ちしている者たちを励ましなさい。お互いの間でも、すべての人に対しても、いつも善を行うよう努めなさい。絶えず祈りなさい。

(新共同訳)

(ひとこと)
「絶えず祈る」ことを求められたイエスは、わたしたちのことを絶えず見守っておられます。その慈しみのまなざしが、失望せずに祈るようにわたしたちを励ましています。