IMG_7345


 上野聖ヨハネ教会 十字架と聖卓

2022年12月11日(日)降臨節第3主日
             ヤコブの手紙 5:7
兄弟たち、主が来られるときまで忍耐しなさい。農夫は、秋の雨と春の雨が降るまで忍耐しながら、大地の尊い実りを待つのです。

12月12日(月)  ペトロの手紙 二 3:13,15
わたしたちは、義の宿る新しい天と新しい地とを、神の約束に従って待ち望んでいるのです。わたしたちの主の忍耐深さを、救いと考えなさい。

12月13日(火)  ローマの信徒への手紙 15:4
わたしたちは、聖書から忍耐と慰めを学んで希望を持ち続けることができるのです。

12月14日(水) ローマの信徒への手紙 15:5
忍耐と慰めの源である神が、あなたがたに、キリスト・イエスに倣って互いに同じ思いを抱かせてくださいますように。

12月15日(木)    シラ書 16:13
主は、信仰深い人にいつまでも忍耐を強いることはなさらない。

12月16日(金)  テサロニケの信徒への手紙 二 3:5
どうか、主が、あなたがたに神の愛とキリストの忍耐とを深く悟らせてくださるように。

12月17日(土)    ヘブライ人への手紙 12:3
あなたがたが、気力を失い疲れ果ててしまわないように、御自分に対する罪人たちのこのような反抗を忍耐された方のことを、よく考えなさい。

(新共同訳)

(ひとこと)
何か困難を抱えて、ずっと神に祈りつづける、ということがあります。神はなかなか答えてくださらない。何と長いあいだ自分は忍耐して待っていることか、と思います。

けれども、逆の場合があることを教えられます。神が忍耐してわたしを待っておられるのに、わたしがそれに答えようとしない場合があることを。

神よ、わたしに忍耐することを教えてください。またあなたがわたしを待っておられるときは、勇気をもってあなたに答えることができますように。