IMG_5380
「仮面ライダー龍騎」よりゾルダのミラーモンスター「マグナギガ」が魂ウェブ商店より限定でフィギュアーツ化
IMG_5323IMG_5326
IMG_5325IMG_5328
IMG_5329IMG_5327
全身
ほぼ全身メタリック塗装により重厚感たっぷりです

IMG_5330IMG_5332
ギガホーンは鋭く尖りカラーリングがここだけ鈍いゴールドなのでよく映えます

IMG_5331 IMG_5333
細かいデザインですがモールドなど細部にわたりよく再現されています

IMG_5335IMG_5334
どっしりとした下半身ですが、空洞がある分見た目よりは軽いです

IMG_5338IMG_5337
可動やギミックなど
まず頭部ですがかなり動きます
この頭をそのまま取り外しギガホーン(武器)として別売りのゾルダに持たせます

IMG_5336
ギガアーマーは左右に開閉可能
銃弾(?) ひとつひとつ塗り分けられていてとてもキレイです

IMG_5339
ギガランチャーにあたる腕も想像していた以上に動いてくれるのでビックリです

IMG_5341
腕同様、ギガキャノンにあたる下半身もよく動きます

IMG_5344
別売りのゾルダと並べてみました
ホーン部分を除いても2cmくらい大きいでしょうか
このサイズの2cmはかなり大きいですね

IMG_5345
マグナギガの腰にはファイナルベント再現用の穴がありマグナバイザーを差し込むことが可能
ただカッチリ填るわけではないので差し込むというよりはそれっぽく添えるといった感じです

IMG_5358
頭部を外しストライクベントを再現
ただ劇中でストライクベントを使っている印象が全くありません・・・

IMG_5357
マグナギガに付属した専用フックを付ければゾルダに付属した交換手首で保持が可能です

IMG_5361
続いて胸部を外してガードベントを再現
ギガアーマーを支える軸は折りたたみ式になっています(台座は別パーツ) 

IMG_5362
ミサイルハッチもそのまま開閉可能(こういった使い方をしていたかどうかは少々不安)

IMG_5366IMG_5367
下半身を取り外しシュートベントを再現することも可能
ここからはゾルダにも付属していたので大きさを比較
ゾルダが発売された当時付属したギガキャノンですら重たくて大きい印象がありましたが、今回のマグナギガのギガキャノンは更に大きく重量もあります
この程度のポーズなら台座無しでもなんとか支えられますが、凝ったポーズではやはり台座が必要になりそうです

IMG_5368
続いて腕を分解してもうひとつのシュートベントを再現
上の写真が今回付属したギガランチャー
専用フックを差し替えて持たせます

IMG_5374
こちらがゾルダに付属したギガランチャー
写真の撮り方をもっと工夫すればもっと分かり易かったかも知れませんが
長さ太さ共に全然違います

IMG_5372
4cmくらいは楽に長くなってます

IMG_5370
ギガアーマーはランチャーの支えにもなってくれます

紹介したほかに付属品としてアドベントカードと専用魂ステージが付属しました


アクション
IMG_5359
IMG_5360
IMG_5365
IMG_5343
IMG_5375
IMG_5376
IMG_5377
IMG_5378
861b6f13
以上、マグナギガでした

モンスターというよりはこれは立派なロボット玩具ですね
差し替え無しで全てのギミックを再現されていたのにビックリです
受注が開始された時は値段が少々高いかなと思いましたが
開けて弄ってみるとこれは値段相応の玩具だと見直しました
別売りのゾルダに色々使えるのは嬉しい限りですが、物によってはゾルダに付属した武器の方がしっくりくるかなと・・・・・・・・・