IMG_5851
「仮面ライダーオーズ」よりガタキリバコンボがProject BM!で登場(2011年10月発売)
IMG_5797IMG_5798
IMG_5796IMG_5800
IMG_5801IMG_5799
全身
基本素体はタトバコンボや他のライダー商品でお馴染みのRAH301改+専用パーツを使用しています
バッタレッグやオーズドライバーはタトバコンボからの流用でその他は完全新規造型になります

IMG_5804
IMG_5803
クワガタヘッドの造型は文句なしの仕上がり
カラーリングも劇中イメージそのままといった感じで、今にも動き出しそうなくらいリアルです

IMG_5805IMG_5802
胸部アーマーも一部タトバからの流用ですが、もちろんオーラングサークルは新規彫り出しになります

IMG_5806IMG_5807
前述した通り、バッタレッグはタトバからの流用なので特筆する点はありません
関節強度もそこそこあり、安定性もそれなりに確保されてます


可動
IMG_5815IMG_5813
スーツの反発により股関節はこの程度までなら開きます
膝も完全には曲がらずこの程度
フィギュアーツなどと違い、あまり派手なポーズは要求できないのでこの程度で充分ですね

IMG_5808IMG_5810

腕は垂直に上げるとなるとこの辺りが限界(左)
前後からだともう少し上がると思うのですが、あまり無理しすぎるとスーツが逝ってしまいそうになるので怖いです(右)

IMG_5809IMG_5814
カマキリガーディアが干渉してしまうため肘もこの辺りまで(左)
腰ももう少しひねれますがスーツが反発してしまい戻ってきてしまいます(右) 

IMG_5816
顎引きは殆どと言って良いほど出来ませんが、見上げることはこの程度なら可能です

IMG_5822
付属品
●交換手首(左右共通3種、右のみ2種)
●カマキリソード(左右1式)
●カマキリガーディア(展開状態左右1式)


IMG_5833IMG_5834
カマキリソードは専用手首でしっかり持つことが出来ます
タトバのトラクローに比べたら多少地味さはありますが、ポーズを取らせるとなかなか格好良いです

IMG_5824
●オースキャナー ●コアメダル(クワガタ/カマキリ/バッタ 各1枚)


ギミック
IMG_5829
オーメダルは着脱可能

IMG_5818IMG_5817
オーズドライバーのバックルは劇中通り斜めに傾きます

IMG_5819IMG_5825
オーメダルネストは開閉可能
4枚までメダルを収納できます


アクション
IMG_5849
IMG_5850
IMG_5836
IMG_5838
IMG_5839
IMG_5841
IMG_5842
IMG_5844
IMG_5846
IMG_5848
IMG_5845
以上、ガタキリバでした

とにかくこのイケメンっぷりには惚れ惚れしてしまいます
本編ではあまり活躍できなかったのが残念ですがこういったリアルな造型が近くにあると好きなコンボだっただけにニヤニヤしてしまいます
とりあえずオーズのコンボシリーズは止まってしまいましたが、せめてタジャドルくらいはこのクオリティで作って欲しいですね