今日はS.H.フィギュアーツ5周年記念第1弾としてNEXT版の仮面ライダー1号を紹介します
商品説明
メーカーバンダイ
販売流通一般発売(2008年2月1日)※2008年9月再販
商品レーベルS.H.Figuarts
作品名仮面ライダー THE NEXT
セット内容
  • 本体
  • 交換用手首 右×3・左×3
  • 交換用マフラー
価格2,310円

全身


S.H.フィギュアーツの商品展開としては初号機となったNEXT版1号
近年のアーツは大分造形力が上がっていると思いますが、この当時のものも商品によっては良くできていると思います
この当時のアーツはどれも細身でNEXT1号も例外ではありません


上半身アップ

しかし上半身だけ見れば良い感じに再現されていると思います


顎や腕、胸部アーマーは鈍いグリーンのメタリック
変身ベルトもシンプルなデザインだけにしっかり再現されています


マスクは変身というより装着という感じのリバイバルライダー達
劇中では中の人の襟足や首筋がチラチラ見えていましたが、アーツでもその辺りはシッカリ再現されています

下半身アップ


足首はダイキャスト製で安定もバッチリ
腕や足の側面には1号の特徴でもある2本のラインが

可動

胸や首はかなりの可動域


股関節は引き出し式の関節によりポージングの幅も広いです

付属品

冒頭でも記述しましたが交換手首が左右それぞれ3種と靡いた交換用のマフラー1種というあっさりめ


首を抜きマフラーを交換します
アクション用ですね


アクション










以上、NEXT1号でした

フィギュアーツ初号機として発売されたNEXT1号
スタイルに関してはもう少し見直して欲しい点はあるものの、なかなかの完成度だと思います
全てはここから始まったフィギュアーツシリーズですが、ここまで人気を集めるとはこの当時は誰も想像できなかったと思います
今ではかなり品薄になっているので入手しづらいアイテムとなってますね…
5年も経てば関節などヘナヘナになってきているのでこういった古いアイテムも再販して欲しいところです