現在放映中の「仮面ライダー鎧武」より鎧武オレンジアームズがDXFで登場。




バンプレストプライズよりDXFハイクオリティーフィギュアとして単独登場。
今回は大橙丸と無双セイバーの二刀流を楽しめる仕様。




複眼はクリアパーツを使用。
内部のモールドパターンも丁寧に再現されています。



下半身も直立ではなく、少し重心を右に寄せたポーズ。
若干塗装のはみ出しなど気になりますが、概ね綺麗です。


腕の方の塗り分けはバッチリです。




戦極ドライバーとオレンジロックシード。
ここまで細かく再現されているとは思いませんでした。
プライズながら仕事が細かいです。


フェイスプレートの再現はそれっぽい造形のみで表現されています。


右の腰にはロックシードホルダー。
パインとイチゴが付いています。




各部本当によく作りこまれています。



無双セイバーは劇中同様着脱が可能。
スーツの質感もバッチリです。


大橙丸。細かく塗装されていてとてもリアルに。


無双セイバー。
セイバーモードのみですが、こちらもいい感じです。


そして2つを合わせナギナタモードへ。


単体と比べてボリュームアップするので格好良さも増しますね。



二刀流。
個人的にはこのスタイルが一番好みです。





 

























以上、DXF鎧武オレンジアームズでした。

Dual Solid Heroesシリーズとはまた違うDXFで商品化。
台座の形が違う程度で、仕上がりやサイズなどはほぼ同等。
大橙丸と無双セイバーとの二刀流やナギナタモードへの組み換えが楽しめる点は非常に良いですね。
まだまだ鎧武もこれからと言った感じなのでDual Solid Heroesの方でも他のライダー達と展開して欲しいですね。