バンプレスト DXFーDual Solid Heroesー vol.10より仮面ライダースカルの紹介です。

■稼働日:2014年2月13日より順次
■サイズ:約16cm












台座の角度で全体一回り。
前回紹介したDXF 仮面ライダージョーカーとセットで流通しているスカル。
「さぁ、お前の罪を数えろ」のポーズで立体化。


サンプル画像と少々首の角度が異なりますが、出来としては素晴らしいです。




マフラーは少しだけなびいている感じに。



基本的にはW系のスーツなので、このあたりの造形は安定してます。


ロストドライバーもジョーカーと同じ仕上がりに。


マフラーのボロボロ感もバッチリ。


手の表情も劇中通りです。


帽子は着脱可能です。




帽子をとるとこんなかんじです。
首の差し替えでクリスタル仕様にできたら言うことなかったですね。




















「男の仕事の8割は決断だ。そこから先はおまけみたいなもんだ。」

ということで、DXFスカルでした。
ジョーカーと違いどの角度からでも楽しめるフィギュアになってます。
首の角度はサンプルの方が好みですがトータル的には良く出来ているので大変満足です。
このシリーズはホントに続けて欲しいですね。