izayomu

神社参拝、舞台訪問、写真など。 メッセージはtwitterで@yomu16yaまで。

twitterには載せましたが、久々に江ノ島行ってきました。
先日発表されたtone work's 最新作『月の彼方で逢いましょう』です。

現在判明している場所は藤沢駅周辺と江ノ島。VA系らしく背景は割と忠実です。

りそな銀行藤沢支店。
りそな藤沢
20181208-P1160093
藤沢駅、JRの方の出口からすぐ。
作中では花壇になっていますが、最近工事されたのか植木になっています。↓
20181208-P1160065

江ノ島(弁天橋)
橋
20181208-P1160106
展望灯台が写っているので特定が容易です。やや縦に引き伸ばされてるかな。

展望灯台(江ノ島シーキャンドル)
展望台
20181208-P1160168

こちらも上のカットで灯台が写っているのですぐに分かります。ただし昼間は足元の照明は点いていないようです。
緑が見える角度と柱の位置からこのへんかなーと思います。
ちなみに栞菜さんはイチオシキャラです。

今日はこのあと、いつもの御霊神社(『晴れときどきお天気雨』など)、和田塚駅(『すぴぱら』など)を回って帰りました。


その他、別のカットが公開されましたらまた行きたいです。
ただ、鎌倉市内であればある程度分かるものの、藤沢の方だとちょっとわからないかも。

*ゲーム画像の著作権はtone work's様に帰属します。

『ろけらぶ 同棲×後輩』2018年10月26日発売予定

FrontWing最新作『ろけらぶ 同棲✕後輩』より川越市です。
作品は最近多いヒロインごとの発売ですね。

八千代先輩の神社

ss002 - ろけらぶ ? 同棲×後輩 [体験版]s
20180915-P1140438
20180915-P1140443
川越氷川神社です。川越で「縁結びの神社」といえばこちらですね。
ゲーム画像から感じるよりは境内は狭いです。かなり広角レンズで撮らないと作中のアングルにはなりません。

アパート近くの道路
ss001 - ろけらぶ ? 同棲×後輩 [体験版]
20180915-P1140534
川越商工会議所前(右に写っている建物)です。電柱、看板が改変されています。
なお氷川神社からはやや遠いです。

バイト先付近
ss002 - ろけらぶ ? 同棲×後輩 [体験版]
20180915-P1140545
先程の商工会を曲がってすぐです。

以上、『ろけらぶ』より川越市でした。
"location love"の名前の通り、"それぞれの場所"をシリーズのテーマにしているようですね。

ちなみにOPでは場所は↓になっています。
loc1
鳰の居る駅は東武東上線ですので、次作?は川越以外も出るかも。
(東上線の駅舎自体は小さいので、西武線本川越駅が使われそうな気もしますが)

*ゲーム中の画像の著作権はフロントウイング様にあります。


【ラズベリーキューブ】応援中!
まどそふと最新作『ラズベリーキューブ』牛久駅です。

rc
Sushiku

牛久はこの場面のみで、後は違う場所かな。
発売されましたら調べたいと思います。

牛久駅、距離はありますが都内からは上野東京ラインで乗換なしです。

ゲーム画像の著作権はまどそふと様にあります。

久々に山に行ってきました。『ヤマノススメ』コミック14巻より、阿夫利山(雨降山)阿夫利神社です。

場所は神奈川県伊勢原市。 
起点となるケーブルの駅は、小田急伊勢原駅より神奈中バス(伊10)で20分ほど。
普通の路線バスなのですが、古い街らしく狭い道をところどころ待避所ですれ違いながらゆっくり進みます。
バス停 ケーブル下からは商店・旅館街を徒歩15分ほど歩きます。
↓の商店街もコミックに登場します。
20180826-P1140223
20180826-P1140226

20180826-P1140230
大山ケーブル。 往復1100円だったかな。
窓が広いですがその分暑いです。標高400mから678mまで約6分で登れます。

20180826-P1140250
ケーブルカー阿夫利神社駅から下宮拝殿はすぐです。

20180826-P1140257
奥の院(山頂)の登山口は拝殿の左手。初穂料100円を収めて登ります。

20180826-P1140293
20180826-P1140331
作中通り、「思ったより本格的」な登山道です。登山口に「上り90分/下り60分」とありますが、そこそこハイペースで登らないとこの時間では難しいかと思います。
20180826-P1140346
20180826-P1140358
20180826-P1140339
山頂。標高1240m、登山口からは600mくらいでしょうか。東京近郊の山としてはそこそこの標高差。

20180826-P1140425
あとは行きに撮り忘れた霊水。ここで水分補給も出来ます。(下宮拝殿下)

というわけで、久々の登山でした。今日はとにかく暑かったです。また「雨降山」の名の通り出水が多いのか湿度が高く、首にかけたタオルが絞れるほど汗が出ました。

次回は埼玉の方の山かな。

遅れておりました、『Summer Pockets』の男木島、女木島編。
雌雄島(男木島・女木島)は5年ぶりの来島です。(本土から)近場ながら小さな離島感を感じられる素晴らしい島々です。

まずは男木島、紬キービジュアルの男木島灯台です。
灯台2
20180715-P1130182
先日の大雨で途中で土砂崩れが起きていましたが、訪問日(7/15)にはなんとか復旧されていました。
道々案内があるので迷いようはありません。
灯台
20180715-P1130188

20180715-P1130213
灯台3
白亜の美しい灯台です。なお、フェリーの着く港とは反対側のため、海上から確認することは出来ません。

役場。
役場_ja
20180715-P1130243
男木島漁協です。フェリーからも確認できます。

蒼が昼寝しているところ。
蒼おやすみ
20180715-P1130154
港から灯台へ向かう途中、村内を抜けたあたりです。
もともとは畑だったのでしょうが、耕作放棄地が目立ちます。ここに限ったことではないですが。

道。
方舟
20180715-P1130262
灯台とは反対方向、「歩く方舟」が見える辺りです。
歩く方舟のある突堤?まで行くことが出来ます。
サマポケ界隈では"奇妙なオブジェ"扱いされることが多いですが。実は近くに行くと詩が書かれていたり。

島影。

島影
20180715-P1130380
左側は合成ですね。大きな鉄塔は女木島からの送電線と思われます。

男木島ではあとは山道、プール、秘密基地があります。
山道はまだ雨でぬかるんでいたので断念。プールは男木島小学校のプールそのままでした。Twitterには貼りましたが、こちらでは学校ということもあり一応自粛。
秘密基地も近くにあった気がします。

次は女木島です。洞窟。
洞窟
20180715-P1130527
鬼ヶ島大洞窟です。作中の背景もよく見れば奥が平ら(コンクリート)になってます。

洞窟3
20180715-P1130521

洞窟2
20180715-P1130508
こちらも豪雨による道の倒木の影響で休業中でしたが、おにの館(港にある施設)で窓口にいたおじいちゃんに「入り口は入れるから携帯で照らしながら見てみなさい、タダだよ!」と言われちょっとだけ覗きました。次は営業中に。

というわけで、『Summer Pockets』は以上です。
久々の瀬戸内ですが、やはり良いです。来年は芸術祭なのでまた訪問予定。でも暑くない時期かな。

さて、今後ですが、8月に『ヤマノススメ』で三つ峠か近場の山、9月の連休にできれば九州に行きたいなーと考えております。お金があれば。
年末は今のところ未定。舞台訪問無しかもしれませんが、海外には行く予定です。

*作中の画像の著作権はKey様に帰属します。


このページのトップヘ