izayomu

神社参拝、舞台訪問、写真など。 その他お知らせ等はこちら
flickr再開しました。

2010年10月

ThinkPad Edge 14" を買った。
限定「ThinkPad Edge 14":高性能インテル Core i5プロセッサー搭載 バリューパッケージ」です。
基本性能は
グロッシーブラックボディ
Windows7HomePremium64bit Edition
14型HD LEDライト液晶(光沢・1366 x 768ドット)
Corei5-460モバイル(2.4Ghz、最大2.8Ghz)
インテル HDグラフィック(CPU内蔵)
メモリ 2GB(2G*1)
HDD 320GB
DVDスーパーマルチドライブ
ワイヤレスLAN
などなど。
あとはオプションでBluetoothとWebカメラ。
これだけの性能で送料込み61000円はかなりお安いです。
Office2010Pro(アカデミック)を入れても8万円ほど。
lenovo
ていうか支払金額より割引金額の方が多い。まあさすがに定価では販売しないだろうけど。

もっと安く買おうと思うとカカクコム限定モデルがありますが、あちらはCorei3固定でHDDも250GB。数千円差だとCorei5でしょう。本当はもう一つ上のCorei5-5**にしたかったのですが、あれで2万円増しはちょっと・・・メモリは4Gにすると7000円増しなので自分で増設します。HDDに関してもそのうち換える予定。グラフィックが弱い気がしますが、14インチモデルだとインテル1択だし・・・インテルのドライバだと外部モニタが微妙なんですよね。

重さは約2.3キロですが、そんなに持ち運ぶわけでもないですし。ていうか参考書たちの方が重い。

ThinkPadを買う・・・予定。
結局悩んでいるうちにVAIOのセールが終わってしまった・・・泣。
んで、店で見た感じ14インチでも今のMacBookと大して変わらないと感じたので14インチで行くことにした。
とりあえず、条件としてはサイズ以外は同じ Corei系プロセッサ、光学ドライブ。
現行ではdell(法人向け)、Mouse、VAIO、Lenovo、hpの5択。
このうち、dellは論外。MouseはCorei3が標準でこの値段ならVAIO Sを買う。hpはデザインが好きなんだけど、やはりあんまりお買い得ではない。
残るはVAIO EシリーズとLenovo Thinkpad edge、SL、L。SLとLはいわゆるbento box ThinkPadスタイル。SLはロー・エントリーでCPUがセレロンのみなので除外。
LはCorei3だとダントツお買い得なんだけど、デザインがなあ・・・あと、キーボードがアイソレーションじゃないと使いにくい。
対するVAIO Eシリーズもとてもヴィヴィッドなカラーで買うのには勇気がいります。お値段はVAIOとしては恐ろしく安い。ただ、USBポートの配置がいまいちなのでちょっと微妙。

そんなわけで?、近々ThinkPad Edge 14" を買う予定。

就活ですが、11月第一週にすでにエントリーシートを出せというところがちらほら・・・
確かに某N社は早いと聞いていたけど・・・

さて、そろそろラノベです。

10歳の保健体育2 竹井10日 一迅社。
密かに楽しみにしておりました。これぞラノベ!みたいな感じで適度に力が抜けているのがすばらしいです。話の筋はどうでもいいです。


生徒会の九重 葵せきな 富士見。
生徒会シリーズももはや9冊(プラス外伝2冊)なのに驚くほど内容が変わっていないという。今回も何も考えずに読めます。


変態王子と笑わない猫。 さがら総 MF。
ネット上で人気らしいので急遽購入。確かにおもしろいですが、そこまで話題にするほどではないような。前評判を聞いてから買ったので評価が厳しいのかも。イラストがかなり好みです。話の内容は、まあよくある感じですが、これをどれだけ味付けするかですかね。

最近冷えてきたからか?
まあ、通年なんですが・・・偏頭痛ほどひどくはない(と思う)のですが、我慢すると痛みの閾値が上がってしまうと聞き、割と頭痛薬は早めに飲みます。
いろいろ試しましたが、イブA錠(白箱)が割とよく効く感じです。バファリンが有名かなーと思うのですが、あれは錠剤が大きくて飲みにくいんですよね。優しさが無くなればもっと飲みやすいのに。
イブクイック(銀+青箱)がもっと効きそうなんですが、高いんですよね...

まあ、花粉症も通年な訳ですが・・・今だとブタクサとかか?

このページのトップヘ