izayomu

神社参拝、舞台訪問、写真など。 その他お知らせ等はこちら
flickr再開しました。

2011年06月

最近、ぼんやりした不安があるのですが、大丈夫でしょうか・・・


そんなことはとりあえずおいといて、

本は購入。


彼女に耳としっぽがついてる理由を説明できない 三上康明 MF文庫J。

彼女に耳としっぽがついてる理由を説明できない。 (MF文庫J)
彼女に耳としっぽがついてる理由を説明できない。 (MF文庫J)
クチコミを見る

長い。題名が長いよ。「ついている」と校正されていないのは意図的なのか、単に気づかなかったのか。

ストーリーは平凡。

冬乃がツボですが、キャラに魅力を感じなければ買う必要は無いかと。


お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 3 鈴木大輔 MF文庫J。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 3 (MF文庫J)
お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 3 (MF文庫J)
クチコミを見る

MF一のシスコンと名高い本作。白いですね。続刊として順当なおもしろさ。ただ、毎回最後唐突に次回へ橋渡ししなくてもいいと思う。


青年のための読書クラブ 桜庭一樹 新潮。

青年のための読書クラブ (新潮文庫 さ 76-1)
青年のための読書クラブ (新潮文庫 さ 76-1)
クチコミを見る

意外にも桜庭一樹氏はこれが初の新潮文庫刊。1作目初版の証し、白い背表紙がまぶしいですね。

内容はいつもの通り。いや、あの性格でこの作風は世界7不思議に入れていいと思う。



儚い羊たちの祝宴 米澤穂信 新潮。

儚い羊たちの祝宴 (新潮文庫 よ 33-2)
儚い羊たちの祝宴 (新潮文庫 よ 33-2)
クチコミを見る

単行本で出たのが3年前なので、結構早い文庫化。『古典部シリーズ』とも『犬はどこだ』系とも違う内容で非常におもしろいとおもいます。途中までは読みました。


今月は新潮で読書系が2つきてますが、夏の100冊に合わせたのか?


屍鬼1 小野不由美 新潮。

屍鬼〈1〉 (新潮文庫)
屍鬼〈1〉 (新潮文庫)
クチコミを見る

既刊。

jpgE

斜張橋も美しい山並みですが、ここはどこ?



ここです。


大きな地図で見る


jpgE




都内です。


暇ではないはずなのですが、電車でGO。

青梅線川井駅です。


以前大月まで行ったときにも思ったのですが、よくあの通勤型電車でこの山を登るなあ。

しかも、青梅を過ぎてから車両限界ぎりぎりなのか、結構怖いですね。


んで、件の川井駅ですが、たぶん新宿から一時間半くらいだと思います。

しかし、一見地元よりも山が険しいのに、片道1000円以下で都心まで出ることができるとは、何とも不思議です。朝に降っていた雨も上がり、心なしか空気もきれいなように感じます。


今日は午後に出発したのであまり時間が無かったのですが、今度はゆっくりいきたいです。

そして、一緒に電車を降りたおばさんに、猛烈に御嶽山を進められたので、今度行きます。

(  カメラはGE製コンパクトカメラ。一眼は重いので留守番させました。しかしこのカメラ、やたらピントが甘いです)  


オブザデッド・マニアックス (ガガガ文庫)
オブザデッド・マニアックス (ガガガ文庫)
クチコミを見る


いやあ、ここまで中二病が全開だと逆に清々しいですね。

それ以外で言うべきことはありません。


しかしなんでみんなメガネ女子が好きなんだろうか?


outlook

Outlookの設定が完了しました。

再インストール前に、Microsoftサポートページに従って.pstファイルをコピーしてあったものをインポートしたのですが、それだとなぜかメールアカウント設定をしても新しいメールが表示されない(受信はしている模様)という謎現象が起こっていました。

結局、連絡先とカレンダーをxlsファイルにエクスポートしてアカウント削除>設定やり直し>xlsファイルをインポート

で解決。

Outlookは一度メールアカウントを設定してしまうとアカウントが無い状態にできないので、一度ダミーのメールアカウントを設定し、既定アカウントを交代させた後にやり直さないといけません。

Outlook2000のときはアカウント無くても立ち上がった気がしたのですが・・・

まあ、できたのでよしとしよう。


そして、重いのはマカフィーではなくATOKだということがわかった。


  ミステリアス学園 鯨統一郎 光文社。  

ミステリアス学園 (光文社文庫)
ミステリアス学園 (光文社文庫)
クチコミを見る


オブザデット・マニアックス 大樹連司 ガガガ。

オブザデッド・マニアックス (ガガガ文庫)
オブザデッド・マニアックス (ガガガ文庫)
クチコミを見る
中二病と聞いてはかわずにはおけません。


あなたのための物語 長谷敏司 ハヤカワJA。

あなたのための物語 (ハヤカワ文庫JA)
あなたのための物語 (ハヤカワ文庫JA)
クチコミを見る

おもしろそうなので。


RDG レッドデータガール 初めてのお使い 荻原則子 角川

RDG レッドデータガール はじめてのお使い (カドカワ銀のさじシリーズ)
RDG レッドデータガール はじめてのお使い (カドカワ銀のさじシリーズ)
クチコミを見る

名前はアレだけど、いかがわしいものではない、はず。


庶民の発見 宮本常一 講談社学術文庫。

庶民の発見 (講談社学術文庫)
庶民の発見 (講談社学術文庫)
クチコミを見る

あまり講談社学術文庫は好きではないのですが。


深山さんちのベルテイン 逢空 万太 ソフトバンクC。

深山さんちのベルテイン (GA文庫)
深山さんちのベルテイン (GA文庫)
クチコミを見る


このページのトップヘ