izayomu

神社参拝、舞台訪問、写真など。 その他お知らせ等はこちら
flickr再開しました。

2011年10月

はあ。


新潮文庫今月の新刊です。


もうすぐ 橋本紡 新潮文庫。

もうすぐ
もうすぐ
クチコミを見る

*AAは単行本


この人、もう「半分の月がのぼる空」とか、「猫泥棒と木曜日のキッチン」みたいなのは書かないんだろうか?




前からずっとバックアップの必要性は感じていたのですが、面倒で実行していませんでした。

バックアップ対象は外付けHDDに保存された写真、文書など。500GB以上あります。


MacではTimeMachineにお任せだったのですが、Windowsでは標準バックアップツールの使い勝手がいいとは言えません。

また、そもそも「保存先」をどうするかと言う問題もあります。最初に考えられるのがオンラインストレージ。


重要な書類などはDropBoxに逃がしてありますが、それにしても2G(無料プラン)、100G(Pro 20ドル)。また、サーバーが国外のためかアップロード速度がかなり遅いです。


次の候補としてはジャストシステムの「InternetDisk」。専用ツール使用。「容量無制限バックアップ」が1月あたり840円とお買い得に見えますが、バックアップ対象が「内蔵HDDの1パーティション」なので、外付けHDDを使用している場合やパーティションを区切っている場合は使えません。また、「いったん削除したファイル」の扱いもはっきりしません。30日以内なら復旧可能、とあるのでおそらく30日を越えてローカルにないファイルは保存できないことになります。


セキュリティベンダ最大手のマカフィーが提供する「マカフィー・オンラインバックアップ」はInternetDiskよりも実用的です。1年6980円(キャンペーンで4980円)で容量無制限、外付けHDDもバックアップ指定できます。ただし、ネットワークドライブに支障が出るという報告もあります。ローカルに無いファイルの保存期間は同じく30日間。


その次の候補がリコーの「Quanp」。バックアップ専用で無いので、ファイル共有サーバなどとしても使えます。100G 980円/月と容量は少ないですが、そこそこ速度が出るらしいです。


オンラインで使えそうなのは以上。企業向けでよければAmazonEC、GoogleAPIなどもありますが、実用的ではありません。


オンラインがだめならローカルで、と言う場合。

普通にUSB-HDDなどを使えばかなりお安く出来ますが、それはそれでバックアップになるのか?と言う感じもしますね。NASなどを使えばいろいろ便利かもしれませんが。


んで、結論。

面倒なので後回し。

ダ・ヴィンチ 2011年 11月号 [雑誌]
ダ・ヴィンチ 2011年 11月号 [雑誌]
クチコミを見る


発売日からちょっと空いてしまったからか、あまりきれいな本が残ってなかった。

まあいいか

なんだかんだで忙しく、今年の夏は旅行に行けませんでした。

雪が降る前にどこかに行きたいんですけどね。


候補としては、香川県小豆島(しょうどしま)、福岡県柳川市、広島県竹原市。


竹原市は現在放送中のアニメ「たまゆらhitotose」の舞台ですね。アニメの内容もいわゆる「大人向け」のものでは無いためか、市の方でも積極的に観光に使っています。こうなると結構人が来てしまうので、放送中、放送直後は避けて行った方が良さそうですね。


柳川市は恩田陸の小説「月の裏側」の舞台。市内を運河が走り、まさに水の都、といった感じらしいです。

  「月の裏側」自体はどんよりしたホラーなので、これを読んだだけで「行きたい」と思う人は少ないかもしれませんね。ただ、九州は冬でも暖かいのでもっと鹿児島とかならいいかも。


小豆島は瀬戸内海で2番目に大きな島で、様々な映画、ドラマ、アニメの舞台となっています。最近では「8日目の蝉」の舞台の1つとなっています。

瀬戸内はぜひ1度行きたい場所なので、小豆島が第1候補なのですが、こちらも観光地なので時期を選ばないといけませんね。

本当はもっと小さな島に行きたいのですが、宿が無い場合もありますしね。

Operaをアップデートしたら、標準検索エンジンがgoogle.comに戻ってしまったので、戻しました。


Operaは、右上にある検索窓はもちろん、アドレスバーに直接検索ワードを打ち込んでも検索エンジンへ飛んでくれます。標準ではYahoo!USAかgoogle.comになっています。

それをgoogle.co.jp(日本)にしていたのですが、アップデートしたらgoogle.comになってしまいました。

googleは言語ごとに検索設定(インスタント無効など)を設定せねばならず、また各言語で微妙にソートが異なるので、.comに飛んでしまうのはちょっといただけません。


Operaで標準検索エンジンを設定するには、「Opera」>「設定」>「設定」で

「Web検索」と開きます。

2
今回は変更されたgoogle.comをco.jp(日本)にするだけなので、googleを選択して「編集」

3
「明細」を開くと検索エンジンのアドレスが表示されるのでそのアドレスを直します。

今回は「.com」を「co.jp」にしただけ。


別の検索エンジンを使いたいときは、上の「追加」から追加してもいいですが、

その検索エンジンのトップページに行き、検索窓を右クリック>「検索を追加」の方が早いです。

4



このページのトップヘ