『星空のメモリア』シリーズ舞台訪問 冬の小樽と周辺 編 (本編)*『真夏の夜の雪物語』も。

クイックリンク:本編(この記事) 朝日展望台編 GoogleMap

小樽行ってきました。主に『星空のメモリア』です。ゲーム本編は夏~秋ですが。
星天宮はほかの方の通り、ちょっと微妙ですね。神社は専門分野なので例の水天宮以外も可能な限り回りました。
この本編ではほかのサイトさんで判明しているところを中心に紹介します。そのほかに関しては番外編をご覧下さい。

小樽駅です。ちょうど改修が終わったところで、特徴的なランプがとてもきれいでした。セピア通りより。
(キャプチャなし) 20120203-IMG_8608
観光案内所もあるので、地図なども入手出来ます。道には滑り止めの砂がまかれています。

運河。「小樽運河は冬が良い」と聞いていったのですが、すばらしいです。『真夏の夜の雪物語』でもこのシーンがあります。

unga-1  natsuyuki-unga  

20120203-IMG_8622  20120203-IMG_8658  20120203-IMG_8829
ちょうど「小樽雪あかりの路」開催中で、夜もろうそくの明かりがきれいです。

倉庫街はレストランなどに利用されています。

通学路……とされるところ。雪が積もっていて判別出来ませんが、このあたりのはずです。

tsugakuro  20120205-IMG_9745
市内ではこのようなチェーン?はよく見たので雪の中に埋まっている物と思われます。市立体育館前、駅から徒歩10分。


星天宮。

seitengu  20120204-IMG_9438  20120204-IMG_9443
こちらは他サイト様と同じ小樽稲荷、

20120204-IMG_9164
こちらは水天宮。小樽稲荷は中央バス手宮下車、徒歩15分、水天宮は駅徒歩15分。

どちらも微妙……そしてどちらも恐ろしい坂の上にあるので、冬は長靴で。特に水天宮のからオルゴール堂への路はもはや絶壁で歩けませんでした。

20120206-IMG_9937
そしてもちらは?と思ったのは、小樽日光院(お寺です)。駅から見えて、建物がそっくりだったのですが、よく考えたらそれほど珍しい様式でもないですしね。

あともう一つ、潮見ケ岡神社。丹塗りですが社殿の造りが違います……。

20120205-IMG_9825
小樽築港駅から徒歩10分、こちらも急坂の上。


オルゴール館。小樽駅徒歩30分。店内は特に似ていません。また、運河からは少し離れます。

or-1  20120205-IMG_9773

カレイドオルゴール、そして千波ルートの紙オルゴール。キットも売っています。

20120204-IMG_913020120204-IMG_9135
お値段は3000円ほどからと、意外とお手頃な印象。

天体望遠鏡のお店はありませんでした。

小樽港。小樽築港駅徒歩10分。

minato  20120205-IMG_9817
小樽駅からはフェリーターミナル等もありますが、どこも冬期は雪捨てのため到達困難です。また、基本的に私有地なので入れませんでした。



そしてこちらがメインの旭展望台。

*記事が長くなったので分割しました。こちらをご覧下さい


キャプチャ画像について:ゲーム画像の著作権はフェイバリット様およびエックスワン様にあります。
写真について:(C)izayomu2012- do not copy.