『あまつみそらに!』その2です。その1はこちら


カエル像(作中では「カエル地蔵」)

RO05KAERU
池田平木交差点前。


エンジェルロード


主に深景ルート、エンジェルロード。

そのままエンジェルロードです。観光案内所で干満情報もいただけます。

絵馬もたくさんかかっていますが、見た感じあまみそ関連はありませんでした。さすがにカップルだらけの中、絵馬を書く強者はいないんでしょうか。


風車

  
オリーブ公園の風車です。


千枚田

(キャプチャ準備中) 
千紗ルート、センポクカンパクを探す田んぼです。中山千枚田。ここへ行くにはバスが有るのですが、下りのバス(往路)がそのまま折り返して上り(復路)となります。滞在時間は5分。それを逃すと3時間くらいバスは来ません。かなり山を登るので、自転車はきついと思います。まあ、バスはほぼ空気輸送なので、「帰りも乗ります!」と言っておけば少しくらい待ってくれるかもしれませんが……


*参考

城山と亀山八幡、城山神社


作中で「旧神社は山の中にあったが、工事で遷座した」とありますが、そのモデルの一つと考えられます。この神社は実際には遷座していませんが、脇にあるのは「城山」ですし。(美景の祖父の万策の名字は「城山」なので)


マルキン醤油


美唯ルートで「ハナマサ醤油の息子」が出てきますが、ここのことかなーと。


以上で、『あまつみそらに!』は終了です。小豆島は意外に大きな島で(人口が三万人くらい)、島!と言う感じはあまりしませんでしたが、あまつみそらに!は好きなゲームの一つですし、滞在中は天候もよく楽しく過ごせました。また、富ヶ岡八幡は最近参拝した神社の中ではとてもすばらしいロケーションで、これを見るために島に来てもいいくらいだと思いました。


なお、島内では小豆島オリーブバスを使用。1日券2000円、2日券2500円です。


バスターミナルは土庄港にあるのでそちらに宿を取ればいいと思うのですが、近くにコンビニやスーパー、飲食店が少ないので注意が必要です。

また、バスも南回り福田港線および池田港線はたくさんあるのですが、中山千枚田を経由するバス等少ないものもあります。


広島・香川集中訪問記事インデックス

記事まとめ(外部リンクのためジャンプに2~3秒かかる場合があります)

舞台訪問記事インデックス

神社参拝記事インデックス

 

記事中のキャプチャ画像の著作権はクロシェット様に帰属します。 記事中では著作権法で認められている比較研究用途に限って使用しています。写真:(C)iza/16ya


改定:2012/08/19 11:55 誤字訂正