2012年01月

2012年01月31日



360下田市にある
『爪木崎灯台』












368須崎半島の突端部にある白亜が美しい灯台。













369灯台の下には『うみまる』が描かれていました。















362灯台からは、爪木島






375374





大島              利島などの伊豆七島がみられ


373神子元島灯台の説明看板もありました。







385灯台の近くには昭和57年静岡県天然記念物に指定された柱状節理があり、この柱状節理(変質火山岩(玄武岩質安山岩))は『俵磯(たわらいそ)』と呼ばれ、江戸時代には建設用材として切り出されていたとのこと。爪木崎の柱状節理は眼下に一望することができ、景観上だけでなく学術的にも評価が高いそうです。



388(柱状節理についての看板)






387休憩スペースも設けられていました。







339爪木崎灯台付近は、12月から2月には300万本の水仙が咲き、6月から8月にはハマユウ・11月にはツワブキが咲き、目を楽しませてくれます。






『爪木崎灯台』
〒415-0014
静岡県下田市須崎





izu_onsen at 09:10コメント(0)トラックバック(0) 
伊豆の灯台・塔 

2012年01月30日



344下田市にある
『爪木崎海岸』




爪木崎灯台の近くにあります。


355夏には海水浴場になり、波が穏やかな海岸なのだそう。






354342





海岸からは、このような景色が見られました。


356この近くから爪木崎遺跡が発見され、遺跡から縄文時代でも最も古い時期(早期)に属する土器(押型文土器)が出土し、古墳時代後期から奈良時代にかけての土師器・須恵器なども発見されたとのこと。この遺跡は当時の自然環境を知る上で貴重な存在となっている遺跡で下田では最も古い遺跡なのだそう。




『爪木崎海岸』
〒415-0014
静岡県下田市須崎





izu_onsen at 09:10コメント(0)トラックバック(0) 
伊豆の海水浴場・海岸 

2012年01月29日


092平成24年1月21日・22日に第18回伊東温泉めちゃくちゃ市が伊東市松川藤の広場と川口公園で開催されました。






102伊東ひもの復興会・日本郵便伊東支店・伊豆市修善寺・伊豆市天城湯ヶ島・河津町・東伊豆町・伊東菓子組合などの数々のお店が出店し、海産物・農産物・地場産品をめちゃくちゃ市価格で販売。






087福島県広野町のブースもあり、2010年産のもち米約60キロを使用したつきたて餅の無料配布も行われました。












086無料の試食・試飲サービスも行われ、ステージでは『ひもの開き日本一大会』・『めちゃ食っちゃー1』(名産品を使用した早食い大会)・『めちゃくちゃオークション』などのイベントが行われました。








095めちゃくちゃオークションに出品される干物は巨大で、今回の干物の原料は下田産の金目鯛4匹(1.3キロ、48cm)・伊東産のブリ4匹(8キロ、85~95センチ)・石川産のタルイカ2匹(6.6キロと7.7キロ、110センチと114センチ)を使用した干物。





103伊東温泉めちゃくちゃ市は、伊豆特産品を集めた物産展で毎年開催されているそうです。



















伊東温泉めちゃくちゃ市

静岡県伊東市松川藤の広場(会場)
TEL 0557(37)6105(伊東市観光協会)







izu_onsen at 09:10コメント(0)トラックバック(0) 
伊豆の祭・イベント 


148『ちんちん揚げ』





伊東温泉めちゃくちゃ市で購入)


さば・あじなどの青魚・イカ・野菜を練り混ぜて揚げたもので、揚げるときに音が『ちんちん』となっているように聞こえることから『ちんちん揚げ』と言われ、伊東に古くから伝わる食べ物なのだそう。






izu_onsen at 09:10コメント(0)トラックバック(0) 
伊豆の名産物 

2012年01月28日



135伊東市にある
『神祇(じんぎ)大社』










137






158鳥居近くには『茅の輪』がありました。










138茅の輪をくぐると健康な心身を授かるとのことで、茅の輪のくぐり方の説明書きが鳥居に貼られていました。












140境内にある手水舎。






142手水舎付近から、たくさんの象形文字が描かれたタイルがあり、このタイルは『縁起石』なのだそう。











145149





141139






祈念された大・小の縁起石が約60個あり、
これらをよく踏むとのこと。


152神祇大社の本殿






144ここには、天神地祇(あまつかみくにつかみ)八百萬神(やほよろづのかみ)すべての神々が祀られている大社なのだそう。



             (説明看板)


160御神木は『やまもも』












166境内には『黄金竹』













162におい桜があり、
花を咲かせていました。






163神祇大社では、七五三・初宮詣り・厄除祈願・交通安全・家内安全・商売繁盛なども行っています。また、ペットと一緒に参拝が可能で、境内ではペット絵馬も販売されています。


    (におい桜の花)






神祇大社

〒413-0231
静岡県伊東市富戸1088-8
TEL 0557(51)5151
営業時間 9時~16時

※国道135号線沿い
 伊豆ぐらんぱる公園前






izu_onsen at 09:10コメント(0)トラックバック(0) 
伊豆の神社 
記事検索
人気ブログランキング
livedoor 天気
[PR]
美容・健康
J-CASTニュース