2015年07月

2015年07月31日



DSCN7138こちらは「みしまフルーティキャロット」

人参形に焼き上げたパン生地の中に人参ゼリー入りのクリームが入っています。







使用されている人参は、三島市の箱根西麓で収穫した三島の宝物と言える甘い人参を使っているそうです。

包装に書かれているように「第4回日本全国ご当地パン祭」でゴールドブレッド賞を受賞。この賞は、最高得票に与えられる賞で、平成24年に続き、平成25年の2年連続受賞しているそうです。

このパンは、三島市などで運営する「グルッペ」などで販売。人参嫌いのお子様もお勧めで、見かけたら是非どうぞ



みしまフルーティキャロット
静岡県三島市



izu_onsen at 09:10コメント(0)トラックバック(0) 
伊豆の名産物 

2015年07月30日



DSCN7145田方郡函南町柏谷公園内に、このような復元された家屋がありました。




縄文時代・弥生時代・古墳時代、ここで人々が暮らし、古代の人々の暮らしを想像してもらうために造ったのだそう。

DSCN7188住居の他、埴輪などもありましたよ。







DSCN7194







DSCN7146案内看板も設置されていて、見学は無料。







DSCN7187







DSCN7191







DSCN7143目の前は広場。
広場を囲むように桜が植えられていて春はご覧の通りの眺めも楽しめましたよ。




DSCN7141素敵な桜でした






『復元家屋』

柏谷公園
静岡県田方郡函南町柏谷



izu_onsen at 09:10コメント(0)トラックバック(0) 
伊豆の史跡・碑・像 | 伊豆の桜・花・紅葉の見所

2015年07月29日



DSCN7151田方郡函南町の柏谷公園の一角に「万葉植物見本園」がありました。




正面に生えている木を中心に、万葉集に記載がある歌碑や、読まれた草木などの植物が植えられていました。


DSCN7150(案内図)







DSCN7152こちらの植物は、やまたちばな。

横の歌碑に「この雪の消削る遺る時にいざ行かな山橘の実の光るも見む 大伴家持」などとありました。



DSCN7153なでしこ。







DSCN7154やますげ。
歌碑に「ぬはたまの黒髪山のやますげに小雨零りしきしくしく思ほゆ」
とありました。





DSCN7155うのはな
歌碑に「五月山卯の花月夜ほととぎす聞けども飽かすまた鳴かぬかも」






DSCN7156つげ
歌碑「朝づく日向ふ黄楊櫛旧りぬれど何しか君が見れど飽かざらむ」






DSCN7157馬酔木
歌碑「吾背子に吾が恋ふらくは奥山の馬酔木の花の今盛りなり」






DSCN7158やまぶき
歌碑「吾か兄子か宿の山吹咲きてあらば止まず通はむいい毎年に 大伴家持」






DSCN7159あじさい
歌碑「紫陽花の八重咲く如くやつ世にをいませがわ背子見つつ偲ばむ 橘諸兄」






DSCN7160はぎ
歌碑「丈夫の呼び立てしかばさを鹿の胸分け行かむ秋野萩原 大伴家持」




などがあり、歌碑はこの他まだあります。

時期によって咲く花は、まちまち。
咲いていなかった花もありましたが、中には咲いている花があって、歌碑と一緒に楽しめました。


DSCN7164近くに、万葉の木々や郷土の樹木が植えられた植栽ゾーンもありましたよ。







DSCN7163(植栽ゾーンについて)







DSCN7162柏谷公園は、国指定史跡の柏谷横穴群がある公園。
植栽ゾーンから丘陵地帯に、ぽっかりと穴が開いた横穴が見られました。






『万葉植物見本園』

柏谷公園
静岡県田方郡函南町柏谷



izu_onsen at 09:10コメント(0)トラックバック(0) 
伊豆の桜・花・紅葉の見所 | 伊豆の史跡・碑・像

2015年07月27日



DSCN7236田方郡函南町にある原生の森公園の展望台へ行きました。





展望台は、駐車場近くから行くことが出来、この案内通りに進むとあります。


DSCN7246道を進んでいくと・・・







DSCN7237







DSCN7243展望台が。







DSCN7241展望台からは、駿河湾や沼津方面







DSCN7242少しだけ顔をのぞかせる富士山







DSCN7240富士箱根ランドなどが見られました。






意外に整備されていて歩きやすかったです。


原生の森公園
静岡県田方郡函南町




izu_onsen at 09:10コメント(0)トラックバック(0) 
伊豆の岬・展望台 | 伊豆の公園

2015年07月26日



DSCN7210田方郡函南町にある「原生の森」へ行きました。





原生の森は、国道1号線箱根峠の南約5km、標高600~840m、253ヘクタールの面積。樹木の種類が多く、秋は紅葉が楽しめるスポットです。

DSCN7213こちらは、公園内にある池。
この池を中心に散策を楽しんでみました。






DSCN7220池の周りの湿地帯には・・







DSCN7221水芭蕉







DSCN7224その近くには、カタクリの花が咲いていました。







DSCN7226ここは、函南の灌漑用水になっていて、藩政時代より保護されている禁伐林。昔から伐採することを禁止してきたそうで、水源用の保安林の役割もしているそうです。







函南原生林の代表的な樹木の姫沙羅もあって、美しい木の幹が見られましたよ。

因みに昭和48年4月1日の町制10周年の時に町の木に制定されたそうです。

DSCN0207(案内図)






DSCN0208(森について)







原生の森
静岡県田方郡函南町



izu_onsen at 09:10コメント(0)トラックバック(0) 
伊豆の湖・池・沼 | 伊豆の公園
記事検索
人気ブログランキング
livedoor 天気
[PR]
美容・健康
J-CASTニュース