2016年03月

2016年03月31日



DSCN8587賀茂郡南伊豆町入間にある「入間荘」に宿泊しました。






DSCN8603ここは入間海岸のすぐ目の前に建つオーシャンビューの宿で、正面に見える白い建物が「入間荘」です。





DSCN8609こちらは、館内の通路。







DSCN8592目の前に海が一望でき、椅子に座ってのんびり海を見ることができました






DSCN8611ここは温泉ではなく、沸かし湯。










ちょっぴり狭い浴槽でしたが、深さがあって肩までたっぷりお湯に浸かることができましたよ

DSCN8612夕食や朝食は、こちらの趣のある囲炉裏のある間いただきました。











DSCN8614地元で獲れたふんだんな海の幸を使った料理が食べられ、






DSCN8615中には、こんな珍しい食材のお味噌汁を頂くことができました!!





これは「亀の手」と言って、あまり市場に出回らないしろもの。貝の仲間のようで、出汁がよく出て美味しかったです

DSCN8616宿の目の前に広がる海岸は、夏になると多くの海水浴客で賑わう海岸。この宿は、渡船もやっているので海水浴や釣りをするのに便利な宿です。







その上「入間キャンプ村」もやっているそうで、詳しくは上記のチラシか、下記の公式ホームページをご覧下さいね。


入間荘
静岡県賀茂郡南伊豆町入間873-1



izu_onsen at 09:10コメント(0)トラックバック(0) 
伊豆の宿・旅館・ホテルなど 

2016年03月30日



DSCN8618賀茂郡南伊豆町入間にある「海蔵寺」です。





ここは、伊豆七福寺めぐりの霊場の一つで、子育布袋尊を祀るお寺。福徳円満・子育てなどにご利益があり、明治7年に入間沖で座礁・沈没したフランスマルセーユ郵便船のニール号の遭難者招魂碑があることで有名な場所。

お寺は、国道136号線と県道16号線の交差する入間地区の高台にあります。

ここには「海蔵寺大蛇の話」があり、話によると「お寺の建っているところは「大池」といって古池があったが、海蔵寺を山の寺からこおへ移すときに、西側に排水路を救って水を出した。すると池の底から大蛇が出てきて、たちまち娘の姿に化けて上瀬戸屋に行って老婆に水を求めた。老婆は言われるままに水がめの水を与えると、たちまち水を飲みほしてしまい、さらに水を求めるので裏の井戸を示した。

娘はその井戸の水をみるみる飲み尽した。そして、正体を現わして、驚きに声も出ない老婆を、しり眼に、のそりのそりと、今の津島神社の方へ行った。そこの柏杉で体をこすって海に出て、小浜の札打穴に入ったと伝えられている。津島神社のことを「身こすり神社」とも呼ぶそうで、この話から呼ばれるようになった。津島神社の柏杉は、大正12年入間大火の際に焼かれてしまった。」などとありますが、津島神社の所在地はわかりませんでした・・・


海蔵寺
静岡県賀茂郡南伊豆町入間949



izu_onsen at 09:10コメント(0)トラックバック(0) 
伊豆の寺 | 伊豆の伝説・民話・話など

2016年03月29日



DSCN8597賀茂郡南伊豆町の入間海岸にいきました。






DSCN8601ここは駿河湾の西側に面した港。北部に三つ石崎が突き出し、南は庵僧の岬が中木港と境になった隣にある港です。




湾内に「住吉岩」「君掛岩」などの岩礁があるそうで、入間地区の漁浜などとして利用されているそうです。最近は、磯釣りの名所として人気を集めているところなのだそう。

DSCN8606「入間(いるま)」との地名は「増訂豆州志稿」によると「和名抄」の武蔵国入間郡のように、その土地が入り込んだところをさし、沿岸部が入り江になっているという意味もあるそうです。


(因みに「和名抄」とは、934年頃にできたとされる古代の辞書の一つ。重要な文献として残されており、正式名は「和名類聚抄」らしい)


DSCN8594ここから中木方面などへ行ける「南伊豆歩道」になっており、案内看板も海岸近くにありましたよ。





『入間海岸』
静岡県賀茂郡南伊豆町入間
南伊豆歩道




izu_onsen at 09:10コメント(0)トラックバック(0) 
伊豆の海水浴場・海岸 

2016年03月28日



DSCN8619賀茂郡南伊豆町下賀茂にある「下賀茂熱帯植物園」に行きました。




ここは1962年に開園した温泉を利用して熱帯植物を育てている施設。しかし、時代の流れと共に客足が遠のき、2014年に閉園してしまいましたが、閉園後も植物園は無料開放されていました。

DSCN8623植物園に入ると、ご覧の様な景色。





たくさんの熱帯植物がひしめき合っており、植物園の姿をそのまま留めていました


DSCN8627こちらは、ミラクルフルーツ






DSCN8628バナナ











DSCN8630バナナのお花






DSCN8631モンステラ・デリキオサ(写真下)






DSCN8638アロカシア・アマゾニカ(右側の大きな植物)






DSCN8640パイナップル











DSCN8643ブルメリア






DSCN8649ブーゲンビレアなどなど・・






DSCN8660熱帯地方を代表するような様々な植物や






DSCN8651ハイビスカスなどのお花も沢山咲いていました






DSCN8646室内は約24度に保たれており、寒い冬でも温かく過ごせる穴場な場所です。











DSCN8673サボテンなどの観葉植物の直売所もあって、






DSCN8672お部屋に飾るのに、ぴったりのサボテンから、






DSCN8669可愛い形をしたものまで様々な植物が販売されていましたよ。





3月下旬から5月初旬まで「女王の耳飾り」と呼ばれる珍しい「ヒスイカズラ」が見られるそうで、365日いつでもお花が見られるスポットでした。
ここは室内なので、雨の日でも見学がOK!なので、機会があればぜひどうぞ



下賀茂熱帯植物園
静岡県賀茂郡南伊豆町下賀茂255



izu_onsen at 09:10コメント(0)トラックバック(0) 
伊豆の桜・花・紅葉の見所 | 伊豆の施設(レジャー・その他)

2016年03月27日



DSCN8693賀茂郡南伊豆町妻良にある「善福寺」を参拝しました。






DSCN8695妻良海岸近くの国道から路地向かったところにひっそりとありました。






DSCN8692ここは、看板にあるように「伊豆横道観音三十一番霊場」になっているそうです。






善福寺
静岡県賀茂郡南伊豆町妻良809



izu_onsen at 09:10コメント(0)トラックバック(0) 
伊豆の寺 
記事検索
人気ブログランキング
livedoor 天気
[PR]
美容・健康
J-CASTニュース